【レビュー】初めてのBluetoothイヤホンにおすすめ!「SoundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン」はスポーツ/ランニングのお供に最適!

4
41914
soundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン
Pocket

今日は、SoundPeatsさんから「SoundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン」のご提供を頂きましたので、じっくり使い込んでみたレビュー/感想と、初回起動時のiPhone、Apple WatchとのBluetooth接続方法、および簡単な使用方法の解説を行ってみたいと思います。

この「SoundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン」の大まかな特徴としては、Bluetoothで簡単に音楽を視聴できることと、価格が3,000円未満(2015/08/23時点)とお手頃な事。そしてこの「Q9」は耳にしっかり引っ掛けるタイプのカナル型イヤホンなので、軽いスポーツやランニング・ウォーキングなどの際にも、外れずに安心して使用できる事。などが挙げられます。また、ボタン操作で電話対応も可能です。

※一応完全防水ではないので、その点はご購入の際にご注意くださいね。

- Advertisement -

「SoundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン」のセット内容

まず初めに、「SoundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン」のセット内容です。

soundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン

・SoundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン本体
・キャリングポーチ
・説明書(英語のみ)
・イヤ-ピース(S/M/L)※Mが初期装着
・クランプ(留め具/クリップ)
・長さ調節用バックル
・充電用USBケーブル

とりあえず、これだけあれば必要十分なセットだと思います。

「SoundPEATS Q9」簡易日本語説明書&基本的な使い方&Bluetooth接続方法

「SoundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン」に付属の説明書は英語のみなので、唯一の難点は、初めての方がやや取扱いに悩むかもしれない。という事でしょうか。

もちろん、そんなに難しい英語ではないのですけど、一応簡単に基本的な「soundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン」の説明書を日本語で解説してみます。そして、簡単な使い方、及びiPhone、Apple WatchとのBluetooth接続も解説してみますね。

なお、以下の説明書の和訳は管理人の適当な英語読解力によるもので、非公式なものです。もしも誤った訳などあればコメント等でご指摘いただければ幸いです。

EAR HOOKS

「soundPEATS Q9」簡易日本語説明書

最初の【EAR HOOKS】の説明は、見れば分かると思います。耳に装着する方法と、その後のフィット方法ですね。なお、うまく耳に装着できない場合は、イヤーピースが大き過ぎたり小さ過ぎる可能性があります。自分は男ですが、Sサイズが丁度良かったです。この辺りは実際に色々試してみましょう。
ちなみにイヤーピースを交換する際のポイントは、一方向に引っ張るのではなく、根元をねじる感じにすると簡単に外したり付けたりできると思います。

 

CORD MANAGEMENT CLIP

「soundPEATS Q9」簡易日本語説明書

次に付属のクリップの説明です。これはケーブルの長さ調節の際に活用してください。クリップを使っても良いでしょう。

 

PACKAGE

「soundPEATS Q9」簡易日本語説明書

付属品の説明です。①「SoundPEATS Q9」本体 ②USB充電ケーブル ③イヤーピース ④バックル ⑤クランプ(クリップ) ⑥携帯ポーチ

 

FUNCTIONS

「soundPEATS Q9」簡易日本語説明書

「SoundPEATS Q9」基本操作部分です。
①フレキシブルイヤーフック:その名の通り、ある程度柔軟にフックは操作可能です。上手に耳にフィットさせましょう。
②+ボタン:短く押すと音量アップ。長押しで次の曲へ
③パワーオン/オフ(3秒長押し)、Bluetoothペアリング(8秒長押し)、再生、停止、電話に出る(下の説明参照)
④-ボタン:短く押すと音量ダウン。長押しで前の曲へ。
⑤マイクロフォン
⑥マイクロUSBチャージングポート。ここにUSBケーブルを挿して充電します。
⑦イヤーピース。
⑧LEDインジケーター。充電中は赤色に。完了すると青色になります。

 

CHARGING

「soundPEATS Q9」簡易日本語説明書

説明によると、初回は使う前に充電してね。とのこと。推奨は1.0AのUSBチャージャーらしいです。自分はiPhoneの充電器を使用しました。

soundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン

ボタンの裏面にUSBチャージャー端子があります。

soundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン充電中はLEDが赤色に。

soundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン

充電完了で青色になります。

 

PAIRING

「soundPEATS Q9」簡易日本語説明書

次に「SoundPEATS Q9」のBluetoothとのペアリング/接続方法です。

iPhoneと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法

まず初めにiPhoneと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法を解説します。

iPhone→設定→Bluetooth と進みます。ここで必ず“Bluetooth:オン”になっていることを確認してくださいね。

次に、「SoundPEATS Q9」の真ん中のボタンを“8秒”長押しします。するとイヤホンから「Pairing」とい言葉が聴こえるはず。

※Bluetooth接続モードは約2分間持続しますが、この間にうまく接続できなかった際は、一度真ん中のボタンを再度長押しして電源オフにした上で、再度真ん中のボタンを8秒以上長押しでBluetooth接続モードにしてください。

次にiPhoneの設定画面を見ると、次のように「Q9」が表示されていると思うので、これをタップ。

iPhoneと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法

 

すると、自動的に「SoundPEATS Q9」が認証されます。iPhoneでは以下の画面に切り替わります。

iPhoneと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法

同時に「SoundPEATS Q9」では、接続できると「Connected」と聴こえると思います。

後はiPhoneの“ミュージック”アプリなどで音楽を再生すればOKです。

Apple Watchと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法

次に、Apple Watchと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法を解説します。

Apple Watchがあれば、iPhoneが無くても単体で音楽を聴くことも可能なので、iPhoneが無くても身軽に音楽を聴きながらランニングすることも可能です。(もちろん、iPhoneが無いので電話はできませんけど)

まずはApple Watchのデジタルクラウンを押してメニューをアプリ一覧を開きます。次に【設定】をタップします。

Apple Watchと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法

 

【Bluetooth】をタップ。

Apple Watchと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法

 

ここで「SoundPEATS Q9」をペアリングモードにします。真ん中のボタンを“8秒”長押しです。するとこのように認識されるので、「Q9」をタップ。うまくいかないようなら、一度iPhoneのBluetoothをオフにしてみましょう。

Apple Watchと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法

 

うまく認証されると、このような表示に変わります。

Apple Watchと「SoundPEATS Q9」のBluetooth接続方法

 

OPERATION INSTRUCTION

「soundPEATS Q9」簡易日本語説明書

続いて「SoundPEATS Q9」各ボタンの詳細な説明です。

soundPEATS Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン

POWER ON:真ん中のボタンを3秒長押しで電源オンです。イヤホンからは「Power On」と聴こえます。
POWER OFF:真ん中のボタンを3秒長押しで電源オフです。イヤホンからは「Power Off」を聴こえます。
VOLUME UP:+ボタンを押すとボリュームアップです。
VOLUME DOWN:-ボタンを押すとボリュームダウンです。
PREVIOUS TRACK:-ボタンを1秒長押しで前の曲に戻ります。
NEXT TRACK:+ボタンを1秒長押しで次の曲へ。

ANSWER CALL:電話がかかってきた際に真ん中のボタンを押すと電話に出ることができます。
END CALL:再度真ん中のボタンを押すと、電話を切ります。
REJECT VALL:真ん中のボタンを2秒押し続けると、着信拒否できます。
REDIAL:真ん中のボタンを2回押すと、直近の相手にリダイアルします。一度使い初めに誤って操作したことがあります。皆さんお気を付けください(;´∀`)

「SoundPEATS Q9」使用レビュー

さて、ここからが実際の「SoundPEATS Q9」使用レビューになります。

まず、なんと言っても重要なのは“音質”です。こればかりは好みの問題もあるし、音楽に詳しい人なら“音質は値段相応”な部分が大きいのも知っている思うので、その点はあらかじめご承知おきください。

その点でいうと、この“2,999円”という価格と、Bluetooth接続、そして豊富な付属品を総合的に勘案すると、個人的にはかなり優秀な製品だと思います。

「SoundPEATS Q9」の音質は、聴き始めこそ少し高音が弱いイメージでしたが、聴きこんでエイジングが進んでいくと、かなり高音もきれいに出るようになってきました。元々中~低音は良く出ていたので、この価格なら個人的には十分な品質だと思います。むしろBluetooth接続で、かつこの価格でこれだけの音が出ていれば優秀な製品ではないでしょうか。決して安っぽい音ではありません。
※管理人が洋楽HM/HRで視聴した感想です。

どうしても高音が足りないとか、むしろ低音・中音が足りないと感じる場合は、iPhoneなら【iPhone→設定→ミュージック→イコライザ】から好みのイコライザに変更すると良いでしょう。

「SoundPEATS Q9」使用レビュー

次にBluetooth接続の安定性に関して。
とりあえず「SoundPEATS Q9」を装着し、ポケットにiPhoneを入れて、かなりハード目にランニングしてみましたが、特別音飛びなどの不具合は感じませんでした。

ただし、メールの着信時などに一瞬音楽が途切れることはありましたが、これは仕様上問題ないと思います。

そしてなんといっても一番「SoundPEATS Q9」を使っていて感動したのが、耳へのフィット具合です!商品を見れば分かる通り、フックタイプで耳にしっかりフィットします。これは本当に優秀で、多少ハードな運動をしても、自分の環境では全く外れませんでした。またフィット具合が良いので、音もしっかりと聴こえ、雑音も入ってきません。(音量にもよるけど)
そのため、ランニング時などは再生音が大きすぎると、周りの音が聴こえない事も想定されます。事故等には十分注意するようお気を付けください。

個人的には、これからランニングやウォーキングを始めようと思っている方で、かつBluetoothイヤホンも試してみようかな。と思っている方には、コスパ的に最適な商品ではないかと思います。

実際にamazonのレビューもかなり評価が良いので、気になる方はぜひお試しくださいね。そしてある程度ランニングやウォーキングが継続できそうで、もうちょっと高級なイヤホンが欲しいな~と思い始めたら、BOSEなどの製品にステップアップすれば良いでしょう。いきなり高級イヤホン買っても長続きしなければ宝の持ち腐れですからね。

以上、「SoundPEATS Q9」の使い方と使用レビューでした!商品提供いただいたSoundPEATS様、ありがとうございました!

 

soundPEATS(サウンドピーツ) Q9 Bluetooth ワイヤレスイヤホン ヘッドホン (Black/Black)
soundPEATS(サウンドピーツ)
売り上げランキング: 870
(Visited 670 times, 63 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

4 コメント

  1. 電源の入切等に流れる英語の音量が大きすぎるのですが、調整することは可能ですか?

    • 基本的に音声ガイダンスの音量は変更不可かと思います。
      自分が聴いた際にはあまり気にならなかったのですが、個体差があるかどうかは不明です。
      どうしても気になるようなら、Amazonから直接メーカーさんに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。