【レビュー】手軽にVR/3Dを体験!「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」が意外と面白い!

0
1536
「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」レビューまとめ!
Pocket

本日は、当サイトではおなじみのSoundSOULさんから、最近何かと話題の3D/VR体験が気軽に行える「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」を提供いただいたので、早速レビューしてみたいと思います。

VRヘッドセットとは言っても、「Oculus Rift」や「PlayStation VR」のような本格的なものではなく、ダンボールで作る「Google Cardboard」がしっかりした感じ。といえば分かりやすいでしょうか。最近CMが多いSamsungの「Gear VR」の簡素版ですね。

基本的には「SoundSOUL G3」本体にiPhoneなどのスマホを装着し、左右2分割された画面を見ることで3DやVRを手軽に体験しようというアイテムです。もちろん、「PlayStation VR」ほどの本格的なゲームなどは出来ませんが、これが実際に体験してみると、意外と3Dの迫力があってなかなか楽しめましたよ。ちょっと3D酔いしちゃいましたが(;´∀`)

- Advertisement -

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」のセット内容

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」のセット内容

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」のセット内容は以下の通りです。

  • SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3本体
  • 英文・中文マニュアル
  • ヘッドバンド
  • カメラ用視差ミラー
  • クリーニングクロス

※3.5から6.0インチのiPhone/Androidスマートフォンに対応可能。

 

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法について簡単に解説しておきます。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

まずは「SoundSOUL G3」の上部を手前に引っ張るとゴーグル部分が開きます。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

こんな感じに。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

左右下部のゴム受け部分が上下左右に動かせるので、これでiPhoneやAndroidスマホのサイズに合わせて調節します。これは必ず行いましょう!

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

iPhone 6 Plusをセットするとこんな状態に。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

カバーを閉める際に気を付けないといけないのが、この金属部分。これが閉める際にスマホに当たると傷が付きます。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

自分の場合、片方のゴム受けがきちんと動いておらず、ちょっとカバーに傷が付いてしまいました。大きいサイズのスマホを入れる際は十分お気を付けくださいね。自分はこの金属部分に布をかけて保護しています。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

後は3DやVR画像を見る際に、この3つのボタンで前後などの調節を行います。使い始めは少しボタンが固めでしたが、使ううちにスムーズになりました。実際に画像を見ながら微調整すると良いでしょう。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

そして付属の「カメラ用視差ミラー」をカメラに装着すれば、簡易3D動画を撮影可能です。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の基本的な操作/セット方法

 

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の使い方

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」にiPhoneなどのスマホをセットし、3D/VR対応の動画やアプリを楽しむ。というのがこの「SoundSOUL G3」の楽しみ方になります。

まずはなんといっても手軽に3D/VRを楽しめるのがYoutubeです。以前は「Google Cardboard」にはAndroid版しか対応していませんでした、最近のアップデートでiOS版Youtubeアプリも「Google Cardboard」に対応しました。ぜひ試してみてくださいね。

YouTube
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
iPhone/iPadの両方に対応
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

 

まずは「YouTube」アプリを起動し、「360°」で検索します。するとこのように「360° Video」チャンネルが出てくるので、これをタップ。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の使い方

 

適当な画像をタップし、再生を開始します。この際に、右下の「Cardboard」アイコンをタップします。もしも表示が無ければ、右上のオプションから選択可能な場合もあります。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の使い方

 

すると、このように2分割された画像に切り替わります。後は「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」にセットして視聴するだけです。3Dの迫力と共に、VRで頭を動かすと360°見回すことができます。意外と面白いです。

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」の使い方

 

また、他にもApp Storeなどで「VR」などで検索すれば、多数のアプリが出てきます。ぜひ色々なアプリを試してみてくださいね。

VR Roller Coaster
カテゴリ: ゲーム, アドベンチャー, シミュレーション, エンターテインメント
iPhone/iPadの両方に対応
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

 

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」レビューまとめ!

「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」レビューまとめ!

 

 

さてさて、実際に「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」を使ってみた感想ですが、思いのほか楽しめた。というのが率直な感想です。単に3Dだけであれば、従来から色々ありましたが、ことVR(360°景色などを楽しめる)体験に関しては、実際に体験してみると結構新鮮で楽しめました。

ただし、まだまだ本格的な動画が少ないし、アプリも簡素なものが多いです。あくまでも低コストで気軽に3D/VRを楽しむためのアイテムだと思います。

「YouTube」アプリでBluetoothイヤホンを付けながら動画を見ると、結構迫力があっておすすめですよ(=゚ω゚)ノ

という事で、気軽に最近話題の3D/VRを体験してみたい方は、一考されてみてはいかがでしょうか?

以上、「SoundSOUL 3D メガネ VRヘッドセット G3」のレビューでした。提供いただいたSoundSOUL様、ありがとうございました!

(Visited 10 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。