【レビュー】使い方はアナタ次第!「dodocool LEDデスクライト DA95」はアイデア次第で色々な使い方が出来るバッテリー内蔵の高輝度LEDライト!

0
1259
dodocool LEDデスクライト DA95 レビュー
Pocket

本日はいつもちょっと変わったアイデアで面白い製品を提供してくれるdodocool様から、「dodocool LEDデスクライト DA95」を提供いただいたのでレビューしてみたいと思います。

この「dodocool LEDデスクライト」、見た目はごくごく普通のLEDデスクライトなのですが、届くとバラバラに分解された状態で箱詰めされています。最初はなんでバラバラなんだろ?作るの面倒やん?と思いましたが、実際に組み立てていくとその理由が分かりました。
というのも、この「dodocool LEDデスクライト」は、固定された一般的なデスクライトとして利用できるだけでなく、自分で付属品を組み合わせて使うことで、色々な形にセットして使用することができる、非常に自由度の高いデスクライトだったんです!

一般的なLEDデスクライトとしての使用はもちろんですが、壁に固定して使用したり、そもそもバッテリーが内蔵されているので、LEDライト部分のみを持って懐中電灯代わりに使うことも可能!かなり高輝度なので、下手な懐中電灯よりも実用性は高いかもしれません。

デザインもシンプルでスタイリッシュ、そしてLEDライトもかなり明るく、本体にバッテリー内蔵。輝度もタッチ操作で変更できます。なかなか面白いデスクライトだと思いますよ。うちの奥様がかなり気に入っています。

※メーカー様より、11月30日まで使用可能なAmazonの20%OFFクーポンを頂きました!最後にご紹介しているので、興味のある方はぜひご利用くださいね!

- Advertisement -

「dodocool LEDデスクライト」のセット内容

「dodocool LEDデスクライト」のセット内容

dodocool LEDデスクライト」のセット内容は以下の通り。

  • 1* LEDランプボディ
  • 1*充電ケーブル
  • 1*コネクタ
  • 1*ベース
  • 1*マジックテープ
  • 1*ねじ

 

「dodocool LEDデスクライト」の特徴/仕様

「dodocool LEDデスクライト」の特徴/仕様

dodocool LEDデスクライト」の特徴/仕様は以下の通り。

特徴

  • 【タッチセンサー】タッチセンサーのおかげで、軽く触っただけで点灯/消灯できます。長押しで輝度の調節も可能です。
  • 【目に優しい】光度が均一であり、フリッカーがなく、自然光で目に優しい20 LEDランプビーズは、高品質の柔らかな照明を提供します。目に心地良く、疲労を軽減します。
  • 【長く使える】大容量1100mAhのリチウムバッテリーを搭載しています。最大の明るさ/輝度で連続点灯は約4時間、最低の輝度では約174時間、連続使用可能です。
  • 【リムーバブル】耐久性のある金属ランプ本体を分離でき、ライトや非常灯、キャンプ用の懐中電灯としても使用することができます。軽くて持ち運びにも便利です。
  • 【アートのデザイン、多機能ベース】高品質の金属材料は、スマートフォンホルダーとしてだけではなく、ランプホルダーとしても使用します。

 

仕様

  • LED数量:20*発光ダイオード
  • 光束:165ルーメン±5%
  • CRI:>90
  • 発光色:コールドホワイト
  • 色温度:4500 K±10%
  • 最大電力:5W
  • 入力:DC 5V/1A
  • バッテリー容量&タイプ:1100mAhのリチウム電池
  • 電源:内蔵リチウム電池&USB充電
  • 認定:CE、FCC、RoHS指令、PSE
  • サイズ:
    ランプ本体サイズ:335*16mm(L* D)
    コネクタのサイズ:38*32*16mm(L* W* D)
    ベースサイズ:88*65*55mm(L* W* D)

 

「dodocool LEDデスクライト」の組み立て&使い方解説

「dodocool LEDデスクライト」の組み立て&使い方解説

この「dodocool LEDデスクライト」ですが、基本的な使い方や組み立て方は、同封されている説明書に日本語で解説されています。
ベースとなる組み立て方はこんな感じ。

「dodocool LEDデスクライト」の組み立て&使い方解説

 

まず重要なのが、この【コネクタ】パーツ。これには強力な磁石が内蔵されており、ここに【LEDランプボディ】をはめ込んで使うのが基本的な使用方法になります。

「dodocool LEDデスクライト」の組み立て&使い方解説

 

また、付属のネジやマジックテープで固定することもできます。

「dodocool LEDデスクライト」の組み立て&使い方解説

 

【ベース】は金属筐体なので、先ほどの【コネクタ】パーツがピタッとくっつきます。これで【LEDランプボディ】を固定して使用します。

「dodocool LEDデスクライト」の組み立て&使い方解説

「dodocool LEDデスクライト」の組み立て&使い方解説

 

なお、【LEDランプボディ】を【コネクタ】パーツにはめ込む際にはちょっと固めですが、グッと押し込むとパコッとハマります。

「dodocool LEDデスクライト」の組み立て&使い方解説

 

「dodocool LEDデスクライト」の使用例1

「dodocool LEDデスクライト」の使用例1

これが最もベーシックな「dodocool LEDデスクライト」の使い方だと思います。

コネクタ/ベース部分はこんな感じになっています。

「dodocool LEDデスクライト」の使用例1

 

「dodocool LEDデスクライト」の使用例2

「dodocool LEDデスクライト」の使用例2

次にやや角度を付けた使い方の使用例になります。【LEDランプボディ】の部分の長さを変える事で、角度を調節することができます。

コネクタ/ベース部分はこんな感じになっています。

「dodocool LEDデスクライト」の使用例2

 

「dodocool LEDデスクライト」の使用例3

「dodocool LEDデスクライト」の使用例3

そして使用例の3がこちら。主に【ベース】部分を壁などにねじで固定し、使用することが想定されます。【LEDランプボディ】が不安定そうですが、意外としっかり固定されています。ただし、状況によっては何らかの補強策を講じたほうが良いかもしれません。

ベース部分はこんな感じになっています。

「dodocool LEDデスクライト」の使用例3

 

「dodocool LEDデスクライト」の使用例:4

「dodocool LEDデスクライト」の使用例:4

【LEDランプボディ】本体にはバッテリーが内蔵されており、本体だけを持ち歩くことが出来ます。簡易の懐中電灯/非常灯として利用可能。
これは真っ暗闇の階段を、「dodocool LEDデスクライト」だけで照らした写真です。かなり明るくなっていることがお分かりいただけるでしょう。これだけ明るければ、実用性は十分だと思います。

 

「dodocool LEDデスクライト」の使用例:5

「dodocool LEDデスクライト」の使用例:5

【コネクタ】パーツの磁力はかなり強力です。【LEDランプボディ】本体と【コネクタ】パーツもかなり強力にくっ付くので、金属部分であれば自由自在に貼り付けることができます。
とりあえず手近にあった冷蔵庫に貼り付けてみましたが、間接照明風の使い方も可能です。アイデア次第で色々な使い方が出来そうですね。

 

「dodocool LEDデスクライト」の使用例:おまけ

「dodocool LEDデスクライト」の使用例:おまけ

これはお遊び感覚ですが、このように「dodocool LEDデスクライト」を持てば、、、なんだかちょっとスターウォーズのライトセーバーぽく見えませんか?

LEDライト部分にカラーフィルムでも貼って、友達とコスプレして暗闇の中で点灯すれば、、、それっぽい写真を撮ることが出来るかも?しれません。冗談ですけど。LEDなので、色が変えれたら面白かったかも。

 

「dodocool LEDデスクライト」の使い方

「dodocool LEDデスクライト」の使い方

「dodocool LEDデスクライト」の使い方は非常に簡単。【LEDランプボディ】の上部がタッチパネルになっており、簡単に各種操作が行えます。

電源オン/オフ:タッチパネルを短くタッチする。電源オフの際は、タッチして実際に消灯するまで少しタイムラグがあります。タッチしても消えないからといって何回もタッチすると、永遠に消灯出来ませんのでご注意ください。

輝度の調節:電源オンの状態でタッチパネルを長押しすると、【輝度/明るい→暗い】と【輝度/暗い→明るい】の調節が可能です。

 

「dodocool LEDデスクライト」レビューまとめ!

「dodocool LEDデスクライト」レビューまとめ!

それではここから、「dodocool LEDデスクライト」のレビューをまとめていきたいと思います。

今までも色々なメーカーのLEDデスクライトをレビューしてきましたが、このように様々な形に変形させて使えるタイプは初めてです。
デザインもなかなかスッキリしたスタイリッシュな仕上がりで、実用性も悪くないです。特に【LEDランプボディ】自体の輝度がかなり高く、一般的な懐中電灯と比べても明るさは十分実用に耐えうるレベル。本体にバッテリーが内蔵されているので、充電で繰り返し使えるのも良いですね。アウトドアでモバイルバッテリーと組み合わせて利用するのも便利かも。

ただし、懐中電灯と異なり、ライトの焦点は変更できません。どちらかというと広範囲をぼんやりと照らす感じになるので、その点は覚えておきましょう。

「dodocool LEDデスクライト」レビューまとめ!

 

この「dodocool LEDデスクライト」、個人的にも気に入っていますが、奥様が事の外お気に入りのご様子。懐中電灯としていいんじゃない?といい始めたのも奥様です。地震や停電の際など、いざという時の非常灯としても活躍しそう。ただし充電は定期的に行っておく必要がありますがね。

また、今回紹介した使用例以外にも、アイデア次第で色々な場所で活用できそう!特にマグネットが付いた【コネクタ】と、自由にセットできる【LEDランプボディ】は、様々なシーンで活用できそうです。電源が取れない場所で調光ライトとして。設置を工夫して間接照明風に。などなど、色々と使い方を工夫して考えてみるのも面白いかと思いますよ。

という事で、一般的なLEDデスクライトとはちょっと趣向が異なる、この「dodocool LEDデスクライト」。個人的には結構面白く、かつ実用的なLEDライトだと思います。興味のある方はぜひご検討くださいね!

以上、「dodocool LEDデスクライト」のレビューでした!提供いただいたdodocool様、ありがとうございました!

※メーカー様より、11月30日まで使用可能なAmazonの20%OFFクーポンを頂きました!興味のある方はぜひご利用くださいね!

クーポンコード:GXMR48ZL

利用時は必ず割引が入ったことを確認してから購入処理を行ってください。

(Visited 65 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。