Surface Laptop 2に付属のOfficeは2016!マイクロソフトに電話してOffice 2019にアップグレードされないのか聞いてみた。

4
1375
Surface Laptop 2に付属のOfficeは2016!マイクロソフトに電話してOffice 2019にアップグレードされないのか聞いてみた。
Pocket

いよいよ発表された、新型「Surface Pro 6」&「Surface Laptop 2」ですが、個人的にノードパソコンの買い替えを検討中で、「Surface Laptop 2」はその最有力候補となっています。

それだけにUSB-Cが非搭載だったのは非常に残念。そしてもう一点気になったのが、搭載されているOfficeが「Office Home & Business 2016」である点。先日「Office 2019」が発表され、すでに法人向けのボリュームライセンスは提供開始されています。

そのため、今回は「Office Home & Business 2019」が搭載されてくるのかな?と思っていただけに、ここもやや残念ポイント。

という事で、ちょっと気になったのでマイクロソフトのサポートに「Office」搭載バージョンの件を問い合わせてみました。購入を検討中の方は参考にどうぞ。

- Advertisement -

Surface Laptop 2に付属のOfficeは2019に無料アップグレードできるのかマイクロソフトに聞いてみた!

Surface Laptop 2に付属のOfficeは2019に無料アップグレードできるのかマイクロソフトに聞いてみた!

まず情報を整理しておきます。現在一般的に販売されているOfficeの形態は以下の通り。

■Office Premium
基本的に【Office Premium】は、PCのプレインストール版として販売されています。1台のPCにのみインストール可能で、パソコンが壊れるまで永続的に利用できます。Officeのバージョンが上がれば、無料でアップグレードできる(2016→2019)のも大きな特徴。ただし、利用できるのは1台のみ、かつ他のPCに利用権を移動させることはできません。

■Office Home and Business
【Office Home and Business】はプレインストール版のみならず、パッケージ版としても販売されています。2台のコンピューターにインストール可能ですが、Officeの無料アップグレードオプションはありません。買い切り型なので、例えばOffice 2016を購入すれば、サポートが終了するまで追加費用が発生することはありません。

■Office 365 Solo
最近マイクロソフトが力を入れているのが、この【Office 365 Solo】です。Office 365 Soloは「サブスクリプション契約」となり、「月額または年額課金」による支払いが発生しますが、常に最新バージョンのOfficeが利用可能で、10月2日からはインストール台数無制限、同時にサインインできるデバイスは5台までと、大幅に利用制限が緩和され使いやすくなりました。
複数のPCを利用しているユーザー、家族でパソコンを複数台所有している場合などは、かえってお得になるかもしれません。

参考:Office Premium FAQ|Microsoft

参考:Officeの気になる話題3選。「Office 2019」が正式リリース/「Office 365」が10月2日から無制限インストール、同時に5サインイン可能に/10月31日から古いOSやブラウザで「Office 365」へのログインが出来なくなる?

 

前置きが長くなりましたが、今回「Surface Laptop 2」に搭載されているOfficeは「Office Home & Business 2016」で、2台のPCにインストール可能ですが、「Office Home & Business 2019」への無料アップグレードは出来ません。

この辺りをマイクロソフトのサポートセンターに電話で問い合わせてみた結果は以下の通り。

  • 現時点で付属するのは「Office Home & Business 2016」であり、いつから「Office Home & Business 2019」に切り替わるかはまだ分からない。
  • 「Office Home & Business 2016」から「Office Home & Business 2019」への無料アップグレードには対応していない。
  • 予定としては、2019年1月ごろに何か動きがあるかもしれない。(Office 2019の一般販売がこの時期なのか、それとも入れ替わるのがこの時期なのかは不明)

という事で、現時点ではいつから「Office Home & Business 2019」へ切り替わるのかは不明。そして“Premium”が付いていないので、無料アップグレードも不可。

ちなみに、「Office 2016」は2015年9月22日に発売され、メインストリーム サポートの終了日が2020年10月13日、延長サポートの終了日が2025年10月14日となっています。一般的に考えれば、今パソコンを購入しても、2025年まで使い続けるかというと微妙な感じもしますが、それでもどうせなら「Office 2019」でより少しでも長く使い続けたいという気もします。

Office のサポート ライフサイクル期間

画像引用元:マイクロソフト

 

という事で、性能自体は順当にアップしていて魅力的な「Surface Laptop 2」ですが、USB-C非搭載という点と、搭載するOfficeのバージョンが現時点では「Office Home & Business 2016」である点には注意しましょう。この2点が解決されれば言う事なしですが、やっぱりマイクロソフト製品という事で、サポートやドライバなどのアップデートがしっかりしている点は魅力的なんですよね。

現状他の候補としては、ASUSの「ZENBOOK」シリーズ、Acerの「Swift 5」、HUAWEIの「Matebook X Pro」、HPの「Spectre」シリーズ、DELLの「XPS」などがあります。

とりあえず、もう少しじっくり検討してみたいと思います。

日本マイクロソフトが、「Microsoft Surface」ファミリーの新製品「Surface Pro 6」、「Surface Laptop 2」を発表しました!10月3日(水)より予約受付を開始し、10月16...

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

4 コメント

  1. ありがとうございました。
    今日、地元のエイデンで触ってきました。画質がとても綺麗でよかったです。これに決めようと思います。

  2. 初めて投稿させていただきます。現在使用中ノートパソコンがうなりをあげて動いているので、買い替えを検討しています。ディスクトップはなくノートだけです。15.6が理想ですが、バッテリーが10時間以上もつものを考えると13インチ位かなと思います。DAG-00106は前の型ですが37600円のキャッシュバックがあるのでCore5.メモリが8.SSDが256で十分かなと・・・。
    写真の管理やネット見るくらいですがバソコンの事があまり詳しくないのでコメントお願いします。
    不安はUSBがひとつしかないことです。1つで良いのかな?Macも考えていますが現在Winですし、windowsの方が良いかなと!

    • 初めまして。
      WinかMacかはどちらも一長一短なので判断が難しいですが、現在Windowsを使っているなら、そのままWindowsで良いかもしれません。
      DAG-00106の選択ですが、個人的にはとても良い選択だと思います。自分も購入するなら、Core i5,256GB SSD,8GB RAMを選択します。一番スペックと価格のバランスが良いと思います。
      USBに関しては、USBハブで簡単に増設可能です。色々挿すなら不足するかもですが、普段USBメモリの使用程度なら問題ないでしょう。
      そしてパソコンの容量が不足するなら、外付けHDDやNASなどを利用すると、簡単に大量の写真や動画を保存できます。設定出来るならNASがワイヤレスで使用できますし、便利かもしれませんね。
      また何かあればご相談ください(*´ω`*)

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。