【重要】全Appleユーザーアップデート必須!深刻重大なバグを改善したiOS 7.0.6 がリリース開始に。周りのiphoneユーザーにも教えてあげてね。

0
231
深刻重大なバグを改善したiOS 7.0.6 がリリース開始に。
Pocket

アップルがiOS 7.0.6 のアップデートを配信開始しました。

アップデートの内容は、「SSL接続時の検証に関する問題」の修正。

これだけ読めば、「なんだ、またいつもの軽微な修正アップデートか」と思う方も多いと思いますが、今回のバグはかなり深刻で、個人的には即時、全Appleユーザーにアップデートを推奨したいと思います。周りのiphoneユーザーにも教えてあげてくださいね!

- Advertisement -

深刻重大なバグを改善したiOS 7.0.6 がリリース開始に。

今回のSSLに関するバグはかなり深刻です。問題は iOS / OS X がSLL接続時に証明書の検証をスキップするため、悪意のあるネットワークに接続すると、SSL接続と表示されていても内容が覗かれたり改変される可能性があるとのこと。簡単に言えば、SSLマークが表示されていても、実はセキュリティ上通信内容が漏れる可能性があるという事です。最悪の場合、例えば電子メールや各種ログイン情報といった暗号化(されているはずの)通信を盗聴することができてしまいます。

SSLとはNetscape Communications社が開発した、インターネット上で情報を暗号化して送受信するプロトコル。現在インターネットで広く使われているWWWやFTPなどのデータを暗号化し、プライバシーに関わる情報やクレジットカード番号、企業秘密などを安全に送受信することができる。

引用元:e-words

 ネット上でも、セキュリティの専門家から、「これは酷い」という声が多数上がっています。もちろん、現時点では実害があったという報告は管理人の知る限りではありませんが、これだけ情報が公になったので、今後はこのバグを逆手に取ったハッキング被害が出る可能性も考えられます。

まだiOS 7.0.6にアップデートしていない方は、早急にアップデートを行ってください。そして、念のために、周りのiphone・ipad・ipodユーザーの方にも教えてあげてください。

なお、今回のアップデートはよほど重要だったようで、iOS 7に対応していない iPhone 3GS, iPod touch (第4世代) にも、同じバグ修正内容の iOS 6.1.6 がリリースされています。

iOS 7.0.6アップデート方法/確認方法

念のために、iOS 7.0.6へのアップデート方法と、実際にiOS 7.0.6にアップデートされているかどうかの確認方法をご紹介しておきますね。

1. iphone・ipad・ipodの【設定】を開く

2.【一般】→【ソフトウェアアップデート】を開く

3.以下の画面が表示されれば、まだiOS 7.0.6へのアップデートが行われていないので、50%以上充電されているか、充電しながら【ダウンロードしてインストール】を実行する。

ios-7-0-6-update-01

4.利用条件への同意が表示されるので、【同意する】をタッチ。

iOS 7.0.6アップデート方法

5. iOS 7.0.6のダウンロードが完了するまで待つ。

iOS 7.0.6アップデート方法

6. iOS 7.0.6アップデートの確認画面が表示されるので【インストール】をタップしてインストールを開始する。

iOS 7.0.6アップデート方法

7.自動的にiphoneが再起動

8. iOS 7.0.6へのアップデート完了

iOS 7.0.6へのアップデートが完了しているかを確認する方法

iOS 7.0.6へのアップデートがすでに完了しているかを確認する方法は以下の通り。

iphone→設定→一般→ソフトウェアアップデートを開く

以下のように【iOS 7.0.6 お使いのソフトウェアは最新です。】と表示されていれば最新のアップデートが適用されており、問題ない状態です。

iOS 7.0.6へのアップデートが完了しているかを確認する方法

早急にiOS 7.0.6へのアップデートを行いましょう!

今回のセキュリティバグはかなり重要です。できるだけ早急にアップデートを行いましょう。再度繰り返しになりますが、周りのAppleユーザーにも、アップデートを行うよう伝えてあげてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。