iOS 9.3でSafariのURLリンクが開けずフリーズする不具合が発生中。暫定の対処方法もご紹介しておきます。

0
5776
iOS 9.3でSafariのURLリンクをタップするとフリーズする不具合への対処方法
Pocket

今回のiOS 9.3は色々と不具合が多発しているようです。

まず旧型のiPhoneやiPadでiOS 9.3にアップデートすると、アクティベートが行えず文鎮化(Bricked)する不具合については、すでにAppleが不具合を改善したiOS 9.3を配信しているので問題ないと思います。

しかし、今度はiPhone 6s/ 6s Plusユーザーを中心に、SafariでURLのリンクをタップして開こうとすると、iPhoneがフリーズしてしまう現象が発生しているようです。管理人はiPhone 6 Plusのため、実際に不具合は経験しておりませんが、該当する方も多いようなので、現状判明している状況と、暫定の対処方法をご紹介しておきます。

【追記】この問題を修正した「iOS 9.3.1」が配信開始になりました。該当ユーザーは速やかにアップデートしておきましょう。

- Advertisement -

iOS 9.3でSafariのURLリンクをタップするとフリーズする不具合への対処方法

現時点で、iOS 9.3でSafariのURLリンクをタップするとフリーズする不具合への根本的な解決策はありません。いずれの方法もあくまでも暫定の対処方法ですし、管理人も実際に検証はできていないので、とりあえずご紹介だけしておきます。おそらく数日中のうちに、この問題を解決したiOS 9.3.1がリリースされるものと思われますが、それまでは我慢するしかないかもしれません。

現状では、SafariでURLをタップしても開かない、フリーズする。といった現象や、Google検索が使えない不具合、MessagesやMailでも同様にリンク先が開けない不具合が発生しているという報告もあるようです。

該当する人にとっては不便極まりない状態ですよね。。。

 

現時点でネット上で出回っている対処方法まとめ

JavaScriptをオフにする
「iPhone→設定→Safari→詳細」と進み、「JavaScript」を“オフ”にする。

Google検索からBing検索に変更する。
Googleの検索エンジンをBingに変更すると直ったという報告も。
「iPhone→設定→Safari→検索エンジン」で、「Bing」を選択する。

ブラウザをSafariではなくChromeに変更してみる。
とりあえずSafariではなく、ブラウザをChromeに変更してみるのも一つの手段です。ただし、同様にURLを開くとフリーズしたという報告もありますが、リンクを長押しして新規タブやシークレットタブで開くと無事表示されたという報告もあるようです。

Chrome – Google のウェブブラウザ
カテゴリ: ユーティリティ
iPhone/iPadの両方に対応
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

Safari検索候補をオフにする。
これもどこまで効果があるのかははっきりしませんが、とりあえず試してみると良いでしょう。
「iPhone→設定→Safari→Safari検索候補」を“オフ”にする。

以上、ネット上の対処方法として載っていた情報をまとめてみました。なんとか無事改善することを、陰ながら願っております。

参考サイト:
iOS 9.3でSafariのURLリンクをタップするとフリーズする現象が多発中|Gigazine
「iOS 9.3」で「Safari」や「メール」アプリからリンクが開けなかったりフリーズする問題が発生中 ー 対応策も|記になる気になる

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。