【レビュー】防水仕様のBluetoothスピーカー「Aukey SK-M4」はアウトドアでガンガン使いたい!

0
1297
Aukey SK-M4
Pocket

本日はAukeyさまから提供いただいた防水/耐衝撃仕様のBluetoothスピーカー「Aukey SK-M4」をレビューしてみたいと思います。

この「Aukey SK-M4」、なんといっても見た目に物凄くインパクトがあります。なんとタイヤ!の形をしたスピーカーなんです!しかもそれは見た目だけでなく、きちんと周りがゴム製になっており、なかなかしっかりした厚みもあります。これが結果的に耐衝撃性に繋がっているわけです。スピーカーの丸さも生かしたなかなかナイスなデザインだと思います。
しかもIPX4の防水仕様のため、アウトドアでガンガン使いたい、アクティブ志向なBluetoothスピーカーだと思います。

そして価格は2015年12月4日現在、Amazonで2,299円とかなり割安。防水スピーカーの割りには結構クリアな音質で、価格を考えれば十分だと思います。アウトドア、クロスバイク、浴室などなど、活躍の場は沢山ありそう。気になる方はぜひお試しあれ!

- Advertisement -

「Aukey SK-M4」のセット内容

「Aukey SK-M4」のセット内容をご紹介しておきます。

Aukey SK-M4のセット内容

  • Aukey SK-M4 Bluetoothスピーカー本体
  • USB充電ケーブル
  • 3.5mmステレオミニケーブル
  • キャンプスナップフック
  • 取扱説明書(日本語あり)

「Aukey SK-M4」の特徴/仕様

  • 【防水仕様】 Aukey SK-M4防水Bluetoothスピーカーは、防水性能IPX4を取得しており、キッチンや浴室などで利用可能。
  • 【アウトドアスポーツに最適】 高品質のゴムを採用しているので、激しい運動をしながらでもOK。
  • 【コンパクト&携帯やすい】コンパクトなサイズのため、持ち運びに便利。また、ナップフックが付いているため、かばんやテントなどに掛けることができます。
  • 【写真を撮れるスピーカー】 Aukey公式サイトからアプリケーション「Aukey Play」をお使いのAndroidスマホにインストールし、マルチファンクションボタンを2回押すと写真を撮ることができます。
  • リチウムバッテリー:700mAh
  • バッテリー駆動時間:約6時間
  • 充電時間:約3時間
  • Bluetooth通信距離:最大10m
  • サイズ:11*9.5*5.5cm(L*B*H)、187g

IPX4とは、「防沫形」、すなわちあらゆる方向からの飛沫による有害な影響がないことを表す等級です。

「Aukey SK-M4」の使い方

「Aukey SK-M4」の基本的な使い方について解説しておきます。

この「Aukey SK-M4」の操作ボタン、パッと見るとどこにあるか分かりませんが、実はタイヤの一部がボタンになっているんです。タイヤのデザインを損なわないなかなか考えられたボタン配置ですね。しかし、マルチファンクションボタンと音量ボタンがやや分かりにくいのはちょっと戸惑います(;´∀`)

「Aukey SK-M4」の使い方

①マルチファンクションボタン:マイク側と覚えておくと分かりやすいかも。
再生/一時停止:ボタンを押す
電源オン・オフ:3秒長押し
電話を受ける・切る:ボタンを押す
着信拒否:3秒長押し

②+ボタン
音量アップ:やや長押し
次の曲へ:短く押す

③-ボタン
音量ダウン:やや長押し
前の曲へ:短く押す

また、Androidには専用の「Aukey Play」というアプリをスマホにインストールしておくと、マルチファンクションボタンを2回押すと写真が撮れるそうです。

 

「Aukey SK-M4」の使い方

裏面のカバーを開けると、AUXと充電用USBポートがあります。

Aukey SK-M4とiPhoneのBluetooth接続方法

Aukey SK-M4とiPhoneのBluetooth接続方法を解説しておきます。

1.「Aukey SK-M4」の電源をオンにする。自動的にBluetoothペアリングモードに入る。(白色LEDが点滅)

2.iPhoneの「設定>Bluetooth」と進み、“Bluetooth:オン”になっていることを確認。

3.下部に「Aukey SK-M4」の表示が出るので、これをタップ。

Aukey SK-M4とiPhoneのBluetooth接続方法

「Aukey SK-M4」レビューまとめ

「Aukey SK-M4」レビューまとめ

「Aukey SK-M4」の最大の特徴は、タイヤデザインによる防水・耐衝撃性にあると思います。特に、そのデザイン性とゴムによる耐衝撃性、そしてナップフックが付属している点から、BBQの際などには大活躍するんじゃないでしょうか。
テントにぶら下げても良いし、ベルトにくっ付けても良いかもしれません。

音質は、やや低音の厚みが弱い感じはしますが、音量を上げればきちんと響きます。そして防水スピーカーの宿命ですが、やや音がマイルドになるのはしょうがないところ。それでも防水スピーカーとしてはかなりクリアな方だと思います。高音もそれなりに出ているし、中音はなかなかの再現度です。そのため、野外などで音楽を聴く場合は、かなりしっかり音楽が聴きとれると思います。

とにかく、この「Aukey SK-M4」、価格の割りに防水性や耐衝撃性はなかなかのもの。そしてBluetooth接続も簡単で、AUX端子も装備。防水タイプにしてはクリアな音質と、コスパだけで考えるとなかなか優秀なスピーカーだと思います。2,000円程度と安価ではありますが、アウトドアや浴室で気軽に音楽を楽しみたい方には最適でしょう。

以上、「Aukey SK-M4」のレビューでした。商品提供いただいたAukey様、ありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。