日本でもiOS / Android向けの「Microsoft Edge」が配信開始!早速iPhone Xで試してみました!初期設定と操作方法、検索エンジンのGoogleへの変更方法もご紹介!

0
2894
日本でもiOS / Android向けの「Microsoft Edge」が配信開始!早速iPhone Xで試してみました!初期設定と操作方法、検索エンジンのGoogleへの変更方法もご紹介!
Pocket

海外ではすでにリリース済みの「Microsoft Edge」アプリですが、なかなか日本ではリリースされず、管理人も地味に待ちわびていました。

そんな中、本日マイクロソフトがWindows 10の「フォト」アプリと連携できる「Photos Companion」アプリの配信を開始!そこでついでに「Microsoft Edge」がまだ配信されていないか確認してみた所、、、なんと普通に配信されていました。なんだか拍子抜け。

という事で、早速iOS版の「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみたので、初期設定の流れと基本的な使い方、検索エンジンをBingからGoogleに変更する方法もご紹介しておきます。ウィンドウズユーザーならインストールしてみても良いかも?

- Advertisement -

iOS / Android向けの「Microsoft Edge」が配信開始!ダウンロードリンクはこちら!

iOS / Android向けの「Microsoft Edge」が配信開始!ダウンロードリンクはこちら!

まずは iOS / Android 向けの「Microsoft Edge」のダウンロードリンクをご紹介しておきます。興味のある方はサクッとインストールしておきましょう。

Microsoft Edge
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

無料 ※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

Google Play Store ダウンロード 

 

なお、新たに配信開始された「Photos Companion」のダウンロードリンクもご紹介しておきますね。

Photos Companion
カテゴリ: 写真/ビデオ
iPhone/iPadの両方に対応
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

Google Play Store ダウンロード

 

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

という事で、早速iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみたので、初期設定の流れと基本的な操作方法などを解説してみます。

初めて「Microsoft Edge」アプリを起動すると、このようにMicrosoftアカウントでのログインを促されます。Windows 10ユーザーなどが使う場合がほとんどだと思いますし、「Microsoft Edge」の利点はウィンドウズとの連携にあるので、ぜひMicrosoftアカウントでログインしておきましょう。

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

 

「パスワードの同期」が表示されるので、指示に従って【パスワードの同期と検証】をタップ。

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

 

パスワードの入力画面になるので、Microsoftアカウントの【パスワード】を入力し、【サインイン】をタップ。

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

 

2段階認証を設定していると、サインイン要求の承認が出るので、これをタップして承認します。

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

 

「閲覧機能の向上のためにご協力ください」と出るので、ここはお好みで設定を。

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

 

以上で「Microsoft Edge」の初期設定が完了。最初の画面が表示されます。基本的な操作方法は以下の通り。なかなかスッキリしていて見やすいUIです。

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

①お気に入りやリーディングリスト、履歴が表示されます。
②戻るや進むが行えます。iOSの場合は右フリック、左フリックで操作できるのであまり使わないかも。
③Microsoftアカウントに紐付けされたWindows 10 PCと連携して続きをパソコンで見ることが出来ます。
④タブの切り替え
⑤オプション画面が開きます。

 

iOS「Microsoft Edge」の使い方:①お気に入り/リーディングリスト/履歴の表示

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

「Microsoft Edge」の右上①をタップすると、「お気に入り/リーディングリスト/履歴」が表示されます。「お気に入り」はMicrosoftアカウントでログインすれば自動的にWindows 10 PCのお気に入りと同期されていました。上部のタブで「リーディングリスト」や「履歴」の切り替えが出来ます。

なお、登録したリーディングリストを解除したい場合は、解除したいリスト上で左にスライド(スワイプ)すると、【削除】の項目が表示されます。これをタップすれば解除可能です。一応覚えておくと良いでしょう。

 

iOS「Microsoft Edge」の使い方:③Windows 10 PCとの連携

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

iOSやAndroid版の「Microsoft Edge」を使う最大の利点は、Windows 10 PCの「Microsoft Edge」とログインデータや履歴を共有できる点にあると思います。ただ、実際問題として「Google Chrome」や「Firefox」でも十分な気はしていますが、「Safari」を使ってiPhoneとMac間で履歴を相互利用が出来る使い方をWindows 10 PCでも試してみたい方には、この「Microsoft Edge」アプリが便利かと思います。

真ん中の③ボタンをタップすれば、Microsoftアカウントに紐付けされたPCが一覧で表示されます。ここでURLを転送したいPCをタップすれば、現在閲覧中のURLがPCに転送され、続きをパソコンで見ることが出来ます。もっとシームレスにバックグラウンドで処理されると便利なのですが、さすがにOSが異なるのでそこまでは難しいのかもしれませんね。

 

iOS「Microsoft Edge」の使い方:④タブの切り替えについて

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

④をタップすると、タブの一覧を開くことが出来ます。ここでタブを切り替えることが出来ます。

 

【タブ】では通常のブラウジングが行えます。【InPrivate】をタップすると、ここで開いたタブでは閲覧データ(Cookies、履歴、オートフィル情報、または一部ファイル)はデバイスに保存されません。プライベートなブラウジングをしたい際に利用すると良いでしょう。【×】をタップすればタブを閉じることが出来ます。新しいタブは【+】で開けます。最後に【完了】で画面を閉じれます。

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

 

iOS「Microsoft Edge」の使い方:⑤オプション

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

右下の⑤をタップすると、各種オプションが表示されます。ここでは【新しいタブ】や【新しいInPrivateタブ】を開いたり、デスクトップサイトに切り替えて表示したり、フィードバックを送ったりできます。【設定】では各種の設定変更が行えます。

最下部では【お気に入り登録】【フィード登録】【共有オプション】が選択できます。

【設定】では各種設定変更や、テーマカラーの変更も行えます。

iOS版「Microsoft Edge」をiPhone Xで使ってみた!初期設定の流れと基本的な操作方法解説!

 

iOS「Microsoft Edge」の使い方:検索エンジンをBingからGoogleに変更する方法

最後に、iOS「Microsoft Edge」の検索エンジンを、デフォルトの「Bing」から「Google」に変更する方法をご紹介しておきます。

まずは上の解説を参考に右下【…】をタップし、その後【設定】を開きます。その後【詳細設定】をタップ。

iOS「Microsoft Edge」の使い方:検索エンジンをBingからGoogleに変更する方法

 

【検索エンジン:Bing】をタップ。

iOS「Microsoft Edge」の使い方:検索エンジンをBingからGoogleに変更する方法

 

以下の画面になるので【その他】をタップ。

iOS「Microsoft Edge」の使い方:検索エンジンをBingからGoogleに変更する方法

 

【Google】をタップ。

iOS「Microsoft Edge」の使い方:検索エンジンをBingからGoogleに変更する方法

 

すると【検索エンジン:Google】と変更されます。あとは【完了】をタップすれば、「Microsoft Edge」の検索エンジンをBingからGoogleに変更完了です。

iOS「Microsoft Edge」の使い方:検索エンジンをBingからGoogleに変更する方法

 

iOS「Microsoft Edge」を使ってみた感想など。Windows 10ユーザーには便利かもしれない。

iOS「Microsoft Edge」を使ってみた感想など。Windows 10ユーザーには便利かもしれない。

早速試してみたiOS版「Microsoft Edge」ですが、現状ではWindows 10をメインに使っているユーザーさんで、かつ「Google Chrome」や「Firefox」は使っていない場合には便利かもしれません。ただ、普段「Google Chrome」などを使っている方がわざわざ乗り換えるほど便利か?と言われれば、個人的には微妙な印象です。

しかしながら「Microsoft Edge」自体の操作性は悪くないですし、挙動も安定しています。気になる方は一度実際に使って試してみると良いでしょう。

確かに「URLを送る」機能はサッと使えて便利かもしれませんが、ChromeやFirefoxでも履歴から引き継いで続きを見ることは可能です。もともとWindows 10で「Microsoft Edge」自体をあまり管理人は使用していないので、今後もiPhoneではSafariやGoogle Chrome、Firefoxを使い続ける気がしてはいます。普段「IE」や「Microsoft Edge」をメインに使っているウィンドウズユーザーさんにおすすめな感じですかね。

気になる人はぜひお試しあれ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。