KDDIの大規模通信障害の補填はお詫び200円、別途対象者に2日分相当額を減算

スポンサーリンク
KDDIの大規模通信障害の補填はお詫び200円、別途対象者に2日分相当額を減算news

KDDIが先程、先日の大規模な通信障害を起こした補填として、3589万人の利用者を対象に「200円」のお詫び返金と、271万人 (KDDI) 7万人 (沖縄セルラー)を対象に契約中の料金プランの基本使用料等の2日分相当額を返金すると発表しました。

自分も今回の大規模なauの通信障害に遭遇し、実質的に2.5日ほど電話が使えず、家族との連絡にかなり苦労した次第です。

今回のお詫びの「200円」という金額、まあそんなものかなと思うと共に、苦労した労力や電話の繋がらない不安感を思い返すと「安いな…」と思ってしまう自分もいます。仕事に支障をきたした人からすれば、もっと思うところはあるかもしれませんね。

いずれにしても、KDDIには再発防止策を徹底して貰うと共に、docomoやソフトバンク、楽天モバイルなども他山の石とし、同じような通信障害を起こさない、もしくは起こした際にどのように対処するか、しっかり検討してほしいと思います。

今回の通信障害の中でも、特に緊急通報を含めた通話が全て利用不可能になったのは致命的な出来事だったと思います。人命にも関わることなので、可能であれば緊急時の通信の相互運用なども前向きに検討してほしいと思います。

スポンサーリンク

KDDI:大規模通信障害に伴う返金の概要

以下、KDDI公式ページからの引用です。

お客さまへの返金について

約款返金に加えてお詫び返金を以下の通り実施いたします。

【約款返金】

■対象のお客さま 271万人 (KDDI) 7万人 (沖縄セルラー)

  • 通信障害期間中、24時間以上連続して全ての通信サービスをご利用いただけなかった、またはそれと同程度の状態のお客さま(音声通信サービスのみをご契約のお客さま)
  • 音声通信サービスのみをご契約のお客さまとは、主に、携帯電話向けのプランをご契約でLTE NETなどのインターネット接続契約のない方、およびホームプラス電話をご契約の方です。

主な対象プラン:
ケータイプラン、VKプランE(N)、VKプラン、VKプランS、VKプランS(N)、VKプランM、VKプランM(N)、スーパーカケホ(ケータイ/V)、カケホ(ケータイ/V)など
※上記以外にも、インターネット接続契約のない方は対象となる場合があります。

■ご対応内容

ご契約の料金プランの基本使用料等の2日分相当額をご請求額から減算

 

【お詫び返金】

■対象のお客さま 3,589万人 (KDDI) 66万人 (沖縄セルラー)

通信障害期間中にスマートフォン、携帯電話およびホームプラス電話をご契約いただいていたすべてのお客さま
※タブレットやルーターなどのデータ専用サービスをご利用のお客さまは対象外です。

■ご対応内容

ご請求額から200円 (税抜) の減算

※povo2.0は基本使用料が0円であることから、返金に替えてデータトッピング (1GB/3日間) を進呈

コメント