【レビュー】4,000回折り曲げても大丈夫!「LP ライトニングUSBケーブル」はMFI認証取得の高品質ケーブル!

0
639
LP ライトニングUSBケーブル
Pocket

本日はGeDigitech-JP様から「LP ライトニングUSBケーブル」を提供して頂いたので、早速レビューしてみたいと思います。

この「LP ライトニングUSBケーブル」の特徴としては、4,000回の折り曲げにも耐えうる高耐久性、そして当然のことながらAppleの認証である「MFI」を取得しています。何気にケーブルにベルクロが付属しているのも収納がしやすくて便利。1年間の無料保証が付いているのも安心ですね。

価格はAmazonで2015年12月10日現在1,399円と最安値ではありませんが、この耐久性の高さは価格相応の価値があると思います。純正ケーブルや安価なライトニングケーブルの耐久性に不安を感じる方には特におすすめですよ!

- Advertisement -

「LP ライトニングUSBケーブル」の特徴

「LP ライトニングUSBケーブル」の特徴

「LP ライトニングUSBケーブル」の特徴をまとめておきます。

Apple MFi 認証
一本一本のケーブルに、それぞれ独立したシリアルナンバーとAppleによる認可を証明するチップを搭載。ライトニング端子対応の全てのiPhone、iPad、iPodと互換性があります。

強化ナイロン仕様でねじれ、折れに強い
表面をナイロンで覆うことで耐摩耗性も加わり、従来のケーブルよりも約3倍の耐久性を実現。そして、アルミ製コネクタヘッズを装備し、丈夫です。

完璧にフィット
コンパクトな耐熱ステンレス製端子はほとんどのケースの開口部にぴったり挿入でき、ケースに左右されません。

急速充電
最大出力は、2.4Aでデバイスへの急速充電が可能です。iPhoneやiPodの充電には1Aの出力があれば充分ですが、iPad miniやiPadでは最大で2.4Aの出力が必要になっています。この2.4Aという大電流にも対応してるので、iPhoneやiPodをお使いの方はもちろん、iPad miniやiPadをお使いの方も安心して使用できるケーブルです。

安心保証
日本国内の1年間安心保証が付くので安心。

※「このアクセサリではサポートされていません」というメッセージが出た場合は、USB給電側が一時的に低電圧/低電流の原因ですので、給電側の電流・電圧をチェックし、線を抜いてから再び挿し込んでください。

「LP ライトニングUSBケーブル」レビュー

「LP ライトニングUSBケーブル」レビュー

今回提供していただいた「LP ライトニングUSBケーブル」ですが、持つとそのしっかりしたケーブル素材に驚かされます。Apple純正のライトニングケーブルは良くも悪くもふにゃふにゃしていますが、この「LP ライトニングUSBケーブル」は手に持つと自重で垂れ下がることもないほどしっかりしています。かといって折り曲げに不便な硬さではなく、“適度に剛性がある”と表現すれば分かりやすいかと思います。

また、何気にケーブルにベルクロが付属しているのも便利です。どうしてもケーブルは保管しておく際にバラけてしまい、引き出しに入れておくと出す時に引っ掛かる。なんてことが結構ありますが、この「LP ライトニングUSBケーブル」ならベルクロで巻いておけば、普段の持ち運びや引き出しなどに収納する際にも便利だと思います。こういう心遣いはありがたいですね。

「LP ライトニングUSBケーブル」レビュー

 

純正のライトニングケーブルと「LP ライトニングUSBケーブル」の端子を比較してみました。まずライトニング側。少しLP製の方が大きいです。意外と大きい方が抜き差しはしやすいですね。

「LP ライトニングUSBケーブル」レビュー

 

次にUSB側。こちらも若干LPの方が大きいです。ここで注目してほしいのは、実はケーブルの太さ。Apple純正と比べると、LP製のケーブルの方が明らかに太いのが分かるかと思います。これが高耐久性に繋がっているわけですね。

「LP ライトニングUSBケーブル」レビュー

 

いくら耐久性が高くても、実際に使えなければ意味がありません。

という事で、まずはiTunesと繋いでデータのバックアップが可能か検証してみました。結果、こちらは当然のことながら全く問題ありませんでした。MFI認証を取得していない安価なケーブルの場合は、充電はできてもデータ転送はできない場合が多いので、購入の際は十分お気を付けくださいね。

次に充電性能について検証です。まずはApple純正の「ライトニングケーブル」の数値です。

「LP ライトニングUSBケーブル」レビュー

 

こちらが「LP ライトニングUSBケーブル」の数値です。純正と比べても遜色のないデータが出ました。公称でも2.4Aまで対応とあるので、この辺りも問題ないでしょう。

「LP ライトニングUSBケーブル」レビュー

 

「LP ライトニングUSBケーブル」ですが、とにかくその品質の高さは素晴らしいと思います。高耐久性というのは、ケーブルを使う上で非常に重要です。そして1年間の保証が付いているのも、普段使いのケーブルとしてはありがたい保証だと思います。

以前管理人はAmazonでMFIを取得していない安価な「ライトニングケーブル」を購入したことがあるのですが、結局データ転送には使えず、そしてしばらくすると充電すらままならない状態になり、現在は使用できない状態になりました。購入後のレビューでは、届いた商品がそもそも使えなかったなんてこともあるので、まさしく“安物買いの銭失い”状態です。

もちろん、割り切ってそういう安価な製品を買うのはありだと思うのですが、安心してしっかり使いたければ、最低でもMFI認証取得済みのライトニングケーブルを買うべきでしょう。そしてより長く使いたいのならば、本日紹介した「LP ライトニングUSBケーブル」のような、高耐久のケーブルがおすすめです。

考え方は人それぞれですが、長く安心して使えるライトニングケーブルをお探しの方には非常におすすめだと思いますよ。

以上、「LP ライトニングUSBケーブル」のレビューでした。提供いただいたGeDigitech-JP様、ありがとうございました。

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。