【レビュー】クリアな音質が気に入った!「SoundPEATS QY8」はコスパに優れたBluetoothスポーツイヤホン!

8
108581
SoundPEATS QY8 割引クーポンプレゼント
Pocket

本日はSoundPEATSさんから、Bluetoothスポーツイヤホン「SoundPEATS QY8」を提供いただいたので、レビューしてみたいと思います。

この「SoundPEATS QY8」の特徴ですが、Bluetoothイヤホンでありながら非常にコンパクトなデザインですっきりしています。そしてイヤーフックのお蔭で軽いランニング程度の運動では外れにくい、防汗スポーツ仕様になっているのも便利ですね。

そして肝心の音質ですが、これは好みの問題もあるでしょうけど、以前提供いただいた「SoundPEATS Q9」が低音を強調したドンシャリ気味のサウンドであったのに対し、今回の「SoundPEATS QY8」は高音と低音のバランスが良く、全体的にクリアな音質になっています。

価格的にも2015年12月13日現在、Amazonで2,699円とお手頃な設定です。iPhoneやAndroidスマホでコスパに優れたBluetoothイヤホンをお探しの方には、なかなかおすすめの逸品だと思いますよ。電話もできます。

 

- Advertisement -

「SoundPEATS QY8」のセット内容

「SoundPEATS QY8」のセット内容

「SoundPEATS QY8」のセット内容は以下の通り。

  • QY8スポーツ・ブルートゥースヘッドセット本体
  • USB充電ケーブル 1本
  • イヤーフック 6種類
  • イヤーピース 3サイズ(S,M,L) ※Mが初期装着
  • プラスチックのクリップ 1個
  • 結束用パーツ 1個
  • 携帯用ポーチ 1個 ※かなりしっかりしたポーチです。
  • ユーザーガイド「英語」 1本

イヤーピースがS・M・Lの3サイズ、そしてイヤーフックも6種類付属しているので、ほとんどの方の耳にフィットする組み合わせが見つけられるかと思います。

「SoundPEATS QY8」のセット内容

おすすめのフィッティング調節方法としては、まずはイヤーフックを外してイヤーピースのみでフィットするサイズを選びましょう。その後イヤーフックを鏡で見ながら丁度良いサイズに併せていくと、外れにくく上手に使えると思いますよ。

soundpeats-qy8-review-03

「SoundPEATS QY8」の仕様・特徴

SoundPEATS QY8 レビュー

  • ハイファイステレオミュージック、クリアな音声通話、CDクオリティのステレオサウンドを楽しめます。
  • スポーツ仕様のため、ランニング時など動きながらも音楽を楽しめます。防汗性もあり。
  • ホワイトノイズを軽減し、ピュアなサウンドを実現することでヘッドフォンの使用による疲労を軽減できます。
  • マルチポイント技術:同時に二つのデバイスをペアリングすることができます。
  • バッテリー残量表示に対応(iPhone 6 Plusにて確認済み)
  • 型番:Bluetooth V4.1 +EDR
  • 対応プロファイル:HSP/HFP/A2DP/AVRCP
  • 通信距離:10m(障害物無し)
  • ノイズキャンセル:CVC6.0
  • 待機状態:約175時間
  • 通信状態:約5時間
  • 充電所要時間:約2時間
  • サイズ:40*24*32mm (L*W*H)  質量:16.4g ※とても軽量で耳への負担も少ないです。
  • 12ヶ月の保証期間

AmazonレビューでaptXへの対応について書かれていたので、SoundPEATSさんに問い合わせたところ、確かに表記はしていないが機器によっては対応可能とのこと。ただし、機種によるらしいので、確実に対応しているとは言えないそうです。

「SoundPEATS QY8」の使い方/日本語簡易説明

「SoundPEATS QY8」の説明書は英語のみなので、やや取っ付きにくいかもしれません。という事で、簡易の日本語説明をまとめておきます。「SoundPEATS QY8」の使い方やiPhoneとBluetoothで接続する方法が分からない場合は参考にしてみてくださいね。

「SoundPEATS QY8」の使い方:メインボタン

「SoundPEATS QY8」の使い方/日本語簡易説明

「SoundPEATS QY8」の右側イヤホンの方が各種コントロール機能を備えています。この側面がメインボタンになります。

電源オン:3秒長押し。「Powe On」のメッセージが流れます。青色LEDが点滅。
電源オフ:電源オンの状態で3秒長押し。「Powe Off」のメッセージが流れます。
Bluetoothペアリングモード起動:電源オフの状態から5秒長押し。赤色と青色LEDが交互に点滅し、「ペアリング」のメッセージが流れます。
再生/一時停止:音楽再生中にボタンを1回短く押すと、音楽の再生/一時停止が出来ます。

電話に出る:電話が掛かってきた際に1回押すと電話に出ることができます。
電話を切る:電話を受けている状態で1回押すと電話を切ることができます。
音声切り替え:通話を電話とイヤホンで切り替えるには、ボタンを2秒長押しします。
着信拒否:呼び出し音が鳴っている状態でボタンを2回押すと着信拒否が可能です。
ミュート:電話を受けている時に2回押すとミュート出来ます。

デフォルトセッティングに戻す:充電中にボタンを3-5秒長押しします。紫のLEDが3回点滅すれば成功です。

「SoundPEATS QY8」の使い方:+・-ボタン

「SoundPEATS QY8」の使い方/日本語簡易説明

続いて「SoundPEATS QY8」の+・-ボタンの操作について。ちなみにマイクがボタンの横にあります。

+ボタン:短く押すと音量アップ。1秒押すと次の曲へ
-ボタン:短く押すと音量ダウン。1秒押すと前の曲へ

音声通知をオフにする:ペアリングモードで-ボタンを3秒長押し。赤色LEDが3回点滅します。
音声通知をオンにする:ペアリングモードで+ボタンを3秒長押し。青色LEDが3回点滅します。

「SoundPEATS QY8」の使い方:充電について

「SoundPEATS QY8」の使い方/日本語簡易説明

充電端子は左側にあります。普段は防水対策のためにもしっかり蓋を閉じておきましょう。

充電中は赤色LEDが点灯。満充電になると、青色LEDが点灯します。

なお、バッテリーが少なくなると、「バッテリーロウ」の音声と共に、メインスボタンが赤色LEDで点滅します。

「SoundPEATS QY8」の使い方:iPhoneとのBluetooth接続方法

一応「SoundPEATS QY8」と「iPhone」をBluetoothで接続する方法を解説しておきます。

1.まずは「SoundPEATS QY8」のメインボタンを5秒長押しし、ペアリングモードにします。この時は青色LEDと赤色LEDが交互に点滅します。

2.iPhoneの「設定→Bluetooth」と進みます。Bluetooth機能がオンになっていることを確認しましょう。

3.Bluetooth画面の下部に「QY8」の表示が出るので、これをタップ。これで「SoundPEATS QY8」と「iPhone」のBluetooth接続が完了です。

「SoundPEATS QY8」の使い方:iPhoneとのBluetooth接続方法

うまく接続できない時は、一度「SoundPEATS QY8」の電源をオフにし、再度ペアリングモードにして試してみてくださいね。

「SoundPEATS QY8」レビュー

これはいつものお約束ですが、イヤホンの音質はどうしても価格相応な部分はあります。その点はご了承くださいね。

さて、この「SoundPEATS QY8」ですが、持ってみた感じとても軽いです。またカナル型イヤホン+イヤーフックのお蔭で、軽いランニング程度なら全く問題ありませんでした。ただし、事前にフィッティングについては十分調整しておいてくださいね。最初は上でも書きましたが、鏡を見ながら調節した方が分かりやすいかもしれません。

音質については、以前提供いただいた「Q9※1」はやや高音が弱く、低音が強いサウンドでしたが、今回の「SoundPEATS QY8」は随分音質が良くなっていると感じました。特に高音が「Q9」に比べてしっかり出ており、かつ低音もバランスよく音が出ています。全体的にクリアな音質になっており、非常に聴きやすくなりました。個人的には高評価です。音の解像度も悪くなく、きちんとタム回しなども聴き取ることができました。また無音部分でのホワイトノイズがないのは素晴らしいですね。

少し気になったのは、メインボタンの操作について。耳に装着している時にメインボタンを押すと、ややイヤホンを押し込む形になります。気になる方は操作時にイヤホンの周囲を持った状態でボタンを押すと、イヤホン位置がずれないのでおすすめです。

※1:現在は改良版のQ9Aになっているようです。こちらについては試聴していないので音質は未評価です。

昔はBluetoothイヤホンと言えば、音質はどうしても有線タイプに劣る印象でしたが、正直言ってこれだけの音が出るようになってきたのは驚きです。決して高価なイヤホンではありませんが、それほど音質にこだわりがなければ、普通に音楽を聴く分には十分な音質だと思います。特に低・中・高音のバランスが良いのと、かなりクリアな音質になっているので、コスパを考えればなかなかの商品だと思います。自分は結構今回の音質、気に入りました。

利用シーンですが、「SoundPEATS QY8」は通勤・通学・軽いランニングやウォーキングにおすすめ!ただし、よりしっかりと外れにくい方が良ければ、「Q9A」の方が耳に引っ掛けるタイプなので、スポーツ時も外れにくいと思います。利用状況に応じて選ぶと良いでしょう。

以上、「SoundPEATS QY8」のレビューでした。商品提供いただいたSoundPEATS様、ありがとうございました!

 

Pocket

- Advertisement -

8 COMMENTS

    • 故障の可能性が高いですね。保証期間内なら、メーカーさんに問い合わせてみると良いでしょう。

  1. QY8を購入した者です。充電ですが、USB端子にアダプタ(例えばiPhoneのソケットなど)家庭用電源に接続して大丈夫でしょうか?実は2つ購入したのですが、1つを家庭用電源、1つをPCのUSBで充電していたのですが、1つ目の方はbluetoothで認証されなくなってしまいました。このような経験ってございますか?

    • 自分はいつもコンセントから充電しているので、それは問題ないと思います。
      とりあえず一度リセット(充電しながら「マルチファンクション」「+」「-」を3秒同時に長押しかな?)をしてみてください。
      それでもダメなら、壊れている可能性もあります。保証期間内ならメーカーに問い合わせてみると良いでしょう。

    • よっしー様、
      充電の件有難うございます。付属品がUSBのみでソケットがなかったため、直接
      100Vに差し込むと過電圧になるのでは?と危惧した次第です。お陰様で、安心して充電することができます。。
      また、認証出来なかったQY8はリセットを掛けても繋がりませんでした。まだ一月も経っていないため、保証修理に出すことに致します。
      分かり易い御回答に感謝申しあげます。

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。