ipad mini と nexus 7 おすすめはどっち?ハード/ソフト面から違いを比較検証してみた。

0
1157
ipadmini、nexus7、どちらを買うべきか?
Pocket

iphone 5は素晴らしい出来栄え。はっきり言って、現状自分が求めるスマホの性能をほぼ100%満たしています。
ipad 3もなかなか素晴らしい。9.7インチにRetinaディスプレイは最高のマッチング。ネットも動画もipad 3があればノートパソコンをわざわざ起動する必要は無くなりました。

では10月23日に発表された噂のipadminiはどうでしょう?
間違いなくipad miniは売れるでしょう。
しかし、スペックはやや抑え目で価格も28800円からと、競合するnexus 7に比べると割高な印象を受けます。

ということで、ipad miniのスペックから、現状最強の7インチタブレットであるnexus 7と性能や用途などの違いを比較検討し、どちらを購入するべきか、管理人なりの考察をまとめてみたいと思います。

※正式にipad miniの発売が決定したので、記事を修正しました。

- Advertisement -

ipad miniスペック

ipad mini

まずはipad miniのスペック

CPU:A5(dual-core)
RAM:512MB
ストレージ:16GB~64GB
画面:7.9inch
解像度:IPSテクノロジー搭載7.9インチ(対角)LEDバックライト
1,024 × 768ピクセル解像度、163 ppi
高さ:200 mm
幅:134.7 mm
厚さ:7.2 mm
重量:308 g
電池容量:4490mAh
価格:
Wi-Fi: 16GB:28800円,32GB:36800円,64GB:44800円 ※wifiモデルはGPS無し
Wi-Fi+Cellular: 16GB:39800円 32GB:47800円 64GB:55800円

nexus 7スペック

続いてnexus 7のスペック

CPU:Tegra3 (quad-core)
RAM:1GB
ストレージ:16GB(※近日中に32GBモデルが16GBと同じ価格で発売されるとの噂もあり)
液晶:7inch Black-lit IPS
解像度:1280×800 HD
バッテリー:4325mAh
サイズ(H×W×D):198.5×120×10.45
電池容量:4325mAh
重さ:340g
価格:249ドル(19,800円)
GPS:あり

スペック的にはnexus 7がipad miniよりも有利か

まずipad miniのスペックを見ると、気になるのがCPUとメモリと解像度。
一世代前のA5(dual-core)、メモリも512MBとスペックを抑えることで、その分価格上昇を抑えたのだろうけど、動画の再生やゲームなど、負荷の重い処理に問題は出ないのだろうか?
解像度も気になる。現状iphone 5もipad 3共にRetinaディスプレイで高精細を売りにしていたけど、今回のipad miniは非Retina。
nexus 7をipad 3やiphone 5を使用した後に使うと、文字の滑らかさなどで不満を感じた。
これと同じことがipad miniでも起こるのなら、すでにiphone 5などの高精細/滑らかなディスプレイに慣れた人間からすると、意外と大きなストレスを感じる可能性もある。

まあ、nexus 7やkindle fireなど、強豪のひしめく7インチ分野に挑戦するのだから、ipad miniはスペックを抑えて、その分価格を抑えてきた、その戦略は理解できる。
でも、自分は価格を抑えるために低スペックになるぐらいなら、アップルらしさというか、ブランド力をもっと前面に出して、高機能/高解像度/価格は高め。という路線にしてほしかった。
むしろ、HD並みの解像度がipad miniに搭載されるのであれば、素直にnexus 7とipad miniの両方を買っていただろう。

スペックは気にする必要がない?

しかし、こういったスペックを気にするのは、ある意味自分のような少しマニアックな人間だけなのかもしれない。
一般の人からすれば、表面上のスペックはあまり関係ない。要は見た目が綺麗(液晶の発色が良い)で、通常の使用が軽快であれば問題ないのだ。

事実、自分も「nexus 7の解像度がもう少し高ければほぼパーフェクトだった。」と先日レビューに書いたが、職場の若い女の子(持ってるスマホはxperia)がみると、「画面も綺麗ですごーい!画面もサクサク動いて羨ましいなあ」と感動するぐらいだから、はっきり言ってnexus 7のスペックは、一般人からするとすでにオーバースペックな状態なのかもしれない。

ではipad miniはどうか?

現状スペック(ハード面)の突出した魅力は、ipad miniにはあまりないかもしれない。
しかし、アップルにはそれを補って余りある「iOS」という魅力的で完成度の高いソフト面の資産がある。

特に、すでにiphoneやipadといったiOSを使用している人からすれば、すでに慣れ親しんだOSが、そのまま同じアップルIDで使えるというのは大きな魅力だろう。
また、管理人も今回nexus 7で初めてandroidを触って感じたのだが、やはりOSの出来としては、iOSの方が優れている点が多いと思う。

スペック(ハード面)はnexus 7、ソフト面ではipad miniが有利

純粋にスペック(ハード面)だけで判断すれば、nexus 7が有利である。特にクアッドコアでIPS液晶搭載、それでいて19800円というのはかなりのバーゲンセール。
さらには近日中に現状の16GBモデルと同じ価格で32GBモデルのnexus 7が発売されるという噂もあるので、これが本当ならますますnexus 7のハード面の優位性は圧倒的なものになるだろう。(16GBモデルを買った自分としては若干残念な情報だけどしょうがない。)
後は気になるのが、ipad miniはwifiモデルでGPS非搭載という事。外に持ち出して使うことを前提にしながらGPS非搭載というのは結構つらい。
その点nexus 7は、背面カメラこそないが、GPSはしっかり搭載済み。さらにマップも勿論Google製で完璧。
外出時にナビとして使いたいなら、nexus 7が圧倒的におすすめ。

逆にソフト面では、ipad miniが有利だろう。
androidも最新の「Android 4.1 “Jelly Bean”」でかなり動きが滑らかになったと言われているが、管理人はnexus 7を触った当初、画面の切り替わりなどに若干のもたつきを感じた。
またアプリの充実度に関しても、アプリ数は同じくらいかもしれないが、個々のアプリの完成度からすると、個人的にはアップルのiOSのほうが優れているアプリが多い気がする。

他にもiOSのほうが、androidよりも優れていると感じることがある。
iOSのほうが、アプリのバッジ表示が簡単にできたり、アプリのインストール・アンインストール操作が簡単、さらにはアップルのアプリに対する規制の強さからくるセキュリティ面の安心感などなど、個人的にはOSとしての完成度は、iOSのほうが高いと思う。

ただ、androidにもソフト面で素晴らしい点はある。
たとえば、ウィジェット機能。これはiOSにはしばらく搭載されそうにない。
他にもランチャーも好みで簡単にカスタマイズできたり、Google公式のGoogle Play以外のサイトからもアプリがダウンロードできたりと、自由度の高さは魅力的だ。
アプリも個々の完成度の高さではアップルのiOSが優れていると思うが、androidには独自の素晴らしいアプリも多い。
特にカスタマイズ系やファイラーなど、iOSではアプリの権限上使えないようなアプリが多いのが印象的だ。
カスタマイズ好きな人にとっては、このandroidの自由度の高さは非常に楽しい。

さらに、androidの「戻る」ボタンはかなり秀逸。
アプリをまたいで「戻る」操作ができるのはかなり便利。

ただ、アプリのセキュリティ面に関しては少し不安も残る。
Googleのアプリに関する審査が緩いので、アップルに比べてマルウェアなどのリスクがやや高い。
また、アプリのOSに対する操作権限に関しても、アップルのiOSに比べてandroidの方が自由度が高い。これは良くもあり、悪くもある。
iOSにはできないようなアプリ同士の連携など、簡単にできる部分もあるので便利な点もあるが、逆に言えば誤って危険なアプリをインストールして個人情報が抜き取られたりするリスクも増える。
まあ、Google Playから人気のアプリを、レビューを読んでインストールしておけば、まず問題ないだろう。

結局ipad mini、nexus 7 どちらがおすすめなのか?

結局ipad miniとnexus 7のどちらがおすすめなのか?

まずハード面ではnexus 7が有利。
単純に高スペックでコストパフォーマンスが高いのはnexus 7だと思う。
しかしipad miniもスペック上ではnexus 7に劣ってはいても、アップルが操作していて不満が出るような完成度でipad miniを発売するとも思えない。
きっと一般の普通の人からすれば、おそらくipad miniの性能でも十分満足できるのではないだろうか。

次にソフト面の問題。
トータルのバランスでは個人的にiOS搭載のipad miniをおすすめしたい。
完成度の高さや使いやすさ、安全性の高さなど、あまりパソコンやアプリなどに詳しくない人には、個人的にはipad miniの方がおすすめだ。
特にiOS6になってから、よりアプリの個人情報や各種操作に対する権限確認が厳しくなり、結果としてセキュリティ面の安心感はますます高まっている。
アップル純正のアプリもマップを除けば、本当に良くできているものばかりだ。
カレンダー、リマインダー、時計、Safari、メールなどなど。
日常ユースにおいては、わざわざ有料アプリを買わなくても十分事足りる。

現状、ハード面の差は、体感上では個人的にそれほど大きくないと予想する。ソフト面ではipad miniが有利。

という事で管理人は、金額的に余裕があるならば、画面も大きくOSの完成度が高いipad miniの購入をおすすめしたい。

ではnexus 7はダメなのか?

ではnexus 7はダメなのか?

いや、そんなことはない。
むしろ自分はnexus 7のカスタマイズ性の高さやandroidの自由度に魅力を感じているし、現状実際に使用していても性能的に非常に満足している。
もしも19800円で32GBモデルが出てくれば、コストパフォーマンスは圧倒的にipad miniをnexus 7が凌駕するだろう。(現状でも国産タブレットに比べれば圧倒的に魅力的だ。)

後はandroidが使いこなせるかどうか?ということにあるだろう。

つまり、一般の人。普通の人。あまりパソコンに詳しくない人には、先ほど述べたようにipad miniをおすすめしたいが、自分で色々な使い方をしたい。カスタマイズして使いたい。色々とOSの制限があるのは嫌だ。というような、管理人のようなややマニアックな人間にとっては、このnexus 7は非常に魅力的なタブレットであると思う。
安価な中華タブレットもあるが、その点Nexus7はGoogle謹製のタブレット(Asus製)のため、今後のアップデートもしっかり行われるだろうし、商品としての安心感もある。
正直言って、今回のnexus 7はかなりおすすめの商品だ。

まとめ

なんだか長い文章になってしまいましたけど、まとめると、普通の人にはipad miniがおすすめ。玄人にはnexus 7がおすすめです。
間違いなく、ipad miniが発売されれば大ヒットするでしょう。周りにipad miniを持っている人も増える。
となると需要があるからネット上にも、雑誌にも、様々なipad miniに関する記事があふれかえり、使い方やおすすめアプリなどの情報も簡単に見つかると思います。

「iOS?android?apple?google?なにそれ?意味わかんないんですけど?タブレットだし同じでしょ?」という人には、間違いなくipad miniがおすすめです。

しかし、通常の使用においては、nexus 7は必要十分な性能があります。
ウェブ閲覧、メール、漫画/コミックビューワ、動画閲覧程度の使用であれば、全く問題ありません。
という事で、ipad miniとnexus 7のスペック比較など、性能面にこだわる人や、ある程度自分で困ったら調べることができる人には、自分は自信をもってnexus 7をおすすめします。
はっきり言って、これだけ性能があれば、色々とカスタマイズして遊ぶことが可能です。

19800円でクアッドコアで7インチでandroidでGoogle謹製。

このフレーズを聞いてワクワクしたアナタ!

きっと管理人と同じ系統の人間だと思いますw
そんなアナタのために、今後も管理人@よっしーは、継続してnexus 7のマニアックな使い方を探求し、記事で紹介していきます!
一緒にnexus 7(ねくたん)を骨の髄まで味わい尽くしましょうではありませんか!

ということで、結果としてカスタマイズ性の高さと自由度の高さ、コストパフォーマンスを総合的に判断し、現状では管理人はipad miniは購入せずに、nexus 7を使い倒していきたいと思います。

※よかったらこちらの最新記事も参考にしてみてくださいね。
>ipad mini 発売されて分かってきたその性能と問題点~レビューまとめ~

>nexus 7 レビューパート2 個人的に今年最大のヒット商品!

>厳選!nexus 7最初に入れたいおすすめandroid無料アプリ!

(Visited 58 times, 2 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。