デジタル一眼レフカメラ初心者にマジでおすすめ!SONY α57使用レビュー&写真管理や加工におすすめのウィンドウズフリーソフト!

0
554
α57で撮った愛猫の写真
Pocket

 元々写真に興味はあったんですが、デジタル一眼レフというと高価で敷居が高いイメージがあり、なかなか手が出せずにいました。それにiphone 5のカメラも結構きれいに写真が撮れますしね。

そんな中、会社からボーナスが出て、嫁さんから「せっかくボーナス出たんだし、欲しい物無いの?」と言われ、悩んだ挙句、ちょっと高いけどブログの写真撮影にも使える一眼レフカメラを買うことにしました。

という事で、本日は全くのカメラ初心者の管理人@よっしーが、一眼レフカメラを購入するまでに悩んだ経緯とレビュー、実際に購入した商品、カメラレンズ、参考書籍、およびウィンドウズ用のおすすめ写真画像管理・加工編集ソフトなんかを紹介してみます。

- Advertisement -

 ミラーレス一眼か一眼レフカメラか

まず最初に悩んだのが、ミラーレス一眼カメラか、通常のデジタル一眼レフカメラかの違いです。個人的にはコンデジやiphoneである程度の写真は撮れるので、手軽さや軽さよりは、より本格的な写真、特にボケを出したかったので、今回は迷わず【一眼レフ】一択でした。
しかしながら、最近のミレーレス一眼もかなりイメージセンサーも大きくなっており、性能的には良いものも沢山出てきているようです。
結局のところ、何を目的に購入するかという事が重要かと思います。

高級一眼レフカメラか、安い入門用にするか

次に悩んだのが、ある程度高級な一眼レフカメラにするか、それとも入門用の安い、手軽な一眼レフカメラにするか、という事でした。
とりあえず今回は、入門用の安いモデルの購入を検討しました。
なぜなら、管理人、【熱しやすく冷めやすい】という難儀な性格なので、せっかく高いカメラを買っても使わなくなったら宝の持ち腐れ。そこで、まずはどの程度写真にハマるのかをテストする意味もこめて、最初は入門用の安い一眼レフカメラを購入し、そこでハマったら高いモデルにステップアップしようと考えたわけです。

ではどの一眼レフカメラを購入するか

で、最初はEOS kissが入門用に良いかなと、「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」の購入を検討していたんですけど、その後「価格.COM」でレビューを見ていると、SONYの「α57」の評判が良い!しかもお値段もダブルズームレンズキットで5万円を切る価格でお手頃!ただ、厳密に言うと、このSONY「α57」は【ミラーレスではない一眼カメラ】に分類されるらしいです。しかしながら、通常の一眼レフ用カメラレンズが使えるし、ボケなんかもしっかりと出せるみたいなので、今回はこの【一眼カメラ】SONY「α57」の購入に決定しました!

デジタル一眼カメラの選び方|価格.COM
α57 SLT-A57Y ダブルズームレンズキットレビューページ|価格.COM

SONY「α57 SLT-A57Y ダブルズームレンズキット」はどこで買うのがお得なのか?

で、購入を決めたSONY「α57 SLT-A57Y ダブルズームレンズキット」ですが、どこで買うのがお得でしょうか?
値段だけなら、価格.COMなどの最安値の店で買えばよいでしょう。しかし、ある程度高価な商品ですし、なにぶんトラブルがあった際にできれば実際の店員さんに対処してもらえるとありがたい。

そんな自分が行き着いたのが、近所の「カメラのキタムラ」でした。

実は、ネットでの当時の最安値が46000円ほど。そしてヤマダ電機だと56000円ほどで売っていました。しかし、カメラのキタムラでは、週末特価で46000円と、ネットの最安値とほぼ同等の金額でセールをしていたのです!そう、ことカメラに関しては、「カメラのキタムラ」は正直言って馬鹿に出来ない価格設定が多いです。以前のコンデジも、ネットの最安値とほぼ同等だったので、同じくキタムラで購入しました。実際に、購入した商品へのレンズプロテクターの装着も、きちんと店頭で行ってくれましたし、必要な備品の相談にも乗ってくれました。周りにカメラに詳しい人がいるなら別ですけど、自分で一から勉強していくつもりの人は、こういった専門店で購入した方が、後々のメンテナンスなどを考えると、安心かと思います。

ちなみに、今回最安値で購入できたのは、たまたまタイミングが良かっただけかもしれませんが、カメラに興味のある方は一度近所の「カメラのキタムラ」で価格を見てみると良いかと思いますよ。

α57と一緒に購入した商品

なお、参考までに、今回管理人がSONY「α57 SLT-A57Y ダブルズームレンズキット」を購入した際に一緒に買ったカメラレンズや備品などについて列挙しておきます。参考にどうぞ。※リンク先はAmazonです。


このカメラレンズセットがあれば、初心者には十分かと思います。望遠とかちょっと感動もの。


Kenko カメラ用フィルター MC プロテクター 55mm レンズ保護用 155219
ケンコー (2002-02-23)
売り上げランキング: 562

あったら安心なカメラレンズプロテクター。今回は本体セットのレンズ2個+追加のレンズ1個で計3個のプロテクターを購入。取り付ける際には、ブロアーできちんとごみを飛ばしてから装着しましょう。自分はカメラのキタムラで買った際に、サービスで付けてもらいました。


これも念のためのカメラ液晶保護シート。


ソニー DT 35mm F1.8 SAM SAL35F18
ソニー (2010-10-14)
売り上げランキング: 3,643

このレンズは本当におすすめ!管理人は一眼レフのボケた感じの写真が撮りたかったのですが、その点このレンズはF値(絞り)が1.8とかなり絞れる!今回紹介している写真は、すべてこのレンズで撮影したものです。大満足なレンズです!


初心者ならこのセットは必携!カメラやレンズは湿気が大敵!カビが生えてダメになっちゃうらしい。その点、このボックスに乾燥剤と一緒に保管しておけば問題なし。それにメンテナンスキットも付属なので、とりあえず持っておくと安心です!安いしね。


本格的に保管したい人には、↓のような大掛かりなカメラレンズ保管庫もあります。

東洋リビング オートクリーンドライ 防湿庫 118L ブラック ED-120CDB
東洋リビング (2009-02-01)
売り上げランキング: 5,112

そうそう、SDカードは必携です!SONY製品だけど、ちゃんとSDカード対応なのは良心的w
自分は、AMAZONでTranscendの32GBのSDカードを購入しました。2300円ほどで安いけど、性能的にはclass 10で全く保存速度も問題なかったし、無期限保障なのも安心。これおすすめです!


一眼レフカメラの操作は難しい?バッテリーの持ちは?

 で、後は実際に使うだけ!

なんですけど、いざカメラを手にしてみても、全く使い方とか分かりません(;´∀`)
最初は見様見真似で色々試していたんだけど、ついついオートでしか撮影しなかったり、、、

これはイカン!と、一念発起。一眼レフカメラの撮影テクニックをお勉強することにしました。

こんな時は、やっぱりAmazon先生に売れ筋教則本を教えてもらうのが一番!で、今回購入したのが、こちらの本。

 

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書
中井 精也
インプレスジャパン
売り上げランキング: 515

 

これは本当に、一眼レフカメラ初心者は必携の一冊だと思います!あまり専門的なことはあえて省略し、初心者にも分かりやすく、それでいてカメラの機能をしっかりと使いこなせるように解説してくれています。

 

 α57で撮った観葉植物
観葉植物や、草花など、本当に綺麗に撮れます。ガーデニング好きな人は写真撮るの絶対楽しいと思います!

 

 α57で撮った愛猫の写真2
一眼レフカメラで絶対に撮りたかったのが、愛猫達の写真。iphoneやコンデジだと、動きが早いと画像がボケたり、シャッターチャンスを逃しがちだったんですけど、このSONY「α57」は、シャッター速度も速く、また簡単に連射も可能!こんな写真が簡単に撮れるなんて本当に買ってよかったと思わず涙してしまったほどですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 α57で撮った花火
花火を撮影。これは完全オートモードで撮影しました。それでもこれだけ綺麗に撮れるんですよね~。それと、バッテリーの持ちに関しては、かなり十分使えます。満充電なら、フラッシュ等使っても自分は数日持ちます。これなら別に替えのバッテリーは必要ない感じ。本当に一眼カメラの性能ってすごいね!

 写真の画像管理・加工におすすめの厳選ウィンドウズフリーソフト!

まだ終わりません!最後にやっぱりenjoypclife.netらしさもないとね!という事で、Windows 7やWindows 8で使える、画像編集・加工におすすめのフリーソフトを紹介しておきます!

Picasa 写真のPCへの取り込みから編集・加工までこれだけでOK!

個人的に写真の管理におすすめなのが、このGoogleの「Picasa」です。 簡単にSDカードなどから写真データの取り込みが可能なうえ、簡単な画像の加工や編集まで、これ一つですべて事足ります。 SONY付属のPlayMemories Homeもいいんですけど、一度ぜひ、この「Picasa」もインストールして試してみて欲しいですね。 画像だけでなく、動画などの管理も可能なので、パソコンのデータ管理という点でもおすすめです。また、RAWのデータが扱えるというのもポイントです。

PicasaはウィンドウズでPCに写真データを取り込むのにおすすめ!

 

参考リンク
Picasaのヘルプ・スタートガイド|Google

GIMP + UFRaw ちょっとマニアックな画像編集がしたいあなたに!

このα57では、撮影時に写真データをRAW+JPGでの同時保存が可能です。で、このRAWという素のデータを様々に加工できるフリーソフトが、このUFRawです。色合いや明るさを始め、本当にいろんな加工ができるので、これにハマるとかなりやばそう。興味のある方はお試しあれ! ufrawでRAW画像を加工・編集

 

なお、もしもうまく起動しない、インストール時にエラーが出る。という場合は、GIMPというこれまた素晴らしい画像作成・編集ソフトがあるんですが、これを先にインストールしてから再度試してみてくださいね。このGIMPのランタイムがUFRawのインストール時に必要との記述がありましたが、管理人はそのままインストールできたので、検証できていません。 また、GIMP自体も写真画像の加工や編集に非常に役立ちますので、機会があれば色々勉強してみるとますます写真加工にハマるかもしれませんよ!

SONY α57レビューまとめ

という事で、管理人が購入したSONY α57のレビュー記事、いかがでしたでしょうか?

最初は取っ付きにくい感じのした一眼レフカメラですが、実際に使ってみると非常に楽しい!それにオートだけでもかなり良い写真が撮れる上に、ちょっと勉強すれば思い通り、いやそれ以上の写真も撮れそうです。

まだまだ一眼レフカメラに関しては超初心者なんですけど、撮影の楽しさはすごく分かってきた気がしています。今後も本やサイトで使い方を勉強し、ますます良い写真が撮れるように精進していきたいものです。皆さんも、少しでも興味があるなら、ぜひ一眼レフカメラを手に取って、素敵な写真をいっぱい撮ってみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。