Pixel 3の「夜景モード」が凄過ぎ!変な笑いが出るレベル #nightsight

0
416
Pixel 3の「夜景モード」が凄過ぎ!変な笑いが出るレベル #nightsight
Pocket

Pixel 3 XL発表時にGoogleから大々的に宣伝されていた「夜景モード(Night Sight)」ですが、発売当初は実装されておらず、先日11月15日にやっと「カメラアプリ」のアップデートという形で実装されました。

実装される以前、すでに開発版を試していたユーザーから「夜景モード(Night Sight)が凄い!」という絶賛の声が届いていたので気になっていたのですが、実際に使ってみた所、想像をはるかに超える凄いモードでした。AI凄い。

という事で、自分は写真の専門家ではないのであくまでも撮った写真の紹介ぐらいしか出来ませんが、Pixel 3の「夜景モード(Night Sight)」の凄さが多少でも分かってもらえれば幸いです。

- Advertisement -

Pixel 3「夜景モード」の使い方/カメラ機能のアップデート方法

Pixel 3 XLを愛用している管理人ですが、発売当初はこの「夜景モード」は搭載されていませんでした。しかし、先日の「カメラ」アプリのアップデートに伴い、やっと「夜景モード(Night Sight)」が利用できるようになっています。

という事で、もしもPixel 3 / 3 XLを利用中の方で、まだ夜景モードが使えないよー。という方は、【Play ストア】アプリから「カメラ」アプリのアップデートを確認してみてくださいね。

【Play ストア】アプリを起動し、左上の【三】をタップ。

Pixel 3「夜景モード」の使い方/カメラ機能のアップデート方法

 

【マイアプリ&ゲーム】をタップ。

Pixel 3「夜景モード」の使い方/カメラ機能のアップデート方法

 

【すべて更新】をタップ。

Pixel 3「夜景モード」の使い方/カメラ機能のアップデート方法

 

そしてPixel 3での「夜景モード」の使い方ですが、これには2パターンあります。事前に「夜景モードで撮るぞ!」と決めている場合は、【カメラアプリ起動>その他>夜景モード】を選択して撮影すればOK。

Pixel 3「夜景モード」の使い方Pixel 3「夜景モード」の使い方

 

そして普通に写真を撮っていても、状況的に「夜景モード」を使った方が良いとアプリが判断した場合は、このように【夜景モードを試す】という通知が出ます。これをタップすれば「通常撮影モード」から「夜景モード」に切り替え可能です。

Pixel 3「夜景モード」の使い方

 

撮影中はこのように「動かないでください」と指示が出ます。多少は問題ありませんでしたが、なるべくPixel 3は動かさないよう注意しましょう。一眼レフでISO感度を挙げての夜景撮影に比べれば、それほどナーバスに固定する必要はありませんでした。

Pixel 3「夜景モード」の使い方

 

実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真はこちら!凄過ぎ!

さてさて、実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真をいくつかご紹介しておきます。

まずは家の庭/花壇を夜間撮影してみた写真から。
こちらは「通常モード」での撮影した写真です。多少の月明かりはあるので、真っ暗ではありません。

実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真はこちら!凄過ぎ!

 

続いて同じ構図で「夜景モード」にて撮影。思わず「すげー、、、」と声が出ましたわ。

実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真はこちら!凄過ぎ!

 

続いて花壇の撮影。より明かりが少ないので、「通常モード」だとなんだかよく分かりません。

実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真はこちら!凄過ぎ!

 

これを「夜景モード」で撮影してみると、、、

 

ドン!!昼間かよ!!

実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真はこちら!凄過ぎ!

 

やや接写してみました。ちょっとピントは甘いけど、暗がりでの撮影と考えれば凄いと思います。

実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真はこちら!凄過ぎ!

 

続いて、階段にアンパンマンの「バイキンマン人形」を置いて撮影。「通常モード」だと人形があるかどうかすら判別できないレベル。

実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真はこちら!凄過ぎ!

 

続いて「夜景モード」での撮影。同じ明るさ/構図とは思えないほど。

実際にPixel 3 XLの「夜景モード」で撮影した写真はこちら!凄過ぎ!

事前にPixel 3の「夜景モード」が凄い!とは聞いていましたが、実際に試してみると予想以上に凄いことが分かりました。フラッシュ撮影とは違い、全体的に明るくなるので、状況によっては一眼レフなどよりも便利に使えそう。

 

Pixel 3「夜景モード」が上手く機能しないシーンも。

このように暗がりの中でもまるで昼間の撮影のように明るく撮影してくれる凄い「夜景モード」ですが、状況によっては上手く機能しないシーンも当然ながらあります。

まずは光源がほぼない状況では、当たり前ですが上手く撮影できません。多少でも明かりがあればかなり綺麗に撮れますが、光がほぼ一切入らない状況では、流石に「夜景モード」でもあまり変わり映えはせず。当たり前といえば当たり前。

先ほどと同じく、階段で人形を撮影。まずは「通常モード」での撮影。真っ暗で何も見えません。

Pixel 3「夜景モード」が上手く機能しないシーンも。

 

続いて「夜景モード」での撮影。あまり変わりないようですが、うっすらと階段の段差が見えやすくなっています。そして人形ぽい輪郭が浮かび上がっているのは凄いと思いますけどね。

Pixel 3「夜景モード」が上手く機能しないシーンも。

 

そして、暗がりで明るさが増す分、イルミネーションなどの撮影では雰囲気が上手く出ないことも。
これは好みの問題にもなりますが、例えばイルミネーションなど、暗い部分と明るい部分のコントラスト差を楽しみたいなら、「夜景モード」ではなく「通常モード」で撮影した方が良い場合もあります。

まずは「通常モード」でクリスマスツリーを撮影。壁紙や床の色合いに注目。

Pixel 3「夜景モード」が上手く機能しないシーンも。

 

次に「夜景モード」での撮影。個人的には「通常モード」の方が雰囲気があって好きです。

Pixel 3「夜景モード」が上手く機能しないシーンも。

利用するシーンに応じて最適な撮影モードを使い分けると、より一層Pixel 3での写真撮影が浸ると思いますよ。

 

まとめ:Pixel 3の「夜景モード」は想像以上に凄かった。

まとめ:Pixel 3の「夜景モード」は想像以上に凄かった。

事前にPixel 3の「夜景モード」は凄い!と噂になっていましたが、実際に使ってみると想像以上の凄さに正直驚きました。勿論、そんなに頻繁に夜間、明るく撮影したいシーンは多くないと思いますが、例えば子供の寝姿をこっそり撮りたい時や、日が落ちた際に明るく写真を撮りたい時などにはかなり有用だと思います。

一眼レフなどでの夜景撮影とは一味違った、Pixel 3(アップデートでPixel 1/ 2も使えるようです)独自の機能「夜景モード」。個人的にはなかなか面白い便利な撮影モードだと思います。

なお、Pixel 3 / 3 XLの背面カメラはシングルタイプですが、それでもiPhoneなどと比べても大きく遜色のないレポートが多いです。個人的には「Pixel 3 XL」のカメラ機能には、かなり満足していますよ。Pixel 3ユーザーさんは、ぜひ積極的に活用してみてくださいね!

ちなみに、よりしっかりとした専門的な「Pixel 3 カメラ機能」の詳細なレビューを読みたければ、以下のサイト様の解説が詳しくておすすめです。

Google純正のスマートフォン「Pixel 3」「Pixel 3 XL」が日本に上陸。トレンドに逆らうようにアウトカメラはあえてシングルで、インカメラがデュアルという面白い構成。...

リンク:
iPhone XからiPhone XS MaxではなくGoogle Pixel 3 XLに機種変更する理由まとめ。
Pixel 3 XL レビュー!まずはアンボックス&iPhone Xとの外観、サイズ比較など。
Google Pixel 3 XL レビュー!カメラ最高!不満点もあるが総じて満足度は高い!iPhone Xとの違いを中心に解説!
iPhone XからPixel 3 XLへMNPで乗り換え!データ移行方法やおすすめ事前準備を解説!
Pixel 3 XLをスマホケースなしで使ったら半日で挫折!取った対応策はこちら!
Google Pixel Standレビュー!使い方&初期設定も解説!Pixel 3ユーザーは持っていて損はないかも。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。