iPhone 7はやはりマイナーチェンジか。ヘッドホン端子を廃止するものの、デザイン等に大きな変更はない模様。ただしケースの流用は不可?

2
4148
iPhone 7
Pocket

なんだか随分雲行きが怪しくなってきましたよ。

以前から、来年2017年がiPhone発売10周年となるため、今年発売のiPhone 7は小規模な改良にとどめ、来年発売するiPhone 8で大幅なアップデートを施すという噂が囁かれていましたが、どうやらその噂は本当かもしれません。

従来ならばiPhoneは2年毎のメジャーアップデートを行っており、今年はそのメジャーアップデートの年に当たりますが、この噂が本当なら、自分のように2年毎に買い換え/機種変更しているユーザーからすると非常に悩ましい状態になります。
今年は機種変更を見送り、来年iPhone 8を購入するのか、はたまたiPhone 7を購入して来年もiPhone 8を購入するのか、もしくは2年サイクルを守るのか、うーん、これは少々管理人も困ってきました。

- Advertisement -

WSJが今年発売するiPhoneの新モデルはデザインや画面サイズは昨年のモデルとほぼ同じになると報じる。

iPhone 7はやはりマイナーチェンジか。

アメリカのウォール・ストリート・ジャーナルが21日、アップルが今秋発売予定のiPhone新モデルについて、デザインや画面サイズが昨年のiPhone 6sとほぼ同じになると報じました。

以前からの噂通り、iPhone 7ではヘッドホン端子が廃止され、若干薄型化&防水性能がアップすると報じられています。そしてヘッドホン端子廃止に伴い、ライトニング端子に接続できる変換ケーブル(Lightningヘッドホンジャックアダプタ)が付属するともいわれています。
それなら一応現行の有線イヤホンも使用可能なのかもしれませんが、充電と同時には使えない可能性が高くなりますね。

 

他方、サイズに変更は無く、多少の仕様変更のみとの噂も。

iPhone 7はやはりマイナーチェンジか。

WSJの報道では、ヘッドホン端子廃止に伴いiPhone 7は若干薄型化されると報じられましたが、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)さんでは、これは古い予測レポートによるもので、最新の情報ではヘッドホン端子を廃止するのは薄型化が目的ではなく、フロッピードライブのように古いレガシーを切り捨てる為だと報じています。

そのため、iPhone 7では、サイズやデザインはiPhone 6sとほぼ変わりない。とまとめられています。

ただし、iPhone 7ではiSightカメラの大型化や、iPhone 7 Plusの背面カメラのデュアル化、環境光センサーなどの配置や仕様変更があり、サイズはiPhone 6sと同等ながら、画面保護フィルムやケースの流用はできないかもとも報じられています。これは地味に嫌な感じですね。

せめて多少薄型化されれば買い替え需要もあるでしょうけど、見た目・サイズが変わらず、性能だけアップとなると、現状のiPhone 6/ 6sユーザーからすると躊躇する方が多いかもしれません。

 

そもそもiPhone 7の名称すら使われない可能性も?

そして本日、GIZMODOさんの記事によると、そもそも今年発売の新型iPhoneには“7”の名称すら使われないかもしれないと報じています。

次期iPhoneの名称は「iPhone 7」でないとの噂
むしろ来年にiPhone 8を出してほしい。 先日大きく報じられた、「次期iPhone(通称:iP...

なんでも、2017年の10周年に合わせて“iPhone 7”の名称を使用するという噂。

ここまでくると、もう今年新型iPhoneを買う人はだいぶ減っちゃうかもしれませんね(;´∀`)

 

iPhone 8は大幅アップデート間違いなし?

iPhone 8は大幅アップデート間違いなし?

一方iPhone 8(iPhone 7?)は、有機ELディスプレイを採用し、ホームボタンがディスプレイに組み込まれるなど、大幅改良の見通しです。
2017年がiPhone発売10周年ということもあり、Appleも気合が入っているのかもしれませんね。

 

iPhone 7は買うべきなのか、いっそのことAndroidを試してみるのもアリかも。

ZenFone 3 Deluxe

ということで、管理人も現在、非常に悩んでいます。ティム・クックCEOが「iPhone 7には、これなしでは生活できないと感じさせる革新的機能を搭載する」なんて発言し、一時期話題になりましたが、現状の噂からすると単なる「防水機能」なんてオチはさすがに無いですよね?まだ少しだけ期待しています。

しかし、おそらく9月に発表されるiPhone 7が期待はずれだった場合、果たしてiPhone 6 Plusから買い換えるか、もう1年待ってiPhone 8を買うのか、今でも悩み中です。

また、最近Android機を所有していないこともあり、いっそのことZenFone 3を買って遊んでみる、なんてことも考えています。「ZenFone 3 Deluxe」は、6GB RAM/64GB ストレージにSnapdragon 820プロセッサを搭載で499ドル~となっています。スペックが全てではないけど、最近のAndroid機がどこまで進化しているのか少し気になっています。

ASUSが本気出してきた!ZenFone 3, ZenBook 3, Trasnformer 3全部欲しい!スペック&価格まとめ!
やばい!ASUSが超本気出してきた!!「Zenvolution」にて先日発表された、ASUSの各種新製品が、安くて高性能、かつデザインも素晴らしく、管理人最近のApple新製品発表...

 

ちなみに、最初に「iPhone 7はマイナーアップデートで、2017年リリースのiPhone 8がメジャーアップデート」という報道を聞いた際は、「そんなバカな(笑)」というのが第一印象でしたが、ここまで大手メディアが報じる所をみると、間違いない気がしてきています。

いずれにしても、あと数ヶ月で真相はハッキリします。Appleにはアッと驚く仕込みをしておいて欲しいものですが、最近のAppleの状況からすると、それは難しいのかもしれませんね。

画像引用元:M.I.C gadget, martinhajek,

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

2 コメント

  1. ごちゃごちゃ書いてある記事なんかより、とてもわかりやすく、僕らの立場になって書かれているのでいつも楽しく拝見させて頂いています!
    最近のAppleはワクワクすることが無くなってきて、今回のiPhone7にはそこら辺を期待したいところです!

    • コメントありがとうございます!
      そう言っていただける非常に嬉しいです(*´ω`)
      iPhone7は、現時点の情報ではちょっと微妙な仕上がりになりそうですね。新情報が入り次第、当サイトでもお伝えしていきたいと思います!

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。