熊本地震:NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクが熊本県でWiFiを無料解放中。その他地震に関連する情報をまとめておきます。

0
2610
熊本地震:00000japan
Pocket

熊本県にお住まいで被災された皆様、本当に大変な状況だと思います。徐々にライフラインも復旧するとは思いますが、余震に気を付けて、身の安全を第一にお過ごしくださいね。

自分も募金などは改めて行うつもりですが、とりあえず少しでもお役に立てればと思い、現状震災関連で役に立ちそうな情報をまとめておきます。

- Advertisement -

NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクが熊本県でWiFiを無料解放中。

まずは、ネットへの接続に関する情報です。

大規模災害が発生した際に、事業者が災害用として統一のSSID『00000JAPAN』に切り替えた公衆無線LANを全てのユーザに開放することで、被災者が「事業者との契約の有無に関わらず」 公衆無線LANを利用することが可能になるよう、取り組みが始まっていました。

これが今回の「熊本地震」で初めて適用された形になります。

おそらく熊本の被災地の方で、携帯各社のWiFiスポットがあれば、無料で利用可能になっているはず。情報の収集や、安否確認などにご利用くださいね。

『00000JAPAN』の利用方法

『00000JAPAN』の利用方法ですが、iPhoneを例に解説しておきます。

まずはiPhoneを起動し、【設定】アプリを起動します。

次に【Wi-Fi】をタップし、ここに表示されている『00000JAPAN』をタップすれば接続完了です。

iPhoneだけでなく、Androidや無線LANが利用可能なパソコンでも利用可能なはず。ぜひ該当する地域の方は有効に利用してみてくださいね。

ただし、セキュリティ面は公衆無線LANの場合はあまり期待できません。オンラインバンクなどへのログインなど、個人情報に関する利用は極力控えた方が安心です。

災害用伝言ダイヤル(171)、災害用伝言板(web171)の使い方

災害用伝言ダイヤル(171)、災害用伝言板(web171)は、災害の発生により被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった際に、電話やインターネットを利用して被災地の方の安否確認を行う伝言板です。

災害用伝言ダイヤル(171)伝言の録音方法|NTT東日本

災害用伝言ダイヤル(171)伝言の再生方法|NTT東日本

災害用伝言板(web171)の利用方法|NTT東日本

安否情報まとめて検索 – J-anpi

安否情報をまとめて検索できる「J-anpi」もあります。NTTとNHKが共同で提供しているサービスです。携帯各社や地方自治体、Googleパーソンファインダーの情報を横断検索できるようなので、とりあえず安否確認を行いたい場合は、この「J-anpi」を利用してみると良いかもしれません。

J-anpi

携帯3社の災害伝言板

NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクの3社も、現在災害伝言板を提供中です。

NTTドコモ:災害用伝言板

au/KDDI:災害用伝言板

ソフトバンク:災害用伝言板

LINEでの安否確認:1通話最大10分まで無料に

このたびLINEから固定電話・携帯電話にかけられる「LINE Out」機能が、日本国内の番号への発信を1通話最大10分まで無料化されています。重要な安否確認などにご利用ください。

Google,Facebookの安否情報確認サイト

Google、Facebookも安否情報を確認できる仕組みを提供してくれています。

パーソンファインダー|Google クライシスレスポンス

災害時情報センター|Facebook

トヨタ提供:通れた道マップ

トヨタが、震災後に通れた道のマップを提供してくれています。事前に確認しておくとスムーズに移動できるかもしれません。

トヨタ:通れた道マップ

避難所マップ

避難所マップもあるようです。しばらく余震も続くかと思います。不安な方はぜひご利用ください。

避難所マップ|Yahoo!

避難場所|熊本市

避難場所|益城町

その他役立つ震災関連情報まとめサイト

これ以外にも、各社様々な震災関連の役立つ情報を提供してくれています。これらをまとめたサイトも現在多数あります。いくつかご紹介しておきますので、併せてぜひご利用ください。

熊本県地震関連のWebサービスまとめ #地震【随時更新】|GIZMODO

災害発生時にネットなどで情報を入手したり安否情報を確認するための方法やリンクまとめ|Gigazine

【熊本県大地震速報】災害・寄付・ボランティア情報まとめ|ボランティアプラットフォーム

以上、少しでもお役にたてれば光栄です。被災した方々、本当に大変でしょうけど、頑張ってくださいね。

【追記】医療関係者向けにお薬検索アプリ「薬速 2016」が期間限定で無料配布中です。iPhone、iPadをお持ちで被災地で作業される方は、ぜひ有効にご活用ください。別記事で詳しく解説しています。ご参照ください。
一般の方向けの、若干の健康アドバイスなどもまとめています。

熊本地震の震災支援で、通常2800円の「薬速 2016」が無料に。医療関係者の方、ぜひお役立てください。健康に関する若干のアドバイスもあります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。