【レビュー】Apple Watchユーザーにおすすめ!「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」はバッテリー内蔵でどこでも充電可能!旅行のお供に最適!

0
766
【レビュー】Apple Watchユーザーにおすすめ!「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」はバッテリー内蔵でどこでも充電可能!旅行のお供に最適!
Pocket

本日はArcheer様より、「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」を提供いただいたのでご紹介したいと思います。

Apple Watchを使っていて困るのが、バッテリーが減った際の充電です。iPhoneやiPadはライトニングケーブルでサクッと充電できますが、Apple Watchは専用の充電器が無いと充電できません。他社のQiなどと互換性がないのも困りもの。(厳密にはQiに準拠しているが、サードパーティー製は使用不可にコントロールされているらしい。)かといってわざわざもう一個Apple Watch用の充電器を買うのもちょっと勿体無いですよね。
一応フル充電で初代Apple Watchなら1.5日ぐらいは持つので、日常使用では問題ないのですが、ちょっと旅行に行く際などに長いケーブルの付いた充電器を持ち運ぶのは、面倒だし気も遣います。

そんな時にあると便利なのが、この「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」です。純粋にApple Watch用の充電スタンドとして利用可能ですし、本体に1500mAhのバッテリーが内蔵されているので、そのまま持ち運び、いつでも充電が可能になります。約4回分の充電が可能との事なので、数日の旅行ならこれだけで十分でしょう。Apple Watch初代の長いケーブルもしっかり収納できるのも良いですね。

デザインもアルミ仕上げでなかなか良い感じ。Apple Watchユーザーなら持っていて損は無いかと思いますよ!色違いもあります。

- Advertisement -

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」のセット内容

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」のセット内容

Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」のセット内容は以下の通り。

  • Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器×1
  • 説明書×1

※Apple Watchの専用充電ケーブル、及びライトニングケーブルは付属しません。手持ちのケーブルを流用しましょう。

 

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の特徴/仕様

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の特徴/仕様

Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の特徴/仕様は以下の通り。

特徴

  • 【全機種対応】Apple Watchの為の特別な設計で、38mm、42mmの全モデルを充電することができます。新製品のApple Watch 2も対応しています。
  • 【高品質、高級感】高品質の陽極酸化アルミニウムを採用し、耐久性と品質の向上が期待できます。高級感があり、プレゼントにも最適です。
  • 【ポータブル】携帯性にも優れたApple Watch用のポータブル充電器/スタンドです。コンパクトなボディーに電池容量1500mAhのリチウムバッテリーを内蔵し、本体を約4回充電することが可能です。
  • 【安全性】過電流保護、過電圧保護、過熱保護、ショート保護機能により、全体の充電プロセスは安全かつ効率的です。

 

仕様

  • サイズ:直径76×高さ25mm
  • 重量:95g
  • 容量:リチウムイオンバッテリー(1500 mAh)
  • 素材:陽極酸化アルミニウム、ポリカボネート、ラバー
  • 入力:Lightning
  • 出力:5V/1A Type A 1mもしくは2m Apple Watch純正ケーブル使用

 

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方

Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方を簡単に解説しておきます。

まずは本体のカバーを外します。

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方

 

次に、Apple Watchに付属している充電用ケーブルを、本体内部にあるUSB出力端子に接続します。

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方

 

本体の爪の下部分にケーブルを巻きつけます。初代Apple Watchに付属している2mの長いケーブルでも問題なく収納できます。
ケーブルを巻きつけ終わったら、最後に10ヶ所あるスリットから、充電端子を中央の凹みに置いて設置完了です。この際は設置面の上下を間違えないように注意しましょう。

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方※AppleWachSportsの場合は、付属のスポンジは不要でそのまま充電器を設置すればOKです。AppleWatchとEditionの場合は、充電器がやや薄いので、付属のスポンジを使用して高さを調節する必要があります。そのため、付属のスポンジは捨てないようにご注意ください。

 

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」本体の充電には、ライトニングケーブルが別途必要です。iPhone用などを流用するか、Amazonなどで別途用意しておきましょう。バッテリーの充電状況は、サイドの青色LEDで確認可能です。

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」の使い方

 

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」レビューまとめ!

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」レビューまとめ!

それではここから、「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」のレビューをまとめていきたいと思います。

個人的にApple Watchを使っていて、毎日充電するという行為自体は、慣れて問題ない感じです。iPhoneを毎日充電しているので、それとセットで充電するようにしています。
ただし、遠出や旅行に行く際がやや困ります。iPhoneであれば充電器やモバイルバッテリーにライトニングケーブルがあればどこでも充電できますし、ケーブルも買い増ししているので、普段の家の充電セットはそのままに、お出かけ用のセットを別途持ち歩けば問題ありません。しかし、Apple Watchはライトニングケーブルでは充電できないし、かといって年に数回あるかないかの旅行のために、わざわざApple Watch用の充電器を買い増すのもちょっともったいない気がします。

そんな時に、この「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」があれば非常に便利!日常のApple Watch用スタンド/充電器として利用可能ですし、旅行に行く際は「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」本体だけをバッグにつめれば、どこでも手軽にApple Watchの充電が出来るようになります。また、本体がライトニングケーブルで充電できるので、iPhone用の充電器とライトニングケーブルを流用できるのも便利です。

外観はアルミデザインで高級感があり、バッテリー用量も1500mAhとApple Watch約4回分の容量で必要十分!大きさもコンパクトで、本体は手のひらにも乗るようなコンパクトサイズです。そのため持ち運びも苦になりません。
普段Apple Watchを常用し、バッテリー不足に悩んでいる方や、旅行や出張の機会が多い方に非常におすすめですね。

充電の際には、本体の上にApple Watchをのせ、電源ボタンを押すと充電開始です。満充電になると自動的に停止しますが、夜寝る前に充電開始すると、朝になると若干バッテリーが自然消耗されています。これが唯一の欠点でしょうか。気になる方は朝起きた際にもう一度充電しておくと良いかもしれません。とは言っても数%ですけどね。

「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」レビューまとめ!

 

以上、「Archeer Apple Watch スタンド/ポータブル充電器」のレビューでした!提供いただいたArcheer様、ありがとうございました!

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。