【iPhone】久々の神アプリ!「ウケトル」はAmazon・楽天ユーザー必携!宅配便の利用頻度が多い人にもおすすめ!

0
3480
iPhone|久々の神アプリ!「ウケトル」はAmazon・楽天ユーザー必携!
Pocket

最近これといった目新しいアプリが無かったのですが、久々に良いアプリに出会えました!その名も「ウケトル」!

アプリ名の通り、Amazonや楽天アカウントと連携し、宅配便の荷物の配送状況や、受け取りに関する情報を分かりやすく入手することが出来ます。また、他のサービスで注文した商品でも、問い合わせ番号(伝票番号など)が分かれば手動で追加登録も可能!

これによって、いつ注文した商品が届くのか簡単に知ることができるし、再配達などもアプリ上から行えます。
ネット注文、オンラインショップを利用する機会が多い方には必携のアプリだと思いますよ!

- Advertisement -

「ウケトル」ってどんなアプリ?

個人的にiPhoneの新たな神アプリとなっている「ウケトル」ですが、普段ネット注文/オンラインショッピングを利用していない方には魅力が薄いかもしれません。しかし、自分のようにAmazonや楽天といったオンラインショップを頻繁に利用しているユーザーにとっては、まさしく“神アプリ”といっても過言ではないかと思います。

この「ウケトル」アプリでできることはこんな感じ。

 

荷物追跡が正確

現時点では、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便の3社と提携しており、各宅配便の詳細な配送状況がワンタップで確認できます。

「ウケトル」の使い方

 

荷物が届く直前に通知

そして、荷物が届く前や発送されたタイミング、不在配達になった際にプッシュ通知してくれます。

「ウケトル」の使い方

 

再配達が超簡単にできる

個人的におすすめなのが、この“再配達”に関する機能。ヤマト運輸はアプリがなかなか便利で、再配達もすぐできるのですが、佐川と日本郵便は意外とブラウザや電話で頼まないといけないので、再配達依頼が個人的に結構面倒だと感じていました。

しかし、この「ウケトル」を使えば、右下の「再配達依頼」ボタンをタップすることで、簡単に再配達を頼むことができます。これは非常に便利ですよ!

「ウケトル」の使い方

 

2回目からはほぼワンクリックで再配達可能!

そして、一度住所等のデータを入力すると、そのデータをアプリが記憶しているので、2回目以降はより簡単に再配達依頼を行うことができます。いやー、便利過ぎますなヽ(*´∀`)ノ

「ウケトル」の使い方

 

Amazon、楽天アカウントと連携し、追跡番号が自動で登録される!

個人的にこの「ウケトル」アプリ最大の利点が、このAmazon、楽天アカウントと連携させることで、荷物の追跡番号が自動で登録されるという点にあります。

自分はほとんどAmazonと楽天しか使っていないので、この機能は本当に便利!ぜひAmazonや楽天を利用する機会が多い方は、この連携機能を使ってみてくださいね!

「ウケトル」の使い方

 

Amazon・楽天ユーザーに「ウケトル」は超便利!

この「ウケトル」アプリの特に素晴らしい点は、Amazonと楽天のIDをアプリと連携させることにより、定期的にサーバーと通信を行い、自動的にデータを連動してくれる点にあります。これにより、手動で宅配便の問い合わせ番号を入力する必要もありませんし、クロネコヤマトや佐川、日本郵便などの宅配会社が異なっても、一括で配送状況のデータを確認することが出来ます。

各宅配便メーカーも独自のアプリを用意していたりしますが、正直言ってクロネコヤマト以外は使いづらいアプリが多いです。そのため、この「ウケトル」で一括して荷物の配送状況を確認したり、再配達を依頼できるのは、ネット通販を頻用している方には非常に有益だと思います。

基本画面はこんな感じ。
①配送リスト:これから配送予定の一覧です。
②登録ボタン:手動で問い合わせ番号を入力することで、荷物の配送状況を確認できるようになります。
③配達完了:これはそのまんま、配達が完了した荷物の一覧が表示されます。
設定ボタン:右上の設定ボタンをタップすると、Amazonや楽天との連携処理などが行えます。

「ウケトル」の使い方

 

②をタップすると、「荷物登録」画面になります。ここに問い合わせ番号を入力することで、荷物の配送状況をアプリで確認できるようになります。

「ウケトル」の使い方

 

Amazonや楽天と連携させるには、「設定→ネットショップ連携」と進み、Amazon、楽天の項目をそれぞれタップしてID等を入力して連携させます。ぜひこれは最初に設定しておきましょう!

「ウケトル」の使い方

一度連携処理しておくと、以後は定期的に自動でAmazon・楽天のサーバーと同期し、情報を取得してくれます。

 

「ウケトル」は宅配会社の負担軽減の趣旨もある。

ネット通販を頻繁に利用する方には非常に便利な「ウケトル」ですが、実は宅配会社にとっても有益なアプリなんです。

というのも、昨今宅配会社を大いに悩ませ、かつ負担になっているのが、“再配達”に関する問題です。
現状では時間指定していない限り、荷物は一番早い時間に配達先へ届けられます。しかし多くの配達先は、仕事やお出かけなどで不在のケースが多く、結果として同じ荷物を2度、3度と配送しているのが現状です。
これは宅配会社にとっては大きなコスト増ですよね。

そういった宅配会社の負担を少しでも軽減できれば。という思いで作られたのが、この「ウケトル」というアプリなんです。

個人的にも大いにこの考えには賛同します。ゆくゆくは、もっと沢山のネット通販と連携し、無駄な不在時の配達が減れば、お互いに有益だと思います。
事前に配達時間を指定しておけば、利用者側はスムーズに荷物の受け取りが可能だし、宅配会社も無駄な手間をかけずに済みます。

出来ることなら、各宅配会社が「ウケトル」アプリの会社に出資してでも、より便利な宅配管理アプリに進化していくと、みんな幸せになれるんじゃないかなと思います。

【ウケトルの使命】不在配達ゼロの実現|ウケトル公式サイト

 

「ウケトル」にあったらいいな。と思う機能。

理想としては、荷物が近隣に到着した際に、ポップアップで「荷物の配送準備が完了しました。すぐに配達してよろしいですか?」「はい」「いいえ、時間を変更してください。」なんて通知が出るオプション設定があると、より便利になるのになあ。なんて考えています。

おそらく宅配会社自体のシステム上の整備も必要でしょうけど、この一手間が加わるだけで、随分と無駄な配達は減るんじゃないでしょうかね?

あとは、利用者の在宅時間設定とか。事前にたとえば、平日月曜~金曜日は午後6時以降在宅とか、日曜日はいつでもOKとかを設定しておき、これを宅配会社のサーバーと連携させれば、よりスムーズな荷物の受け渡しが可能になるんじゃないかな~なんて思います。

「ウケトル」にあったらいいな。と思う機能。

いずれも素人考えですけどね(;´∀`)

 

「ウケトル」はネット通販好き必携のアプリですよ!

という事で、この「ウケトル」アプリ、Amazonや楽天ユーザーはもちろんの事、その他のネット通販を利用する機会が多い方は、ぜひインストールして便利に使ってみてくださいね!

自分は過去に予約済みのゲームを忘れていてダブって注文してしまい、返品した経験があるんですけど(送料が掛かりました。)、この「ウケトル」アプリがあれば、少なくともAmazonの場合、未発送の商品が一覧で確認可能なので、そういったミスは無くなりそう。

とりあえず現時点でiPhoneのホーム画面に鎮座する久々の神アプリになっています。ぜひこれからも様々な企業と提携し、より便利なアプリに進化していってくれることを期待しています。

自動荷物追跡&再配達依頼が一瞬!-ウケトルでかんたん宅配便受け取り
カテゴリ: ライフスタイル, ユーティリティ

無料 ※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

(Visited 69 times, 4 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。