wp_ak_404_logとwp_redirection_logsのデータを削除する方法

0
294
Pocket

最近wordpressのバックアップを取ろうとすると、【500 Internal Server Error】っつーのが出てうまくバックアップが取れない状況に。
色々調べていると、データ量が多いと、貧弱なレンタルサーバーではエラーが出るらしい。
で、【WP-DBManager】で見てみると、【wp_ak_404_log】と【wp_redirection_logs】がそれぞれ900MBを超えていた( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

たぶんこれが原因。

ということで、原因が分かったものの、どうすればいいのか分からなかった自分が行った適当対処方法自分メモ。

- Advertisement -

【500 Internal Server Error】の原因はおそらくこれ。

最近wordpressのバックアップを取ろうとすると、毎回【500 Internal Server Error】が出てうまくできない状態になってた。とりあえず【WP-DBManager】で見てみると、【wp_ak_404_log】と【wp_redirection_logs】がなんかそれぞれ900MBを超えており、おそらくこれが原因。

【404 Notifier】
:「404 not found」が表示された場合にメールかRSSで通知してくれるプラグイン

【Redirection】
:特定のURLから特定のURLへリダイレクト設定を行うためのプラグイン

それぞれいろんなwordpressのおすすめプラグインまとめサイトで絶賛されていたので、なんとなく入れていたものの、自分さっぱり使ってないので、とりあえず削除。
しかし、再度データベースを確認しても、しっかりログは残っていたという大惨事。

データベースのデータ削除なんてやったことないし、そもそもバックアップが取れてないのでいじるのも怖い!
しかし、まあとりあえずやってみた(楽観的

WP-DBManagerのダウンロードはこちら。

wp_ak_404_logとwp_redirection_logsのデータを削除する方法

で、ちょっと怖かったけど、おそらく~logなんて名前が付いてるぐらいだから、削除しても大丈夫だろうという憶測の下、【WP-DBManager】で【wp_ak_404_log】と【wp_redirection_logs】のデータを削除してみた。

404log-delete
まずは【WP-DBManager】→【Database】→【Empty/Drop Tables】と進み、【wp_ak_404_log】と【wp_redirection_logs】の【Empty】にチェックを入れる。
なお、1Emptyがデータを削除し、2Dropがテーブル自体を削除するらしい。

 

404log-delete2
チェックを入れたら、一番下にスクロールし、【Empty/Drop】を押す。これで【wp_ak_404_log】と【wp_redirection_logs】がクリアされます。

で、【500 Internal Server Error】は直ったのか?

無事【wp_ak_404_log】と【wp_redirection_logs】がクリアできましたが、果たして【500 Internal Server Error】は直っているのか?

・・・

無事直りました!

という事で、みなさんこまめなエラーチェックと、そして定期的なバックアップデータの肥大には気を付けましょうね~。って自分がエラーログ大杉なのか(;´∀`)

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。