古いiPhone 4世代の「30ピンドックコネクタ→ライトニング変換ケーブル」で既存のカーナビとiPhone 6 Plusを繋いでApple Musicを聴くことに成功!

5
33832
30ピンドックコネクタ→ライトニング変換ケーブル
Pocket

タイトル長くてすみません(;´∀`)

ここ数日、Apple Musicにハマりすぎてずっとテンションがおかしい、洋楽HM/HR愛好家よっしーでございます。

さてさて、そんなドハマリしているApple Musicですが、どうせなら家のiPhone対応コンポやカーナビでも思う存分聴きまくりたいものですよね。

しかし残念ながら我が家にあるiPhone対応機器は、どれもほとんどが古いiPhone 4世代に購入したもので、コネクタが従来の大きい30ピンタイプにしか対応していないのです。単純にiPodとして使用するならiPhone 4で問題ないのですが、Apple Musicを聴くには、iOS 8.4に対応したiPhone 5やiPhone 6 Plusを使用しなければいけません。

けれどもこれらはライトニング端子なので、古い30ピンタイプには当然のことながら接続できません。

そこで考えたのが、Appleが公式に発売している【Apple Lightning – 30ピンアダプタ】を使用すればわざわざカーナビとか買い替えなくてもApple Musicが聴けるんじゃね?という事。

思い立ったが吉日。さっそくApple Storeで注文し、試してみたので、今回は人柱報告です。

- Advertisement -

ちょっと高いけどApple公式の【 Lightning – 30ピンアダプタ】を購入した理由

まず初めに「30ピンドックコネクタ→ライトニング変換ケーブル」を購入しようと思い、管理人が大好きなamazonで検索してみたのですが、どれも評価がイマイチ。充電はできるけど通信ができないとか、買う意味ないじゃん!そして純正ぽく見えても買ってみるとまがい物だったとか、色々微妙な感じ。

そのため、今回は“安物買いの銭失い”をしないためにも、Apple純正品の購入を決意した次第です。

Apple Storeで【Apple Lightning – 30ピンアダプタ】を購入!

という事で、善は急げ。さっそくApple Online Storeで【Apple Lightning – 30ピンアダプタ】を購入。一応今回は利便性も考えて、0.2mのコード付きを選択。価格はちょっとお高めの【税別4,500円】ナリ。

でも実際にカーナビでこの変換アダプタを使い、問題なく【Apple Music】を使用できるかどうかを試した人はいないようなので、やや賭けみたない部分はありましたが、今回人柱的に購入を決意してみました。

Lightning – 30ピンアダプタ(0.2 m)

Lightning - 30ピンアダプタ(0.2 m)

なお、ケーブルレスの【Apple Lightning – 30ピンアダプタ】は、ちょっと安くなって【税別3,500円】です。

Lightning – 30ピンアダプタ

Lightning - 30ピンアダプタ

「Apple Lightning – 30ピンアダプタ」が到着!

昨日注文した「Apple Lightning – 30ピンアダプタ」ですが、愛媛にも関わらず、翌日無事到着しました。

ちなみに、我が家では奥様が自分のIDと共通で古いiPhone 5をiPodとして使用しているのですが、Apple Storeアプリをインストールしていると、注文確定時や商品発送時に通知が届くんです。

自分:iPhone 6 PlusでApple Storeアプリで注文

家に帰ると同時に奥様に購入したことを報告。「ちょっと高いけどごめんね~。」

奥様:さっきiPhone 5で【注文ありがとうございます。】みたいな通知が来て「なにか勝手に買いやがった!(#^ω^)」って思ってたところやったんよw

と笑い話で済ますことができたのは幸運だったのかも?結婚している方は、事前に一言ご相談しておくことをおすすめします(;´∀`)

さて、実際に到着した「Apple Lightning – 30ピンアダプタ」がこちら。思ったよりもケーブルが太めでしっかりした作りです。これは良い感じ。

「Apple Lightning - 30ピンアダプタ」が到着!

問題なくApple Musicを30ピンコネクタに変換して使用できました!

早速、購入した「Apple Lightning – 30ピンアダプタ」を使い、Pioneerの2009年モデル「AVIC-VH9900」のiPhone用30ピンドックコネクタに接続。

結果、Apple Musicは問題なく視聴できました。プレイリストなどもきちんと表示され、次の曲への操作なども問題なし。充電も勿論可能。いやはや、これは思っていた以上に良い感じです。ちょっと高かったけど買って良かった!

という事で、家に古いiPhone 4世代の音楽機器やカーナビがある方は、ぜひ今回ご紹介した「Apple Lightning – 30ピンアダプタ」の購入、検討してみてくださいね。

5,000円払って古い機器の延命を図るか、いっそのことライトニングやBluetoothに対応した新しい製品に買い替えるか、その辺りは悩みどころですが、こういった方法もあるという事を知っておくと選択肢も広がるかと思います。

Pocket

- Advertisement -

5 COMMENTS

  1. はじめまして。同じカーナビで、同じ悩みを持っていました。
    iOS9.xに対応して、Apple Music、ちゃんと聞けますか?
    また、ケーブルの付いていない短いアップルの安い純正コネクタでも、同じく視聴可能なのでしょうか?

    • はじめまして!iOS 9.0.2ですが、Apple Music問題なく聴けていますよ。短いコネクタでも問題ないと思いますが、実際の検証はできていませんので、ご了承ください。

  2. こんばんわ。
    同じ機種、ではなくVH9000で同じ構成で使っていますが、iPhone充電できてますか?

    先日気になって見ていたら、「音楽を聞きながらだと10分で1%程度しか充電できていない」「Yahooカーナビを動かしながらだと、負ける(放電が充電を上回る)」という状況で、正直充電性能には期待できないかなぁと思いながら使っています。

    もしかして、VH9900世代だとまともに充電できるのでしょうか。

    • その後実際にApple Musicを聴きながら充電してみたところ、30分で6%程度充電できました。やはり充電はできるけど、そこまでガッツリは充電できないぽいですね。Yahoo!カーナビなどはかなり電池を食うアプリなので、少々厳しいかと思います。その際はシガーソケットから直接電源を取った方がよさそうですね。

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。