Appleが「iPhone 7 RED」や廉価版の「iPad」など、製品ラインアップや価格を見直し!iPhone SE 32GBは価格据え置きで容量2倍になっていますよ!

0
1329
Appleが「iPhone 7 RED」や廉価版の「iPad」など、製品ラインアップや価格を見直し!iPhone SEは価格据え置きで容量2倍になっていますよ!
Pocket

本日Appleが、Apple Online Storeのメンテナンスを行いました。

メンテナンス後から、以前から噂になっていたiPhone 7のREDモデルや、新型/廉価版iPad、そしてiPhone SEに関しては、なんと16GBモデルは価格据え置きでストレージ容量が倍の32GB!になる大盤振る舞い。うーん、すごい。他にもApple Watchに新しいバンドが多数追加されている模様です。

それでは詳細をチェックしていきましょう!

- Advertisement -

「iPhone 7 RED」モデルが正式発表!発売日は3月25日から!

「iPhone 7 RED」モデルが正式発表!発売日は3月25日から!

以前から噂されていたiPhoneのREDモデルが正式に発表されました!名称は「iPhone 7 (PRODUCT)RED Special Edition」となっています。

この「iPhone 7 (PRODUCT)RED Special Edition」は、購入金額の一部をHIV/AIDSプログラムの資金として「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付するチャリティー製品の位置づけのようです。それでも純粋に新色として考えれば、十分魅力的ですよね。

女性や、おしゃれな男性に人気が出そう。自分はちょっとこのカラーを使いこなす自信がありません(;´∀`)

ちなみにストレージ容量は128GBと256GBの2モデル構成となっており、注文受付は3月25日午前0時01分(日本時間)から開始となっています。価格は従来モデルから据え置きです。

「iPhone 7 RED」モデルが正式発表!発売日は3月25日から!

 

新しい「iPad」は超安い!32GBモデルは37,800円!

新しい「iPad」は超安い!32GBモデルは37,800円!

続いてはiPadに関する話題。当初は「新型iPad Pro 2が発表されるかも!」「ベゼルレスの凄いやつが来るかも!」なんて噂もありましたが、蓋を開けてみれば廉価版の新型iPadというカタチでした。

それでも、「最新スペックの凄いタブレットじゃなきゃダメなの!!」という管理人のような変態さん以外には、とてもおすすめの良いモデルだと思います。

まず素晴らしいのが価格。なんとiPad Wi-Fi/32GBモデルが37,800円(税別)、128GBモデルは48,800円(税別)、iPad Wi-Fi+Cellular/32GBモデルが52,800円(税別)、128GBモデルは63,800円(税別)と、かなり魅力的な価格構成に見直されました。

性能面も最新ではありませんが、A9チップ搭載でパワーアップしています。iPad Air 2に比べてやや厚みや重さが増したようですが、それは微々たるもの。日常のちょっとネットしたりメールやゲームをする程度なら、十二分の性能だと思います。

スマホの画面は少し小さいけど、かといって毎回パソコンを起動するのは面倒。という方にはタブレットは非常におすすめ。個人的には持ち運びや画面の大きさ/重さなどを勘案すると、この9.7インチクラスが家で使うならベストサイズだと思います。
12インチクラスになると気軽に持ち運ぶには大きすぎるんですよね。そしてiPad miniの7.9インチは、持ち運びには良いので外出機会が多いなら便利なんですが、家でじっくり使うにはやや物足りない大きさなんです。

という事で、今回のメンテンナンス後の新製品の中では、この「新型iPad」が一番気に入っています。ちょっとネットしたりオンラインで買い物する程度なら32GBモデルで十分でしょうし、写真や動画をガンガン保存したいなら、128GBモデルがお買い得だと思います。
注文受付は3月25日午前0時01分(日本時間)から開始です。

ただし、今後混乱しそうなのがモデルの名称。単なる「iPad」なので、とりあえず「2017年モデル」などと呼んだ方が分かりやすいかもしれませんね。

iPad Wi-Fi(2017年モデル)
32GB/37,800円(税別)
128GB/48,800円(税別)

iPad Wi-Fi+Cellular(2017年モデル)
32GB/52,800円(税別)
128GB/63,800円(税別)

また、地味にiPad Proの値下げも行われています。

iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi
32GB/旧66,800円 → 新62,800円(税別)
128GB/旧84,800円 → 新72,800円(税別)
256GB/旧102,800円 → 新82,800円(税別)

iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi+Cellular
32GB/旧82,800円 → 新76,800円(税別)
128GB/旧100,800円 → 新86,800円(税別)
256GB/旧118,800円 → 新96,800円(税別)

なかなかこちらも魅力的です。

と言いつつ、自分は近々発表されるであろう「新型iPad Pro 2」を購入予定なんですけどね(;´∀`)
ちょっと在庫処分的な意味もあるのかな~なんて勘ぐったりしています。

 

iPhone SE 32GB/128GBが登場!地味に容量倍増なのに価格ほぼ据え置きのバーゲンプライスに!

iPhone SEが地味に容量倍増なのにほぼ価格据え置きのバーゲンプライスに!

あまり目立っていませんが、一部から驚きの声が上がっているのが、iPhone SEのストレージ容量の件です。

従来は16GB/64GBの2モデル構成でしたが、今回のメンテナンス後から32GB/128GBとなんとストレージ容量が倍になっています。しかもお値段は16GB→32GB(44,800円)は据え置き、64GB(49,800円)→128GB(55,800円)は6,000円アップとお手頃価格。実質の値下げみたいなものですよね。

個人的にはiPhone 7 Plusのような大画面スマホに慣れると、もう昔のiPhone 5/SEの4インチクラスは小さ過ぎて物足りませんが、今でもこの「iPhone SE」、手の小さな女性やコンパクトなスマホを好む方には根強い人気があるモデルです。

現時点では次のモデルが出るかどうかは微妙な情勢なので、欲しい方はこれを機に購入しておくのも良いかもしれませんね。

iPhone SE
32GB/44,800円(税別)
128GB/55,800円(税別)

注文受付は3月25日午前0時01分(日本時間)から開始です。

 

Apple Watchに新しいバンドが多数追加!

Apple Watchに新しいバンドが多数追加!

続いては、Apple Watchのバンドに関する話題です。

今回はApple Watch自体のアップデート情報はありませんでしたが、多数の新バンドが追加になりました!Apple Watchユーザーは、これを機にちょっと気分を変えて、新バンドを購入してみるのも良いかもしれませんね。

なお、以下のページでは、ケースとバンドを組み合わせてどんな風に仕上がるのか確認することも出来ます。ぜひお試しあれ!

 

まとめ:iPhone 7 REDは人気出そう!iPadが安くなったのは魅力的!

まとめ:iPhone 7 REDは人気出そう!iPadが安くなったのは魅力的!

という事で、以前から噂にはなっていた「iPhone 7 RED」モデルがすんなり発売されてのは、ある意味予想外でした。結構インパクトがある新色なので、簡単な発表会を設けても良かったのになあ。なんてちょっと思いました。

その他は目新しい発表はありませんでしたが、iPadの値下げや、iPhone SEのストレージ容量が2倍になったのは、これから購入を検討している人には朗報でしょう。

ただし、Appleの本命はやはり9月の「iPhone 8」にあるのは間違いありません。また、「iPad Pro 2」も用意されていることでしょう。

「iPhone 8」は、OLED(有機EL)採用やベゼルレス/全面ディスプレイなどなど、様々な革新的なデザイン/性能に進化するといわれていますし、「iPad Pro 2」も大幅にデザインが変更されるとの情報もあります。「iPhone 8」が9月発表は間違いないでしょうが、「iPad Pro 2」が5月ごろに発表されるのか、もしくは「iPhone 8」と併せて9月ごろに発表されるのか、今回両モデルとも購入予定の管理人としては非常に興味津々です。

また今後も新しい情報が入り次第、随時お伝えいしていきたいと思います。うーん、9月が待ち遠しい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。