iphoneのFeedlyがアップデートして“capacity over”でログインできないエラーが改善!

0
127
feedly iphone
Pocket

Google Readerがお亡くなりになり、代替RSSサービスとしてはおそらく今後メインサービスになるであろう「Feedly」ですが、なぜかiphoneアプリでログインしようとすると、“capacity over”というエラーが出て使えないという状態が続いていましたが、本日のアップデートにより、そのエラーが改善されていることを確認しました。

- Advertisement -

今後のRSSサービスの基幹となるであろう「Feedly Cloud」

個人的に、今後Google Readerに代わるメインのRSSサービスになるのは「Feedly」で間違いないと思います。中でも、Feedly Cloudというサービスがとても素晴らしく、今までGoogle Readerからデータ配信を受けていたサービスが、続々とFeedle Cloudサービスに切り替えを行っている状況です。

現在「Feedly Cloud」を利用しているサービス

IFTTT、Sprout Social、Nextgen Reader、gNewsReader for BlackBerry 10、for Symbian/MeeGo、Press、gReader、Newsify、Pure News Widget、Meneré、reeder、

その他のサービスも続々と増えているようです。

個人的にiphoneやipadで「reeder」を利用しているのですが、この「reeder」が「Feedly Cloud」に対応したのが個人的に非常に嬉しい!以前のGoogle Readerと同等のレスポンスで快適に使用できています。

まだGoogle ReaderからFeedlyに移行していない方、まだ間に合います!

なんかGoogle Readerから他サービスに移行しようと思っていたけど、気付いてたらサービス終了してた(;´∀`)なんていう方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

しかし!なんと今ならまだ間に合います!
実は、Google ReaderのRSS配信サービスは終了しているのですが、RSSデータ自体はまだ生きており、データをダウンロードすることが可能なのです。

猶予期間は2013年7月15日午後12時(米西海岸標準時)まで。

とにかく、まだGoogle ReaderからRSSデータをダウンロードしていない方は、今すぐダウンロードし、パソコンに保存しておくか、今ならFeedlyのサイトから直接データ移行することも可能です。急いでくださいね!

Google ReaderからRSSデータをダウンロードする方法は過去記事「【RSS】Googleリーダーからlivedoor Readerへの移行方法 パート1」を参照してください。

また、直接Feedlyからデータを移行したい方は、「Feedly Cloud」にアクセスし、One-click Google Reader Importからデータ移行するか、もしくはダウンロードしておいたRSSデータを使い、Import OPMLからインポートしましょう。

Feedly購読ボタン設置しました!

なお、当サイトも本日、Feedlyの登録ボタンを設置してみました。よかったらご利用くださいませ。

Feedly. Your work newsfeed. 27.0.2(無料)
カテゴリ: ニュース, ユーティリティ
+ iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。