【追記】ドラゴンズドグマ ダークアリズン レビュー

0
771
ドラゴンズドグマ:ダークアリズン
Pocket

ついに管理人@よっしー待望の「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」が発売されました!
という事で、今回は遊んでみた感想を簡単にレビューしてみたいと思います!

- Advertisement -

ドラゴンズドグマ ダークアリズン レビュー

今回の「ドラゴンズドグマ ダークアリズン」ですが、前作「ドラゴンズドグマ」に黒呪島という新たなフィールドが追加された、いわゆる拡張版になります。
ただし、この「ドラゴンズドグマ ダークアリズン」のディスクには、前作「ドラゴンズドグマ」もすべて含まれているので、これから初めてドラゴンズドグマを遊んでみようと思っている方には非常にお得だと思います。

で、この「ドラゴンズドグマ ダークアリズン」ですが、自分はてっきり「黒呪島」がメインの新たな冒険が始まるのかと思っていたら、どうも前作の舞台である「カサディス」があくまでもメインで、そこから新たな冒険フィールドである「黒呪島」が追加された感じです。
いわば、「エバーフォール」がより広くなった新たなダンジョンが追加された感じでしょうか。

しかし、単に「黒呪島」というダンジョンが追加されただけ。というわけではありません。
前作の「ドラゴンズドグマ」のコンテンツを含め、全編が日本語化されており、前作を遊んでいても新鮮な感じがあります。
また、アイテム管理のシステムが改善されており、前作に比べてもアイテム管理が便利になっています。

そして、「黒呪島」の探索もまた新鮮な感じ。
「黒呪島」は、今までにないダークな雰囲気のダンジョンで、さらに独自の「黒呪アイテム」なるものが追加されています。
これはいわば「スペシャルアイテム」で、島の入り口にいるNPCに“解呪”してもらって初めてどんなアイテムか分かるようになっています。
「黒呪アイテム」には、強力な武器や防具、さらには新たなスキルなどもあり、これらの探索だけでも十分楽しめています。

また、前作で取得し、ドラゴン討伐で最強に強化されたアイテムも、新たに強化することが可能になっています。
そのため、個人的には再度ドラゴンを倒し、武具を強化し、そこから「黒呪島」で再度武具を強化しようかな、と思っています。

このように、単純な拡張パックではなく、十分前作に比べても改良されている感じなので、個人的には購入して満足しています。
カプコン的には「モンスターハンターG」的な位置づけと説明しているようですね。
まだまだ「黒呪島」の序盤ですが、今からもう一度本編をクリアーしなおそうと思っているので、またしばらく「ドラゴンズドグマ」にハマる毎日が続きそうです。

ドラゴンズドグマ ダークアリズン レビュー追記

その後かなりの時間(おそらく20時間以上)遊んでいますが、やっとダークアリズンの黒呪島の半分程度攻略できた感じです。
当初は単なる追加ダンジョンかと思っていたのですが、中が想像以上に広く、本当にこれだけでも一つのゲームとして遊べそうな勢いです。
また、敵も前作とは比べ物にならないぐらい強いので、かなりやりこみがいもありそう。
アイテムも多数追加されており、これはなかなかの良作ではないでしょうか。

ただし、自分は当初80レベル程度から始めたので、レベルがマックス近い人には微妙かもしれませんけど(;´∀`)

前作「ドラゴンズドグマ」からの引継ぎ・特典

前作「ドラゴンズドグマ」を遊んでいれば、基本的に全てのプレイデータが引き継いで遊べます。
前作で育てた覚者とポーンのステータスや装備品、ストーリー進行状況、お金、リムポイントなどがそのまま移行される感じです。

また、前作のデータがあれば、グランシス装備セレクション、大量の10万リムポイント、アイテム「刹那の永久石」がプレゼントされるのでこれはかなり魅力的。
中でも「刹那の永久石」は「刹那の石」の無限利用可能バージョンなので、非常に便利!
個人的にはこのためだけに前作を買ってもいいかなと思うぐらいですw

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン
カプコン (2013-04-25)
売り上げランキング: 15

なお、ドラゴンズドグマを初めて遊ぶという方は、以前に攻略のコツやお金稼ぎの裏ワザを紹介しているのでよかったら参考にどうぞ!

>やべえ!ドラゴンズドグマが超面白い!!

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。