【レビュー】純正充電器と置き換えて使いたい!「Aukey PA-U32」はコンパクトなのに2ポート搭載の急速充電器!

0
3857
Aukey PA-U32
Pocket

本日はバッテリーや充電器で有名なAukey様より、2ポート搭載で超コンパクトな急速充電器「Aukey PA-U32」を提供いただきましたので、レビューしてみたいと思います。

この「Aukey PA-U32」の最大の特徴は、なんといってもそのコンパクトさにあると思います。iPhoneの純正充電器と比べても、2ポート搭載ながらほぼ変わらないサイズ。しかし12W・2.4Aで急速充電が可能なので、日常の充電に純正充電器と置き換えて使ったり、旅行や普段の外出時の携帯にも非常におすすめです。

価格も2015年12月15日現在、Amazonで1,199円とかなりお手頃です。Aukeyさんの製品はかなり品質も良いので、これからiPhoneやAndroid用に充電器を買おうかなと考えている方はぜひ検討してみてくださいね。

- Advertisement -

「Aukey PA-U32」のセット内容

「Aukey PA-U32」のセット内容

「Aukey PA-U32」のセット内容は以下の通り。

  • 「Aukey PA-U32」本体

シンプルに「Aukey PA-U32」本体だけの簡易包装です。色はブラックとホワイトがあります。

 

「Aukey PA-U32」の特徴・仕様まとめ

「Aukey PA-U32」の特徴・仕様まとめ

  • 【AIPowerの自動認識機能搭載】 AIPowerテクノロジーを採用。スマートチップを内蔵しており、接続された端末の入力電流を自動的に検知できます。そのため、どの出力ポートにも最も適切な電流を供給できます。iPad、iPhone、Androidなどを急速充電可能です。(Qualcomm Quick Charge 2.0 には対応しておりません。)
  • 【2台端末を同時充電可能】 2つのUSB充電ポートを搭載しており、iPhone、Android携帯端末を2台同時に充電可能です。最大出力電流が2.4Aですので、携帯端末の充電時間を短縮可能です。
  • 【様々な携帯端末に対応可能】 USB充電が可能なiPhone、iPad、スマホ、タブレット、Wifiルータ、ゲーム機等、各種デバイスの充電が可能です。
  • 【コンパクトサイズ】 2ポートを搭載していますが、手で握れるほどのコンパクトさです。プラグも折り畳み可能。また、100-240V AC入力対応のため世界中で利用可能です。
  • 【各種保護機能搭載】 回路保護システムにより、過電圧、過電流、過熱、および回路のショートを防ぎ、パワフルかつ安全な充電を提供できます。
  • 「定格入力」300mA/110-240V AC 海外旅行でも使用可能です。
  • 「最大出力電流」2.4A(2ポート合計2.4A)
  • 「消費電力」12W
  • 「サイズ」31*35*29mm
  • 24ヶ月の安心サポート

 

「Aukey PA-U32」とApple純正「iPhone用充電器」の性能比較

次に、「Aukey PA-U32」とApple純正「iPhone用充電器」の性能を比較してみました。

まずは大きさについて。こちらはさすがに「Aukey PA-U32」が若干大きくなりますが、実際手に持ってみると、その差はほとんどありません。むしろ「Aukey PA-U32」の方がプラグを収納できるため、持ち運び時はかえってコンパクトになります。

「Aukey PA-U32」とApple純正「iPhone用充電器」の性能比較

「Aukey PA-U32」とApple純正「iPhone用充電器」の性能比較

「Aukey PA-U32」とApple純正「iPhone用充電器」の性能比較

 

次に充電性能について。まずはApple純正の「iPhone用充電器」です。公称値通り、5V1Aですね。

「Aukey PA-U32」とApple純正「iPhone用充電器」の性能比較

 

次に「Aukey PA-U32」の充電性能。こちらは「iPhone 6 Plus:バッテリー70%残」の計測時で、5.11V1.26Aと純正充電器に比べると数値が高くなっているのが分かります。このおかげで純正に比べて急速充電が可能になります。

「Aukey PA-U32」とApple純正「iPhone用充電器」の性能比較

 

「Aukey PA-U32」のレビューまとめ

「Aukey PA-U32」ですが、急速充電対応・2ポート搭載でこのコンパクトさ・軽さというのは、本当に驚きです。Quick Charge 2.0にこそ対応していませんが、その分価格が安く、そしてこのコンパクトさを実現できているのだと思います。総じてQC2.0対応の充電器は高く・重く・大きくなりがちですからね。

一般的にiPhoneやAndroidスマホの充電器を買う場合、こういった機器にあまり詳しく方はおそらく「iPhone 6s 対応」といった文面と価格やコンパクトさで判断することが多いのではないでしょうか。

しかし、実際に見るべきはその充電性能にあります。Apple純正充電器は「5V1A」です。そしてこの「Aukey PA-U32」は2ポート搭載ですが、「12V2.4A」です。そのため、iPadも充電できるし、iPhoneの急速充電にも対応しているのです。手元にElecomの安いiPhone用充電器がありますが、こちらは「5V1A」の性能。となると、純正充電器と変わらない充電時間になります。

せっかく充電器を買うのであれば、もちろんデザインや価格も重要ですが、こういった充電性能もしっかり確認しておきましょうね。充電時間が短くなるというのは、様々な場面で有益だと思いますよ。

という事で、この「Aukey PA-U32」、本当に良くできた急速充電器だと思います。プラグが収納できるので、持ち運びにも最適です。初めて買い足すスマホ用充電器としては、ある意味最適な製品かもしれません。

ぜひ純正の充電器と置き換えて、そして旅行や外出時のお供に使ってみてはどうでしょうか。かなり便利だと思いますよ。24ヶ月の安心サポート付きというのも何気に安心です(*´ω`)

注意点としては、2ポートの合計が2.4Aという点。iPadとiPhoneを同時充電も可能ですが、その際は若干スピードが落ちます。ただし、そこまでヘビーな用途でなければ、性能は十分だと思います。もしも複数端末をガンガン充電したいのであれば、「Aukey PA-T2」のようなワンランク上の充電器を使うと良いでしょう。

以上、「Aukey PA-U32」のレビューでした。商品提供いただいたAukey様、ありがとうございました!

 

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。