ソフトバンクのiphone 4からauのiphone 5に機種変更する際のバックアップと料金プランの選び方アドバイス

0
3454
iphone・Androidの良いところ、悪いところ
Pocket

手持ちのソフトバンクのiphone 4から、auのiphone 5に機種変更しました!
結果は超大満足!

また、ソフトバンクの携帯電話番号ナンバーポータビリティ(MNP)の予約から、iphone 4のiTunes、iCloudからのバックアップの取り方、実際にauでiphone 5を購入した際の流れ、料金プランの選び方や、おすすめiphone 5の容量、お得な契約方法なんかも併せてご紹介しておきます。
iphone 5で初めてiphoneを購入する方の参考にもなるかと思いますので、じっくり読んでみてくださいね!

もちろん、iphone 3GS 4Sからも同様の手順でバックアップを取ることが可能です。

- Advertisement -

iphone 5は高くないよ!

なんか、周りの人から、「iphone 5気になるけど、端末代金6万とか7万とか、高過ぎ~。そんなの無理~。」って声が聞こえますが、よーく下で紹介しているプラン読んでみて(‘ω’)
16GBなら、はっきりいって実質無料(2年縛りはあるけど)で購入可能!

みんな最近はパケホーダイとか入ってると思うので、端末代金なんて微々たるものだし、携帯代金払い終わっているなら、今までの携帯支払金額とほとんど変わらないと思います。
ぜひこれを機に、iphone5に乗り換えを検討してみてほしいですね。

 


さてさて、前置きはこれぐらいにして、ここからはiphone 4のバックアップを取る部分の説明から始めていきます!

まずはiphone 4のバックアップを取ろう!

まずはiphone 4のバックアップを取りましょう!

方法としては、
1.ウィンドウズやMACのiTunesを使って、iphone 4のデータをパソコンにバックアップ
2.iCloudを使って、オンライン上にiphone 4のデータをバックアップ

の2つがあります。

違いとしては、主なデータはどちらでも復元可能なんですけど、パソコンのiTunesから復元したほうが、音楽や写真、動画なども復元できるのでおすすめです。
アプリやメール、アドレスなどは、iCloudからの復元でも問題なく元通りになります。

なお、iphone 4のデータバックアップについては、「ios5からios6にアップデートする前の事前準備!~iphoneバックアップ~」で詳しくまとめていますので、まずはこちらを参考にデータをバックアップしておきましょう。

 

auに行ってiphone 5の在庫確認!

しっかりと現在使っているiphone 4のバックアップが取れたら、早速auショップに行って、iphone 5の在庫状況を確認しましょう。
希望のiphone 5の在庫があれば、その場ですぐに購入しちゃってください!
予約になったら、店員さんに入荷時期や、ナンバーポータビリティの話を良く聞いておきましょう。

ちなみにナンバーポータビリティの有効期間は15日以内。早くに気が焦って予約してしまわないように!
※auのお店でもしてくれるので、よくわからなければ特に予約等は必要ありません。

ナンバーポータビリティ予約案内ページ|ソフトバンク
フリーダイアル:0800-100-5533(無料)

 

iphone 5が届いたら、auショップに颯爽と取りに行こう!

iphone 5が無事auに入荷したら、早速予約票を持参して取りに行きましょう!
この際は特にiphone 4を持っていく必要はないんですけど、電話の切り替えができているか確認する必要もあるので、できたら持参で。
初期化等はされませんので、安心してください。

後は、ナンバーポータビリティを予約していたら、予約番号を控えて持って行きましょう。
それ以外は、免許証などの身分証明と、クレジットカード、もしくは銀行のキャッシュカード、及び銀行印などが必要。

後は、受付で勝手に処理してくれます。

MNPでiphone 5に機種変更した場合のau料金プランは以下の通り。(※2012年9月24日現在)


毎月の支払いは、LTEの使い放題フラットプランが基本で、月々5775円+通話料。
今ならテザリング(iphone 5を無線ルータとして使用出来る機能、wifi専用のipadやノートパソコンが外でも使えるようになります。)が2年間無料!
無料なので、よくテザリングの意味が分からなくても、とりあえず契約しておくべし!

もしも家のプロバイダが解約できるなら、auの提携プロバイダに変更することで、「スマートバリュー」で月々1480円マイナスになるので、超お得!
管理人はOCNで2年契約したばかりなので、次の機種変更の際まで無理っぽです(;´Д`)


続いて、iphone 5の容量とか。
16GBが実質0円、32GBが10320円、64GBが20640円。
人気は16GBか64GBらしいけど、個人的には音楽ファイルの使用がメインなので、32GBにしました。
16GBは電話とメールぐらいにしか使わないならいいけど、音楽とか動画も入れたいなら、ちょっときついかも。

色は白と黒。
今回はツートンカラーでイメージが少し違います。
自分は白にしたけど、なんか新鮮でいい感じ♪それと、初期ロットの問題かもしれませんが、黒色はやや色が剥げやすいとの報告もあります。
購入時はキズ等無いか、よく確認を!

後は、留守電サービスがオプションなのがちょっと痛いけど、まあもうこれぐらいいいや!って感じ。

そうそう、iphone向けの「auスマートパス」も始まりました!月額390円が、年内は無料とのことなので、自分はためしに入ってみました。でもコンテンツが少ないから、充実しなければ年内に解約かな(;´Д`)

ということで、管理人@よっしーが、auで選択したiphone 5の料金プラン、オプション等はこんな感じになりました。

・iphone 5 ホワイト 32GB au
・MNPのため、基本使用料0円、インターネット接続サービス315円、パケット通信料定額サービス5460円、テザリング0円(2年間)。合計月額5775円+通話料
・ホワイト 32GB MNP430円×24ヶ月
・電話基本パック(留守電サービス) 315円(初回から6ヶ月無料)
・auスマートパス(年内に解約予定)月額390円→年内無料

以上、月額合計6520円+通話料

なお、家族がauの場合は、必ず「家族割」に申し込みましょう!
家族間のメールや通話が10回線まで24時間無料になります。

それと、パケット通信料定額サービスに申し込んだ場合、無料でwifiルータ「HOME SPOT CUBE」がレンタルできます。
これは非常にお得なので、wifiルータを持っていない方はぜひ一緒に申し込みましょう!
auショップの店員さんに、「HOME SPOT CUBE下さい(・ω<)」って言えば快くもらえます!
家でネット回線があるなら、wifiを使用すればますますiphone 5が快適に使えますよ!

※現在「HOME SPOT CUBE」の無料レンタルは終了しました。有料の「HOME SPOT CUBE2」が販売されていますが、それならNECのWi-Fiルータを購入する方が個人的にはおすすめですね。

au Wi-Fiに関するページ

 

auショップではiphone 5の復元はしてくれない

これは当然ですけど、復元なんかしてたら、一人の顧客に数時間かかる可能性もありますからね(;´Д`)
しょうがありません。

auショップで渡されたiphone 5は、初期設定の状態。基本的な電話機能が使えるだけで、最低限のアプリが入っている新品まっさら状態。

ここからが本番!家に帰って、先ほどまで使用していた、iphone 4のバックアップから、iphone 5を復元するのです!

ということで、本日はここまで。
また後日、iphone4のバックアップデータから、iphone5を復元する方法をまとめたいと思います!

お急ぎの方がいるといけないので、簡単に文字だけでまとめると、

設定→一般→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去→その後iphone5が初期化されるので、事前にバックアップしておいたiphone4のデータを、iCloudもしくはiTunesから復元→放置して復元を待つ→auからもらっているiphone総合設定ガイドを読みながらメアド設定

これで大体元通りの設定が引き継がれ、そして新しいauのメアドも使えるようになると思います。

最初は面倒ですが、一度設定が終われば非常にサクサク、軽快に使えます!
いやー、本当に今回のiphone 5は最高ですよ!

【2012/9/28記事アップ!】
続きの記事はこちら!
MNPでiphone 4からiphone 5に機種変更してデータを復元し、メアド変更を一括で送信するまでの流れをまとめてみた

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。