iPhoneユーザーは要確認!iOS 9唯一にして最大のお節介機能「Wi-Fiアシスト」を設定解除/オフにする方法解説!

0
1949
iOS 9
Pocket

iOS 9リリース後から、良くも悪くも噂になることが多い機能として、「Wi-Fiアシスト」があります。

これはiPhoneやiPadをWiFiで接続中に接続不良が発生すると、自動的に4Gなどの携帯(セルラー)回線に切り替えてスムーズな通信を実現するという、一見するとありがたい機能です。しかしせっかく動画などの大容量データをダウンロードするためにWiFi設定にしていても、知らない間に携帯回線(モバイルデータ通信)に切り替わり、莫大な使用料を請求されたとして、アメリカでは訴訟も起こっているんです。

自分もリリース当初にまとめた「iOS 9の使い方まとめ」という記事中で“オフ”設定を推奨していたのですが、まさかここまで大事になるとは思いませんでした(;´∀`)

という事で、改めて注意喚起を兼ね、記事にまとめておきたいと思います。普段iPhoneやiPadを家や仕事場などでWiFi主体で使用している方は、ぜひ「Wi-Fiアシスト」の設定を見直し、できれば解除/オフにしておくことをおすすめします。

- Advertisement -

iOS 9:「Wi-Fiアシスト」の設定解除(オフ)方法

iOS 9の新機能である「Wi-Fiアシスト」の設定を解除(オフ)する方法を解説しておきます。

まずはiPhoneやiPadの【設定】を起動します。

設定>モバイルデータ通信>最下部にスクロール

すると、「Wi-Fiアシスト」の設定項目が出てくるので、これを“オフ”にします。

iOS 9:“Wi-Fiアシスト”の設定解除方法

デフォルトで“オン”になっているので問題になっているんですよね。Appleさんはこれを“オフ”設定でリリースしていれば、ここまで問題にはならなかったのかもしれません。

良かったらこちらの過去記事でiOS 9の新機能についてまとめています。参考にしてみてください。

【iPhone】iOS 9の新機能&便利な使い方&おすすめ初期設定まとめ!

 

ついでにTwitterを利用している方は、動画の再生方式も併せて確認しておくと、無駄な通信費を削減できると思います。

【パケ死注意】Twitterの動画自動再生機能を停止する方法【要確認】

 

以上、WiFiを利用している方はぜひ今一度確認してみてくださいね。

(Visited 51 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。