【追記あり】12月2日未明より、iPhoneが再起動を繰り返す不具合が一部ユーザーにおいて発生中の模様。対処方法は該当アプリの通知をオフ。

0
1061
12月2日未明より、iPhoneが再起動を繰り返す不具合が一部ユーザーにおいて発生中の模様。対処方法は該当アプリの通知をオフ。
Pocket

本日12月2日未明より、一部のiPhoneやiPad環境において、端末が数十秒ごとに「スリープ→再起動」を繰り返す不具合が発生している模様です。Appleからのこの不具合に対する正式な発表はまだありませんが、Zaimによると、【「繰り返し設定のあるローカル通知」を組み込んでいるアプリをiOS 11.1以降の端末にインストールしていると発生する不具合】とのこと。多数のユーザーで同時多発的に発生している不具合のため、アプリが原因というよりはiOS 11.1以降のバージョンでの不具合の可能性が高いかもしれません。

現状で判明しているiPhone/iPadが再起動を繰り返す不具合の内容とその対処方法をまとめておいたので、同様の症状で困っている方はお試しくださいね。

※先ほどAppleが最新のiOS 11.2の配信を開始しました。このアップデートで今回のiPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合が改善しているそうです。追記してお知らせしておきます。

- Advertisement -

iPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合の原因

iPhoneやiPadが「スリープ→再起動」を繰り返す不具合の原因ですが、現時点ではAppleより正式な発表がないため詳細は不明です。しかしながらZaimによると、【「繰り返し設定のあるローカル通知」を組み込んでいるアプリをiOS 11.1以降の端末にインストールしていると発生する不具合】との検証報告がありました。最新のiPhone Xだけでなく、古いiPhone 6系統でも発生しているようなので、やはりiOS 11.1以降のバグ/不具合の可能性が高そうです。

今回の不具合の原因予想:iOS 11.1以降の不具合/バグの可能性が高い。
※あくまでも現時点での予想です。

 

iPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合への対処方法/直し方

Appleが最新のiOS 11.2の配信を開始しました。このアップデートでiPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合が修正されているとの事。皆さん早急にアップデートしておきましょう。

手順

まずは不具合に該当するアプリの通知を“オフ”にします。アプリの特定が難しい場合は一旦すべてのアプリの通知をオフにしましょう。

 

  • 該当アプリ、もしくは全てのアプリの“通知”を“オフ”にする。

「設定」アプリを開きます。

iPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合への対処方法/直し方

 

「通知」をタップ。

iPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合への対処方法/直し方

 

不具合の原因となるアプリをタップ。※↓の“不具合該当アプリ”を参照してください。
場合によっては一旦すべてのアプリの通知をオフにしても良いでしょう。

iPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合への対処方法/直し方

 

「通知を許可」をタップしてオフにする。

iPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合への対処方法/直し方

 

以下のようになればOKです。これを不具合に該当するアプリ、もしくは全てのアプリに対して行います。

iPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合への対処方法/直し方

 

通知をオフに出来たら、【設定>一般>ソフトウェア・アップデート】に進みます。すると更新通知があるので、指示に従ってアップデートを行いましょう。事前にデータのバックアップはお忘れなく!

無事iOS 11.2にアップデート出来たら、再度上の手順と逆の方法で【通知:オン】にしましょう。

以上でiPhoneやiPadがスリープ→再起動を繰り返す不具合は解消すると思われます。

 

以下追記前の記事内容です。


不具合に該当するアプリは↓で紹介していますが、これ以外にもあるかもしれません。もしも「通知:オフ」にしても直らない場合は、一時的にすべてのアプリの通知をオフにしてみると良いかもです。もちろん、個別に一つずつオンオフして検証するのも良いと思います。

また、当然のことながら該当アプリをアンインストールしても不具合は直るとは思いますが、データも削除される可能性があるので、常用しているアプリの場合は“通知オフ”での対処がおすすめです。
他にも日付を12月1日などに変更すると直るとの報告もありますが、あまり現実的な対処方法ではないかと思います。

今回のiPhoneやiPadが「スリープ→再起動」を繰り返す不具合は、日本だけでなく全世界で発生しており、影響が広範囲に及ぶことから、おそらく数日中にAppleが不具合に対処した修正バージョンをリリースすると思われます。それまではとりあえず“通知をオフ”にして対処するのがおすすめです。


 

 

現状判明している不具合に該当するiOSアプリ一覧

以下、現時点で「スリープ→再起動」の不具合を引き起こす可能性のあるアプリをまとめてみました。主にTwitter上での報告をまとめたものです。これ以外にもあるかもしれませんし、環境によっては問題ない可能性もあります。参考までに。

※2017年12月2日13時現在
※Zaimは対策バージョンを申請済みで、数日中に「App Store」にて配信予定。配信後はアプリを更新すると直る可能性が高いです。
※あくまでも“通知”による不具合のため、該当アプリを削除/アンインストールはしないように。データが削除される可能性があります。

  • 家計簿Zaim 人気 の簡単レシート家計簿(最も不具合の報告が多い)
  • 欅のキセキ 
  • 乃木坂46リズムフェスティバル
  • au WALLET (管理人の環境では問題なし)
  • au Wi-Fiセキュリティ
  • マンガBANG!
  • Alarmed
  • ソリティア
  • ルナベル服薬日記
  • gTasks
  • VoiceTube
  • InstaMag

iOS 11.2のアップデート内容については改めて記事にしますが、不具合で困っている方はぜひ早急にiOS 11.2にアップデートを行いましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。