Firefoxの64bitバージョンが正式にリリース開始!これで爆速に!?32bitからの上書き更新方法と64bitに出来たか確認する方法をまとめてみました!

10
158228
Firefoxに64ビットバージョンが正式にリリース開始
Pocket

Mozillaは2015年12月15日にFirefoxバージョン43.0をリリース開始しました。URL バーに検索候補を表示したりするなどの改善があったのですが、中でも注目すべきは64bitバージョンが正式にリリースされたことでしょう。

従来も開発バージョンなどで64bit版Firefoxを利用可能でしたが、正式なアナウンスによるリリースは今回が初めてになります。

Google Chromeはすでに64bitバージョンをリリースしており、一部ユーザーの間では爆速になったと好評なようですし、Firefoxでもある程度高速化が期待できるかと思います。気になる方はこの機会にぜひインストールしてみてくださいね。

今回はFirefox 32bitバージョンから64bitバージョンへ上書き更新する方法と、実際に64bitバージョンに更新成功したか確認する方法、およびもしもの不具合に備えてポータブル版のFirefox 32bitバージョンをダウンロードする方法も併せてご紹介しておきます。

- Advertisement -

Firefox 32bitバージョンから64bitバージョンへ上書き更新する方法

Firefox 32bitバージョンから64bitバージョンへ上書き更新する方法を解説します。

なお、場合によっては不具合が発生する可能性もあるので、気になる方はもう少し様子を見た方が良いかもしれません。また、事前に必ず“Firefox Sync”でデータバックアップを行っておくようにしましょう。

コンピュータ上で Sync をセットアップするには?|mozilla support

なお、この【Firefox 64bitバージョン】を使用するには、そもそもパソコンが64bitであることが前提です。もしも使用中の【Windows 10】パソコンが64bitか32bitか分からない場合は、こちらの過去記事を参考に確認しておいてくださいね。最近のパソコンはほとんど64bitだとは思います。

使用中のWindows 10が32ビットか64ビットか確認する方法

 

準備が出来たら、以下のページから【Firefox 64bitバージョン】をダウンロードしましょう。

各国語版の Firefox をダウンロード|Firefox

Firefox 32ビットバージョンから64ビットバージョンへ上書き更新する方法

 

適当な場所にファイルを保存します。

Firefox 32ビットバージョンから64ビットバージョンへ上書き更新する方法

 

ダウロードが完了したら、【Firefox Setup 43.0.exe】ファイルをダブルクリックしてインストールを開始します。以下のユーザーアカウント制御が出たら「はい」で許可してください。

Firefox 32ビットバージョンから64ビットバージョンへ上書き更新する方法

 

Mozilla Firefoxのセットアップ画面が表示されます。【次へ】をクリック。

Firefox 32ビットバージョンから64ビットバージョンへ上書き更新する方法

 

通常は【標準インストール】で良いでしょう。【次へ】をクリック。

Firefox 32ビットバージョンから64ビットバージョンへ上書き更新する方法

 

64bitバージョンだけど、インストール先は(×86)の方みたいです。【更新】をクリック。

Firefox 32ビットバージョンから64ビットバージョンへ上書き更新する方法

 

これでFirefoxの32bitバージョンから64bitバージョンへの上書き更新は終了です。【完了】をクリックし起動してみましょう。速くなりましたかね?(;´∀`)

Firefox 32ビットバージョンから64ビットバージョンへ上書き更新する方法

 

Firefoxが32bitか、64bitかを確認する方法

なんだか今回のFirefox 32bitバージョンから64bitトバージョンへの更新作業、ダウンロードしたプログラム名も32bitと64bitで同じだし、更新作業もフォルダが32bitのプログラムファイルに行われるし、なんだか本当にきちんと【Firefoxが64bitバージョンに更新成功したか】やや不安になりました(;´∀`)

という事で、きちんと【Firefoxが64ビットバージョンに更新成功したか】確認する方法をご紹介しておきますね。

まずはFirefoxの右上にある【三】ボタンをクリックしてオプションを開きます。続いて【?】をクリック。

Firefoxが64ビットバージョンに更新成功したか確認する方法

 

ヘルプが開くので、【トラブルシューティング情報】をクリック。

Firefoxが64ビットバージョンに更新成功したか確認する方法

 

ユーザーエージェントの部分を確認します。ここで【Win64; x64】となっていれば、無事Firefoxが64bitバージョンに更新されています。32bitバージョンでは、この部分が【WOW64;】となっているはず。

Firefoxが64ビットバージョンに更新成功したか確認する方法

もしくは、Windows 10の場合、【スタートボタン>設定>システム>アプリと機能>Mozilla Firefox 43.0(x64 ja)】となっていれば大丈夫です。

無事Firefoxが64bitバージョンに更新された方は、ブラウジングなど色々試して、高速化されているか確認してみてくださいね!

 

Firefox 32bit ポータブルエディションのダウンロード先

Firefox 64bitを早速使っていますが、現時点では特にアドオンが使えないなどの不具合は発生していません。

しかし、環境によっては不具合が発生しないとも言えないので、一応念のために、Firefox 32bitのポータブルエディションのダウンロード先をご紹介しておきます。

これがあれば、USBメモリへ入れて使う事もできるし、Firefox 64bitバージョンと併用も出来ます。利用シーンによって使い分けも出来るので、意外と持っておくと便利かもしれませんね。DropboxやGoogle Driveに入れておくのも便利ですよ。

Mozilla Firefox 32bit ポータブルエディション ダウンロードページへ

 

今後はFirefoxも64bitバージョンがメインになるのかな?

まだまだFirefoxもGoogle Chromeも、メインのダウンロードページでは32bitバージョンしか提供していません。知っている人のみ、こっそり64bitバージョンがダウンロードできる仕組みです。何らかの意図があるのでしょうけど、出来ることならGimpのように、パソコンの状況をプログラム側で判断し、64bitパソコンには64bitバージョンを自動的にインストールしてくれるようになると便利だと思うんですけどねえ。

いずれにしても、せっかく64bitパソコンをお使いなら、個人的にはソフトも64bitバージョンにした方がより快適に使用できると思います。気になる方はぜひFirefoxの64bitバージョンを試してみてくださいね(・ω<)

意外と盲点?使用中の Google Chrome を 32bit から 64bit に上書き更新したら本当に爆速になった!

Pocket

- Advertisement -

10 COMMENTS

    • きちんと64bitになっているのであれば問題ないと思います。
      気になるようなら一度アンインストールし、再度64bitバージョンをインストールし直してみては?

  1. 役に立ちました。
    が、「64bitバージョンだけど、インストール先は(×86)の方みたいです。」は、間違いですね。x86は32bitの方で、Program Filesだけのディレクトリーが64bitのプログラムが格納される方です。

    • ご指摘ありがとうございます。
      自分もそういう認識なんですけど、現在確認してもProgram Filesの方にMozilla関連のフォルダが作られていないんですよね。
      そちらでは32bitから64bitに上書きすると、Program Filesにデータは移動していますか?
      自分もモヤモヤしているので、良かったら教えてもらえると助かります(;´∀`)

  2. 紫煙ジーポイと同じバージョンだと思いますが自分のと同じ32bitだと思います。
    バージョン46.0.1
    ビルド ID  20160502172042
    更新チャンネル release
    ユーザエージェント Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:46.0) Gecko/20100101 Firefox/46.
    理由は、
    1.Windowsタスクマネージャーのプロセスを見るとfirefox.exe *32 とあり32bitを意味するのではと思います。
    2.コンピーター Cドライブのfirefox格納場所がProgram Files ではなくProgram Files(x86)に格納されている。
    3.Program Files には firefox のファイルがありません。
      ちなみに以前opera64bit をダウンロードしていたみたいで、これを起動したらWindowsタスクマネージャーのopera.exeに*32の文字が消えました。
    4.今気がついたのですがこのページに載っています。
    下記このページから引用
    32bitバージョンでは、この部分が【WOW64;】となっているはず。
    以上の点から推測ですがこのバージョンは64bitではないのではと思います。

    • コメント&補足ありがとうございます!
      ご指摘の通り、【WOW64;】は32ビット、【Win64; x64】が64ビットバージョンのようなので、おそらく【WOW64;】の状態ではまだ32ビットのままのようですね。
      ちょっとややこしいですよね(;´Д`)

  3. はじめましてこんにちは。アドオンを検索してるときに64ビットということで気になり
    調べてみましたが
    バージョン46.0.1
    ビルド ID  20160502172042
    更新チャンネル release
    ユーザエージェント Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:46.0) Gecko/20100101 Firefox/46.0
    となっているようです。
    特に64ビット版をダウンロードしていないのでアップデートで自動的に64ビットになっているのではないかと思います。

    • 貴重なご報告ありがとうございます!
      32ビット版Firefoxが自動的に64ビットに更新されたという事でしょうか?
      お時間がある時にご返信いただければ幸いです。

  4. 少し不安な点があり導入を迷っている中この記事を見ました。
    アドオンやプラグインで64bitで使えないものがないか?
    64bit版だとブラウジングできないサイトなどは無いか?
    という2点です。大丈夫・・・でしょうか?

    • 自分が使っている限りでは、64bitだから対応していないアドオンは特にありませんでした。
      また、64bitだからブラウジングできないという事はまずないと思います。
      もしも不具合があれば、再度32bit版に戻せば良いと思いますよ。もしもの不具合に備えて、事前にSyncでのデータバックアップは行っておいた方が良いでしょう。

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。