これは欲しいぞ!BOSE初のインイヤータイプのノイズキャンセリング・ヘッドホン「QuietComfort 20i」が新登場!

0
190
Bose QuietComfort 20
Pocket

BOSEから満を持して、インイヤータイプのノイズキャンセリング・ヘッドホン「QuietComfort 20i」が新登場!かなり評判もいいみたいだし、これは欲しい!
なお、8月26日に発売で、先行予約は7月26日スタートです。

- Advertisement -

BOSE QuietComfort 20i はかなり良さそう!

「QuietComfort 20i」は、BOSEが初めて発売する、インイヤータイプのノイズキャンセリング・ヘッドホンです。「QuietComfort 20i」にはマイク付リモコンが装備され、iPhoneやiPadなどApple製品の通話やコントロールが可能です。

主な機能としては、

・先進のボーズ・テクノロジーによる、類いまれなオーディオパフォーマンス。
・周囲の音が聞き取りやすい状態を創り出す「Awareモード」を採用。
・コンパクトな外観からは想像がつかない圧倒的な消音性能。
・遮音性が高く、長時間使用でも疲れない、ボーズ独自のStayHear+チップ搭載。

 などがあげられます。
中でも良さげなのが、「Awareモード」。音楽を聴いていても周囲の音は耳に入るらしいので、お店で商品購入の際もいちいち耳から外さなくても良いのは便利そう。

QC20i には、騒音を低減しながらも周囲の音が聞き取りやすい状態を創り出す「Awareモード」を搭載。マイク付きリモコン部分のボタンを押せば、通常のノイズ キャンセリングモードから「Awareモード」へ切り替わります。すると、音楽が再生されたまま、不快な騒音だけが抑えられ、周囲の必要な音を同時に聞き 取ることができます。

警笛の音やお店に入って会話するとき、駅や空港でアナウンスを聞くときなど、これまではヘッドホンを外さなければならないシーンでも、ずっと着けたまま音楽と過ごすことができます。

BOSEサウンドは、一般的にメリハリの利いた高音・低音が特徴的で、個人的には、なかでも豊かな低音サウンドが大のお気に入り!自分は洋楽HR/HMが大好きなんですが、BOSEとの相性が非常に良いんです!ガンガン響く低音サウンドは、一度味わうと病みつきに!

まあ、音質には好みが大きいので、こればかりは実際に視聴してから購入するのがおすすめですが、今回の「QuietComfort 20i」は、ネットのレビューを見てみると、結構評判が良さそうです。

という事で、管理人もかなり気になるこの「QuietComfort 20i」、今度神戸のBOSEショップに行ったら視聴し、気に入ったら買っちゃうかも!

なお、「QuietComfort 20i」には、Android端末に対応する「QuietComfort 20 headphones」と、iPhoneやiPadなどのiOS端末に対応する「QuietComfort 20i headphones」の2モデルがラインアップされます。価格は、両モデル共に31500円です。

 音楽好きな方で、まだBOSEサウンドを未経験の方は、ぜひ一度家電量販店などで視聴してみてください!BOSEサウンドにハマると抜けられなくなりますよ(´∀`)

クワイアットコンフォート20

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。