CloudFlareがDNSサービス「1.1.1.1」に無料VPN「Warp」を搭載予定!現在先着順で予約受付中!

CloudFlareがDNSサービス「1.1.1.1」に無料VPN「Warp」を搭載予定!現在先着順で予約受付中!news

Cloudflareが以前リリースした、セキュアで高速な無料のDNSサービス「1.1.1.1」ですが、このAndroid版iOS版に、新たに無料で利用可能なVPNサービス「Warp」が4月中旬以降に追加されることとなりました。

「1.1.1.1」アプリで「Warp」を有効にした場合、DNSクエリを安全に最適化するだけでなく、すべてのインターネットトラフィックを安全に最適化します。言い換えれば「Warp」は、VPNが何を表しているのかわからない人にとってのVPNとのこと。

参考:VPNとは?その基本から安全なVPN接続を徹底解説|サイバーセキュリティ.COM

例えば無料の公衆Wi-Fiなどの通信が暗号化されないネットワークに接続しても、「1.1.1.1」+「Warp」を利用することで通信を自動的に暗号化すると共に、通信量も圧縮されてキャッシュとして扱われることで減少、端末のバッテリー消費も節約できるとされています。どの程度実用的なのか、また通信量に制限があるのかなど、詳細はまだ不明な点もありますが、無料でそこそこ快適に利用できるなら非常に魅力的なサービスとなりそう。なお、今後は有料版の「Warp+」も公開予定との事です。

とりあえず現時点では、先着順にて「Warp」の利用予約が受付中です。いずれは全ユーザーに開放予定との事ですが、アプリ内から簡単に応募できるので、興味のある方は早速登録しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

「1.1.1.1」アプリで無料VPN「Warp」の利用予約を行う方法

実際にAndroidの「1.1.1.1」アプリで、VPNサービス「Warp」の利用予約を行ってみました。

まずは「1.1.1.1」アプリがバージョン2.0.0以上にアップデートされていることを確認します。まだ「1.1.1.1」アプリをダウンロードしていない方は、以下のリンク先からダウンロードしておくと良いでしょう。

1.1.1.1: Faster Internet
カテゴリ: ユーティリティ
iPhone/iPadの両方に対応
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

Google Play Store ダウンロード

リンク:CloudFlareが無料でネット接続が高速になりプライバシーも守れるDNSサービス「1.1.1.1」を開始!Windows 10やiPhoneへの設定方法を解説!

 

「1.1.1.1」アプリを起動すると、以下のような画面が表示されます。ここで上部の【UPDATE:Claim your spot for a faster internet】をタップします。

「1.1.1.1」アプリで無料VPN「Warp」の利用予約を行う方法

 

以下の画面が表示されます。ここで【Join the waitlist】をタップ。

「1.1.1.1」アプリで無料VPN「Warp」の利用予約を行う方法

 

これで予約が「Warp」利用の予約が完了です。自分の場合は「254,517」でした。先は長い。

「1.1.1.1」アプリで無料VPN「Warp」の利用予約を行う方法

 

という事で、まだ実際に「Warp」は使えていないので実際の使用感などは分かりませんが、いずれ利用できるようなったら改めて使い勝手などご報告してみたいと思います。CloudFlareはこの手の業界では大手で信用も置ける企業だと個人的に思っています。無料のVPNサービスは胡散臭いもの多いですし、以下のような記事もあるので安易な利用は個人的に逆に怖いです。

参考:多くのAndroid向け無償VPNアプリ、実はマルウェアで情報漏洩のリスク|マイナビニュース

その点どの程度使い勝手が良いかはまだ分かりませんが、CloudFlareの提供するサービスなら比較的安心して利用できるのではないでしょうか。手軽に無料でセキュアな通信環境が手に入るなら、非常に嬉しいことですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました