【20%オフ】USB A/ C / ライトニング/ Micro USBにマルチ対応!「Allroundo」は万能な充電ケーブル!【レビュー】

【20%オフ】USB A/ C / ライトニング/ Micro USBにマルチ対応!「Allroundo」は万能な充電ケーブル!【レビュー】セール情報

本日はドイツのメーカー「VONMÄHLEN」が新発売したおしゃれで万能な充電ケーブル、「Allroundo」のレビュー機会を得ましたので、ご紹介したいと思います。

このオールインワン充電ケーブル「Allroundo(オールラウンド)」ですが、その最大の特徴は、【USB-A to Micro USB】を基本とする充電ケーブルでありながら、【Lightning端子アダプタ】【USB-C端子アダプタ】【USB-C端子アダプタ(給電側用)】の3つの変換アダプタが付属し、現状発売されているほぼ全てのデバイスに充電可能となる点。特に給電側にも【USB-A to USB-C】の変換アダプタが付属しているのが大きな特徴でしょう。

そしてこれらを収納するケースもなかなか機能的かつおしゃれなデザインとなっており、ループストラップには高品質な合成皮革を採用。旅行や通勤/通学のお供にも最適です。

給電側がUSB-Aを基本とするため、充電が最大5V/1.5Aとなるのはやや残念ですが、それでも普段複数のケーブルを持ち歩くことを考えれば、かなりスマートに使える充電ケーブルだと思います。カラーもブラック・ホワイト・ミントの3色が用意されています。

こういったマルチケーブルは、一つ持っておくと非常に便利!10/31までAmazonにて20%オフセールも開催中なので、興味のある方はぜひご利用くださいね!

スポンサーリンク

6in1充電ケーブル「Allroundo」のセット内容

6in1充電ケーブル「Allroundo」のセット内容

6in1充電ケーブル「Allroundo」のセット内容

6in1充電ケーブル「Allroundo」のセット内容は以下の通り。

  • micro USBケーブル(給電側はUSB-A)
  • Lightning端子アダプタ
  • USB-C端子アダプタ
  • USB-C端子アダプタ(給電側用)
  • 収納ケース

 

6in1充電ケーブル「Allroundo」の特徴

6in1充電ケーブル「Allroundo」の特徴

6in1充電ケーブル「Allroundo」の特徴は以下の通り。

【6in1の機能を兼ね備えた充電ケーブル】
世界初のオールインワン充電ケーブルAllroundoは、あらゆるモバイル機器に対応。充電&データ転送を行うための6つの異なるオプションを備えた業界初のオールインワンソリューションです。

【全てのカバンに収納できる】
Allroundoはパッケージを小さくした事で、持ち歩きやすく、必要な時にすぐ利用できます。素材も持ち運びに適した耐久性の高いものを採用。ループストラップには高品質な合成皮革のみを使用。環境面にも配慮しています。

【電源供給源にも柔軟に対応】
電源供給側のコネクタがUSB-AでもUSB-Cでも、Allroundoは利用可能です。現在市場に出回っているほぼ全ての電源ソースに対応可能です。

 

6in1充電ケーブル「Allroundo」の仕様

6in1充電ケーブル「Allroundo」の仕様

6in1充電ケーブル「Allroundo」の仕様は以下の通り。

  • 製品サイズ:直径65mm、高さ19mm
  • 製品重量:44g(ケース+ケーブル+変換プラグ)
  • ケーブルサイズ:長さ(最大)500mm /(最小)155mm、直径3.2mm
  • 充電速度:5V / 1.5A(最大)
  • 最大電力供給:2A

 

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

それではここから、6in1充電ケーブル「Allroundo」のレビューをまとめていきたいと思います。

まずは外観から。商品はこのような箱に入って届きます。説明書は付属しておらず、仕様などは箱の裏面に記載されています。一応捨てずに置いておく方が良いかも。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

各種ケーブルは付属のケースにすべて収まります。なかなか機能的、かつデザイン性にも優れていますね。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

カバーを開けるとこんな感じ。ある程度しっかり各コネクタが固定されるので、持ち運びの際も問題ないです。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

ループストラップには高品質な合成皮革を使用。肌触りも良いし、適度な高級感も出て良い感じです。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

裏面はこんな感じです。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

ケーブルには伸縮性があり、最大約500mm、最小時で約155mmです。基本はUSB-AとMicro USB端子となります。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

USB-A端子部分。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

Micro USB端子部分。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

これに【USB-A to USB-C】と【Micro USB to USB-C】【Micro USB to Lightning】の3つの変換コネクタが付属しています。これによって、現状ほぼ全ての端末の充電に対応できると思います。ちなみにMfi(Made for iPhone)認証取得済みなので、品質面も安心ですね。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

Micro USB端子にUSB-C変換プラグを取り付けるとこんな感じ。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

同じく、Micro USB端子にLightning変換プラグを取り付けるとこんな感じ。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

取り付けや取り外しはスムーズで特に問題ありませんでした。

 

さて、最後に少し充電状況をチェックしておきたいと思います。

まずはUSB-AからMicro USB経由での充電。5.17V/1.94Aという結果。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

次にUSB-AからLightningでiPhone Xを充電。5.17V/1.55Aという結果に。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

続いて、USB-AからUSB-Cで充電。こちらは5.21V/1.23Aという結果でした。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

次にUSB-A端子にUSB-C変換アダプタを取り付けて充電してみます。

まずはUSB-CからMicro USBへ充電。5.13V/1.70Aという結果。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

次にUSB-CからLightningでiPhone Xを充電。5.13V/1.27Aという結果。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

 

最後に、USB-CからUSB-Cへ充電。5.12V/0.76Aという結果に。

6in1充電ケーブル「Allroundo」レビューまとめ!

基本がUSB-A端子となるので、本来のUSB-Cの急速充電性能が発揮できていないのは残念ですが、これは仕様上しょうがないところ。本来の仕様書でも【5V/1.5A】と明記されているので、こんなものでしょう。ただし、いずれの機器も充電自体は問題なく出来ました。

 

という事で、今回提供いただいた6in1の万能充電ケーブル「Allroundo」ですが、まずは見た目がなかなかおしゃれでコンパクトに収納でき、かつ持ち運びが容易なのは最大のおすすめポイント。最近は複数のデバイスで様々な端子が入り乱れており、それに合わせていちいち複数のケーブルを持ち運ぶのはやや面倒です。そう考えると、この「Allroundo」が一つあれば、基本的な充電などにはしっかり対応可能。旅行や通勤/通学のお供に最適でしょう。伸縮性のあるケーブルも意外と良い感じです。

一方、USB-Aがベースとなるケーブルなので、USB-Cの急速充電性能がしっかり発揮できていないのはやや残念ポイント。この辺りは利便性と充電性能、どちらを取るかという事でしょう。それでもiPhoneなどであれば、付属の充電器レベルの充電性能は発揮出来ているので、充電切れ対策で常時持ち運ぶなどの用途であれば個人的には十分な性能だと思います。なんといってもコンパクトで持ち運びしやすいですし、断線の恐れも大幅に減りますからね。自分は気に入っています。

なお、10/15~10/31の間、Amazonにおいて、「Allroundo」が20%オフとなる特価セールが開催中です!特別クーポンコードの入力なども必要ないので、興味のある方はぜひこのお得な機会をご利用くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました