家電のLANケーブルをすっきりまとめよう!~スイッチングハブの使い方~

スポンサーリンク
enjoypclife

最近はLANケーブルを使用する家電が増えていますが、みなさんどういう風に配線していますか?

ひょっとして「家のインターネット回線が一個しか無いからLANはパソコンでしか使ってない」という方がいたら、それは勿体ない!

実は、契約したインターネット回線は一つでも、ルータに複数のLANポートが付いていたり、もしくはルータにLANポートが一つしか無くてもスイッチングハブという機械を買い足すことで、ほぼ無限にLANポートは増やせるんです!

ということで、今回はスイッチングハブという機械についての説明です。

スポンサーリンク

スイッチングハブとは?

インターネット回線は普通1回線の契約だと思いますが、実は【インターネット回線契約数≠ネット接続可能数】なのです。ちょっと分かりにくいかもしれませんが、何が言いたいかというと、家にインターネット回線さえあれば、【複数パソコンもPS3もテレビもレコーダーも全て同時にネットに接続可能】なんです。

でも、ルータにはLANの接続できるポート(穴)が一個しかないんですけど?という方!
ここで登場するのが、【スイッチングハブ】という機械です。

スイッチングハブとは、有線LANで接続するネットワーク機器を増やせる製品です。複雑な設定などは一切不要で、LANケーブルで機器をつなぐだけで使用できます。簡単に言えば、LANケーブルが挿せる穴(ポート)を増やしてくれる機械。もっと簡単に例えると、コンセントタップのようにLANをタコ足配線してくれる製品です。

 

スイッチングハブイメージ図

スイッチングハブの超適当なイメージ図を書いてみました。

普通の一般的な家庭の配線を想定しています。

それぞれの家には、【光回線/ADSL/ケーブル】などで、インターネット回線が引かれていると思います。
そして、その光ケーブルは【モデム/ルータ】に接続され、その【モデム/ルータ】にLANケーブルを接続し、そのLANケーブルを【パソコン】に接続して、ネットに繋がっている。というのが一般家庭のネット接続の流れだと思います。※図1

ここで登場するのが、【スイッチングハブ】です!

なんと、【ルータ】と【パソコン】の間に【スイッチングハブ】をかますだけで、LANポートはいくらでも増やせるんです!
つまり、【ルータ】→【スイッチングハブ】→【パソコン】【PS4】【テレビ】【ブルーレイレコーダ】【ニンテンドースイッチ】などなど、ポートさえ空いていれば、いくつでも同時にネット接続が可能になります!※図2

こんなに便利な機械、さぞお高いんでしょ?と疑心暗鬼のアナタ!

なんとAmazonなら3,000円程度で沢山製品があります!しかも送料無料!さあ、今すぐゲットです!!

・・・
えっと、テレビCM風に書いてみたつもりです。ネタです。悪意はありません。
お近くのパソコンショップやヤマダ電機などでも安くあると思うので、興味があったら見てみてくださいね。

ちなみに自分はこちらのスイッチングハブを愛用しています。

 

無線ルータを併用すれば、iPhoneとパソコン、PS4なども同時に接続可能!

さらに!最近なら無線wifiを使用できる家電も増えてきていると思います。

この無線wifi接続については、特に設定するまでもなく、複数の端末の接続が可能です。例えば、iPhone/iPad/ニンテンドースイッチ/無線プリンタなどなど。

設置イメージを簡単に書いておくと

光ケーブル→モデム→無線ルータ→(スイッチングハブ:必要に応じて)→パソコン/PS4/テレビ/レコーダー
          ↓
         iPhone/ipad/ニンテンドースイッチ/無線プリンタ

こんな感じで管理人は使用しています。

ちなみに、管理人はNECのATERMシリーズを愛用中。接続も安定していておすすめですよ。

 

 

まとめ:ネット接続できる機器は積極的に接続を!

最近の家電製品はLAN接続可能なものが本当に増えてきています。また、設定も通常はLANケーブルを接続するだけで自動で行なってくれるので接続非常に簡単。

LAN接続することで、例えばテレビならネットTVが視聴可能になったり、PS4ならネットを介して様々なサービスが受けられ、またオンラインゲームも楽しめます。そして、iPhoneなどはwifi回線を使用することで、データのダウンロードが非常に高速かつ快適になり、しかも携帯回線の使用量を抑えることも出来ます。

みなさんも改めてご家庭のLAN環境を見直し、より快適な生活空間を整えてみてくださいね。

コメント

  1. 村松碧衣 より:

    数日前分かりやすいイラストで、助かりました。ただ、Wi-Fiのルーターで、オレンジの点滅が消えません。スイッチングHUBが問題でしょうか?

    • 通常のwifiルーターであれば、スイッチングHUBに関しては特別な設定は必要ないと思います。
      単に枝分かれを増やしただけなので。
      ただし、メーカーによっては割り振れるIPアドレスに制限があったりするかもしれません。
      もしよかったら、お手持ちの「機種名 オレンジ 繋がらない」などで検索してみれば、解決策が見つかるかもしれません。