SONY WH-1000XM4 が8月7日に発表か。思わせぶりなティザーサイトが話題に。

SONY WH-1000XM4 が8月7日に発表か。思わせぶりなティザーサイトが話題に。SONY

最近リーク情報が相次いでいる、SONYの高級ノイキャンヘッドホンの新モデル「WH-1000XM4」ですが、ここにきてSONYが謎のティザーサイトを公開。

【Wait 4 something exciting.】

という文字から、“4”に関する製品であると予想されます。さらにティザーサイトのURLは【https://www.sony.jp/headphone/special/wait4somethingexciting/】と、ヘッドホン関連内に設置。かつ付帯されているハッシュタグが【#ListenwithSony】となっていることから、これはもう「WH-1000XM4」の発表予告で間違いないというのが大方の見方となっています。

個人的にもほぼ購入を決めており、大いに期待している「WH-1000XM4」ですが、ついに発表となるのでしょうか。

【追記】やはり「WH-1000XM4」で間違いありませんでした。すでに管理人は予約済み。詳細はこちらの記事でどうぞ。

スポンサーリンク

WH-1000XM4:予想スペック情報まとめ

WH-1000XM4:予想スペック情報まとめ

現時点で噂されている「WH-1000XM4」の予想スペック情報をまとめておきます。あくまでも“噂”の段階なので、参考程度にどうぞ。

  • 軽量化とバッテリーの強化
  • 耐久性アップ
  • マルチポイント(2台同時接続)
  • DSEE Extreme
  • 通話品質向上
  • MediaTekチップセットに変更、AAC/SBC/LDACコーデックをサポート?
  • 価格はほぼ据え置きの噂
  • 装着者の位置と連動するヘッドフォン設定機能(Google Maps API使用?)
  • 周囲の音声に反応して自動的にヘッドホンのアンビエントサウンドモードがトリガーされる「スマートトーキング」

参考:tom’s guideJustPlayingHard
画像引用元:JustPlayingHard

SONY
スポンサーリンク
スポンサーリンク
enjoypclifeをフォローする
enjoypclife.net

コメント