【レビュー】AUGLAMOURの新作はインナーイヤータイプ!「AUGLAMOUR RX-1」は金属筐体が特徴的な相変わらずコスパに優れた有線イヤホン!

0
397
AUGLAMOUR RX-1 レビュー
Pocket

コスパに優れたイヤホンとして大人気だった「AUGLAMOUR R8」に続く新製品「AUGLAMOUR RX-1」をメーカー様より入手したので、早速レビューしてみたいと思います。

今回の「AUGLAMOUR RX-1」はインナーイヤータイプで、価格帯もAmazonで2,000円台とお手頃価格なイヤホンとなっています。しかし、前回の「AUGLAMOUR R8」同様、金属筐体のかなりしっかりした作りは健在です。付属品も充実しており、価格の割には相変わらずコスパに優れたイヤホンとなっています。

さて、音質についてはインナーイヤータイプ(開放型)のため、「AUGLAMOUR R8」(カナル型/密閉型)に比べると、やや低音の迫力は落ちる感じ。それでも全体的な音質は良く、低音・中音・低音のそれぞれしっかり出ています。全体的にフラットな傾向で非常に聴きやすい印象。やや中音域が強めですが、解像度も高く、耳に刺さるような過度な高音もありません。

前回の「AUGLAMOUR R8」は装着方法やイヤーピースで音が大きく変わるため、やや賛否両論ありましたが、今回の「AUGLAMOUR RX-1」はインナーイヤータイプで装着感も良く、音もフラット傾向で聴きやすいです。2,000円台という価格を考えれば、個人的には十二分なイヤホンだと思いますよ。

※メーカー様より、2016年11月30日までAmazonで利用可能な10%OFFの割引クーポンコードを提供いただきました!最後に紹介しているので、興味のある方はぜひご利用くださいね(・ω<)

- Advertisement -

「AUGLAMOUR RX-1」のセット内容

「AUGLAMOUR RX-1」のセット内容

AUGLAMOUR RX-1」のセット内容は以下の通り。

  • 1 * RX-1 ヘッドホン
  • 6 * イヤーピース(ペア)
  • 2 * シリコンリストバンド(1つは箱の留め具として付属)
  • 1 * メタルロゴ
  • 1 * ケース
  • 1 * クリップ
  • 1 * ユーザーマニュアル

 

「AUGLAMOUR RX-1」の特徴/仕様

「AUGLAMOUR RX-1」の特徴/仕様

AUGLAMOUR RX-1」の特徴/仕様は以下の通り。

特徴

  • 金属筐体ならではのHIFI音響特性により、純音信号の高速伝送を確保し、ピュアな音質を提供できます。深い低音、軽やかな高域、クリアな中域を再現します。ライブ感や臨場感なども感じられる作りです。
  • 亜鉛(Zn)のフルダイキャストハウジング、分岐部、プラグが共に金属製で高級感ある仕上がり。メタル素材が不要な振動を抑え、人工音を排除することができます。ケーブルも絡みにくい設計です。
  • フィット感抜群のインナーイヤータイプのイヤホンです。柔らかいイヤーピースは手軽に着けることが出来、耳にピッタリフィットします。長時間快適にiPhone、iPad、iPod touchなどの音楽を楽しむことができます。
  • ユニークな収納木材ケース付き、スマホスタントとして使えます。ハードケース付き、使わない時は収納しておけば断線する心配もないです。旅行や出張も最適なインナーイヤホンです。

 

仕様

  • ブランド名:AUGLAMOUR
  • モデル番号:RX-1
  • 製品のタイプ:インイヤーダイナミックヘッドフォン
  • ヘッドホンタイプ:HI-FI音質のプロの音楽ヘッドフォン
  • Driving units: F14.3mm AUGLAMOUR customized dynamic driver
  • 製品の材質:金属
  • 周波数範囲: 10Hz–20KHz
  • インピーダンス: 15ohm
  • 感度: 105dB
  • カラー:グレー、ホワイト、シャンパンゴールド(3色選択可能)
  • ワイヤーの長さ:1.2メートル
  • イヤホン重量: 21g

 

「AUGLAMOUR RX-1」レビュー!

「AUGLAMOUR RX-1」レビュー!

それではここから、「AUGLAMOUR RX-1」のレビューをまとめていきたいと思います。

まずは外観とセット内容について。

外観は前回の「AUGLAMOUR R8」の路線を引き継ぎ、金属筐体が採用されています。高級感もあるし、品質も悪くありません。相変わらずコスト大丈夫?とこちらが心配になるイヤホンです(;´∀`)

「AUGLAMOUR RX-1」レビュー!

「AUGLAMOUR RX-1」レビュー!

「AUGLAMOUR RX-1」レビュー!

 

ケーブルに関してはややチープな感じもありますが、絡みにくく、使い勝手は良好です。何気にイヤホンの色と似せているのも良いですね。

「AUGLAMOUR RX-1」レビュー!

 

端子部分はきっちり金メッキ処理が施されています。

「AUGLAMOUR RX-1」レビュー!

 

ただし、付属品のイヤーピースは6セット入っているんですが、これがつぶれちゃっててどれがどのサイズなのか悩みました。というか、そもそもサイズは一緒で単純に「穴開きタイプ」と「穴が開いてないタイプ」の2種×3セットのようですね。このイヤーピースについてはフィット感を高めるためのもので、別に使わなくても良いみたいです。

なお、このイヤーピースを付ける/付けないでも音が変わるし、穴開きタイプ/開いていないタイプでも音が変わります。ぜひ色々試してみてくださいね。自分は穴の開いていないタイプを装着で落ち着きました。

他にゴムバンドとメタルのロゴが入っているんですけど、ぶっちゃけ個人的には、その分価格を下げるか品質アップに回してほしかった。むしろこの価格にメタルのロゴ入れてくるあたりが「流石AUGLAMOUR!!」という感じもしますが。

 

続いてイヤホンで肝心な音質について。

まず音場は広く、解像度も高め。楽器音がそれぞれハッキリ聴こえ、各音の粒立ちもしっかりしています。ドラムのタム回しなども奥行きがしっかりと感じられ、とてもじゃないけど従来の2,000円程度のイヤホンとは思えない音質です。

そして音域ですが、全体的に高音・中音・低音はそれぞれしっかり出ています。なかでも中音域がやや強めで、ボーカルやギターの音が前面に出てくる感じ。そして低音については、インナーイヤータイプ/開放型という事もあり、やや軽めな音になっていますが、迫力は十分あります。個人的には若干かまぼこ型という印象です。

低音の迫力をメインに考える方には迫力不足かもしれませんが、インナーイヤータイプなので装着感がよく、着けていても耳が痛くなりにくいのは良いですね。音の広がりが感じられるので、カナル型とはまた違った音が楽しめます。前回の「AUGLAMOUR R8」で耳が痛くなった方も、この「AUGLAMOUR RX-1」なら大丈夫なんじゃないでしょうか。

聴き始めこそ、やや中音域が強いかな?と感じましたが、エイジングが進むと全体的にバランスの良い音質になりました。

 

という事で、この「AUGLAMOUR RX-1」、2,000円台という価格を考えれば、相変わらず非常にコスパに優れた有線イヤホンだと思います。インナーイヤータイプという事で、やや低音の迫力は落ちますが、それでも普通に音楽を聴く分には十分な音質です。その分装着感は良く、長く音楽を聴いても耳が痛くなりにくいのは良いと思います。

密閉型でしっかり音の迫力を感じたい方には「AUGLAMOUR R8」、開放型で軽い付け心地/フラットで聴きやすい音質を求めるなら「AUGLAMOUR RX-1」と、棲み分けがしっかり出来ている印象。
価格で考えれば、今回の「AUGLAMOUR RX-1」もかなりおすすめのイヤホンだと思いますよ!

以上、「AUGLAMOUR RX-1」のレビューでした。提供いただいたメーカー様、ありがとうございました!

※メーカー様より、2016年11月30日までAmazonで利用可能な10%OFFの割引クーポンコードを提供いただきました!興味のある方はぜひご利用くださいね(・ω<)

割引コード:6A8OMYLM

購入時は必ず割引が入ったことを確認してから購入処理をしてください。

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。