Windows 11にオプションパッチ「KB5008353」が配信開始。HDRディスプレイの色表示の問題などの不具合修正と新機能が追加。必要に応じてインストールを

Windows 11にオプションパッチ「KB5008353」が配信開始。HDRディスプレイの色表示の問題などの不具合修正と新機能が追加。必要に応じてインストールをMicrosoft Tips

Microsoftは、Windows 11を実行しているPC向けに、追加のオプションパッチ(通称“C”パッチ)「KB5008353」の配信を開始しました。

今回のオプションパッチ「KB5008353」では、特定のハイダイナミックレンジ(HDR)ディスプレイで、一部の画像編集プログラムが正しくカラーレンダリングできない場合がある既知の問題への対処や、タスクバーの自動非表示機能に影響する問題の修正、オーディオサービスが応答しなくなる問題への対処などが行われています。

また、サポートされるすべてのシステムで、低光量条件下でより良い応答を提供するために明るさの自動調節機能を改善すると共に、Windows 11 Home および Professional エディションの Windows 設定にあるアカウントカテゴリに新しい「Microsoft アカウント」ページが追加されるなど、新機能の追加も行われています。

他にも「KB5008353」アップデートには、2022年1月のアップデートで発生したドメインコントローラの再起動やL2TP VPN接続問題の修正も含まれています。

なお、あくまでも「KB5008353」はセキュリティ修正を含まない定例外のオプションパッチであり、特に問題が発生していない場合は無理にインストールする必要はありません。必要に応じてインストール作業を行ってください。

スポンサーリンク

Windows 11:「KB5008353」のアップデート内容

Windows 11の「KB5008353」には、セキュリティ以外の各種品質改善が含まれています。主な変更点は次のとおりです。

  • ARM64端末でのアプリケーションインストールの信頼性を向上させました。
  • ヨルダンのサマータイムを2022年3月ではなく、2022年2月に開始するように更新します。
  • ARM64デバイスがハイバネーションまたはハイバネーションからのレジューム時に応答しなくなる問題に対処します。
  • Microsoft Edge Internet Explorer モードでの予測プリレンダリングに影響する問題に対処。
  • Input Method Editor (IME)で文字列を入力できない場合がある問題に対処しています。
  • ハードウェアアクセラレーションによるBluetoothオーディオをサポートする一部のデバイスで、オーディオサービスが応答しなくなる問題に対処しています。
  • Windowsアップデートの進行状況をお知らせするテキストが、日本語で正しく表示されない問題に対処しています。
  • アプリが実行されていないときに、アプリのアイコンが影響を受ける問題に対処しています。タスクバー上で、これらのアイコンがアプリが実行されているようにアクティブに表示される場合があります。
  • VPNプロファイルが消えることがある問題に対処しています。この問題は、Microsoft Intuneまたはサードパーティーのモバイルデバイス管理(MDM)ツールを使用して、Windows 11(オリジナルリリース)にVPNプロファイルを展開する場合に発生します。
  • Azure Active Directory (AAD) とのみ統合するように記述されたアプリケーションに影響する問題に対処します。これらのアプリケーションは、Active Directory Federation Services (ADFS) に参加しているマシン上では動作しません。
  • Get-TPM PowerShell コマンドが Trusted Platform Module (TPM) 情報を報告しようとするときに失敗する可能性がある問題に対処します。このコマンドは、「0x80090011 Microsoft.Tpm.Commands.TpmWmiException,Microsoft.Tpm.Commands.GetTpmCommand 」というエラーで失敗します。
  • Server Coreでリモートデスクトッププロトコル(RDP)セッションが切断されたり画面が空白になったりする問題に対処します。この問題は、AppCompat 機能をインストールしたときに発生します。
  • windows.system.profile.retailinfo.dll に影響する問題に対処しています。
  • ファイルエクスプローラーでファイルを参照したり選択したりする際のパフォーマンスに影響を与えるいくつかの問題に対処しました。
  • HomeおよびProfessional版のWindows設定のアカウントカテゴリに、新しい「あなたのMicrosoftアカウント」ページを追加します。
  • タスクバーのボリューム アイコンが誤ってミュートされた状態で表示される問題に対処。
  • ファイルエクスプローラとデスクトップのコンテキストメニューが動作しなくなる信頼性の問題に対処しています。
  • 韓国語IMEを使用している場合に、Shift KeyUpeventをアプリケーションに渡すことに失敗する問題に対処しています。
  • Microsoft Bingテクノロジーを使用して、各設定ページに関連するヘルプトピックを提案するHelpWith機能を追加しました。
  • デバイスにMicrosoftアカウント(MSA)がある場合に、ロック画面にタッチキーボードが表示されない問題に対処します。
  • タスクバーのバッジ情報の読み込みに影響し、デバイスが動作しなくなることがある問題に対応します。
  • Win+Xメニューに一部のオプションが表示されない不具合に対応しました。
  • マルチディスプレイ接続時にデバイスが停止する不具合に対応しました。
  • タスクバーの自動非表示機能に影響を与える問題に対応しました。プライマリーディスプレイやセカンダリーディスプレイにカーソルを置くと、タスクバーが確実に表示されない場合があります。
  • 中国語簡体字IMEが使用できない場合がある問題に対応しました。
  • セカンダリーディスプレイのタスクバーにアイコンが表示されないことがある問題に対応しました。
  • プリンターデバイスドライバーのインストール時に、一部のプリンター付属アプリケーションのインストールに失敗する不具合に対応。
  • 設定の「Bluetoothとその他のデバイス」ページで、接続されているBluetoothデバイスのバッテリー残量が古く表示される問題に対処しています。
  • IPカメラが特定のDirectShow(DShow)アプリケーションに接続およびストリーミングできない問題に対処します。
  • 自動輝度調整のアルゴリズムを改善し、サポートされるすべてのシステムで低照度環境下での応答性を向上させました。
  • lsass.exeが動作しなくなり、デバイスが再起動する問題に対処しています。この問題は、NTDS サービスが停止した後に Windows NT Directory Services (NTDS) のカウンターを照会したときに発生します。
  • WebDavリダイレクタでデッドロックが発生する問題に対応しました。この問題は、ローカルのTfsStoreからファイルを読み込もうとしたときに発生し、システムが応答しなくなる原因となります。
  • USN(更新シーケンス番号)ジャーナルを有効にしたときに発生するパフォーマンス低下の問題に対処しています。
  • グループポリシーオブジェクト(GPO)の「すべてのNTFSボリュームで圧縮を許可しない」を適用できない場合がある問題に対処しています。
  • Robocopyがファイルコピー処理を再試行できない問題に対処しました。
  • 特定のハイダイナミックレンジ(HDR)ディスプレイで、一部の画像編集プログラムが正しくカラーレンダリングできない場合がある既知の問題に対処しています。この問題は、明るい黄色や他の色で表示される可能性のある白い色に頻繁に影響します。
  • Windows が動作しなくなり、”IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL” というエラーが発生する問題に対処しています。
  • WinVerifyTrust()を呼び出したときに発生するメモリーリークに対応。この問題は、複数の署名があるファイルの最初の署名に対して検証が失敗した場合に発生します。
  • Active Directoryドメインコントローラーに、RFC 4456に準拠していないクライアントを識別する監査イベントを追加します。詳しくは、「KB5005408:スマートカード認証で印刷やスキャンに失敗することがある」を参照してください。

以前のアップデートをインストールした場合は、このパッケージに含まれる新しい修正プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

 

「KB5008353」の既知の不具合

「KB5008353」には以下の既知の不具合が確認されています。

Microsoft Outlookのデスクトップアプリの検索結果に最近のメールが表示されないことがある

■不具合の概要:
Microsoft Outlookのデスクトップアプリの検索結果に、最近のメールが表示されないことがあります。この問題は、PSTファイルまたはOSTファイルにローカルに保存されている電子メールに関連しています。この問題は、POPおよびIMAPアカウント、Microsoft ExchangeおよびMicrosoft 365でホストされているアカウントに影響する可能性があります。Microsoft Outlookアプリのデフォルト検索がサーバー検索に設定されている場合、この問題は詳細検索にのみ影響します。

■回避策:
この問題を軽減するには、Windowsデスクトップ検索を無効にし、Microsoft Outlookに組み込まれている検索を使用するようにします。手順については、「WindowsアップデートKB5008212の後にOutlook検索で最近の電子メールが表示されない」を参照してください。

■対応状況:
マイクロソフトは解決策を検討中であり、今後のリリースでアップデートを提供する予定です。

 

Windows 11:「KB5008353」のインストール方法

Windows 11向けのオプションパッチ「KB5008353」のインストール方法は以下の通りです。
※あくまでも“オプションパッチ”のため、必要に応じてインストール作業を行ってください。

  • Windows Updateの「更新プログラムのチェック」から入手
  • Microsoft Update Catalogから更新プログラムをダウンロード

 

Windows Updateの「更新プログラムのチェック」から入手する場合は、以下の通り作業してください。

まずは「設定」アプリを開き、最下段の「Windows Update」を開きます。

表示されている「2021-11 x64 ベース システム用 Windows 11 の累積更新プログラム (KB5008353)」の横にある【ダウンロードしてインストール】をクリックします。表示されない場合は【更新プログラムのチェック】をクリックしてください。

Windows 11:「KB5008353」のインストール方法

コメント