Ping送信先一覧【2012年3月】wordpressのSEO対策|enjoypclife.net

2
104
SEO_searcengineoptimization
Pocket

ブログには便利・手軽なSEO対策機能が沢山搭載されています。
その中でも、手軽にできて、かつ効果的なSEO対策機能に、ブログ記事の更新を検索エンジン等に直接伝える、【Ping送信】というものがあります。

単純にライフログ的にブログを更新する・アクセスなんか気にしないぜ!なんて人ならかまいませんが、少なくともこの記事を読んでいる方は、ブログ・ホームページのアクセスアップ・SEO対策に興味の有る方だと思います。

ということで、今日は検索エンジンに素早くインデックスしてもらうために必須のPing送信先一覧をまとめてみました。

- Advertisement -

wordpressのおすすめping管理プラグイン【cbnet Ping Optimizer】

管理人はwordpress使ってるんですけど、同じようにwordpress使ってる人はcbnet Ping Optimizerという無料のping管理プラグインを入れておくと便利です。

pingというのは、むやみやたらと、何回でも送ればいいというものではなく、短時間に何度も同じ記事でpingを送信すると、場合によってはスパム扱いになる可能性があります。

ということで、cbnet Ping Optimizerというプラグインを入れておけば、記事を編集した場合はping送信しないようにできます。

ダウンロード:cbnet Ping Optimizer

wordpressのping送信・設定方法

一応【wordpressのping送信・設定方法】をまとめておきます。

左のメニューから、【設定→投稿設定→更新情報サービス】と進みます。
wordpressでのping送信01

そして、その【更新情報サービス】の枠内に、↓で紹介している【Ping送信先一覧】をコピー&ペーストすればOKです。
wordpressでのping送信02

Ping送信先一覧【2012年3月】

とりあえず、管理人の把握している、2012年3月現在も無事生きているであろう、Ping送信先一覧を載せておきます。
もちろん、このPing送信先は、wordpress以外のブログ(Livedoor,Ameba,FC2など)でも利用可能です。

[plain]
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blog.with2.net/ping.php/
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.maplog.jp/
http://ping.myblog.jp/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.sitecms.net
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://www.bloglines.com/ping
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.blogstyle.jp/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/
[/plain]

カスタマイズする必要のあるPing送信先一覧【2012年3月】

自分でカスタマイズする必要のあるPing送信先一覧【2012年3月】

↓のyahooのping送信先は、↑の中にもあるので、入れなくてもいいかも。
より確実にyahooに捕捉されたい!って人におすすめ。(管理人は設定してますw)

  • http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=あなたのサイトのRSSファイルのアドレス

続いて、個人情報の登録が必要なブログランキングサイト。

登録しておくだけでも十分SEO対策になりますが、うまく使えばブログランキング自体からの集客も可能です。

ただし、あまりにも露骨なやり方や『毎日ワンクリックお願いします』などの過度な宣伝は逆効果になることもあるので、何事もほどほどが肝要ですかね。

ブログ村

  • http://ping.blogmura.com/xmlrpc/登録したブログID

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

  • http://blog.with2.net/ping.php/登録したブログID


人気ブログランキングへ

トラックバックも有効活用を

ブログにはping機能以外にも、トラックバックというSEO的に便利な機能があります。

ただし、最低限トラックバックする相手の記事へ、自分のブログの中からなんらかのリンクを張る事がマナーです。
要するに簡易の相互リンクですね。

Twitter、Facebook、Google+も利用しよう!

自分はソーシャルネットワークには興味無いね。あんなの時間の無駄だよ。
なんて人もいますが、ちょっと待った!

別に毎日「これから昼食なう。」なんてつぶやけと言ってるのではありません。

このTwitter、Facebook、Google+も、立派なSEO対策ツールで、アクセスアップにも非常に有効な素材なんです。

特に、WordPressを使っていると、ブログ記事の更新と同時にTwitter、Facebookに自動投稿してくれるプラグインもあります。
Google+は、現在の所まだ自動投稿プラグインを見つけれてませんが、今後いずれ出てくるでしょう。

これらのソーシャルネットワークにもブログ更新と同時に連携させて、通知・投稿する事で、Googleなどの検索エンジンへのSEO・アクセスアップ対策として非常に有効となります。

中でもGoogle+に関しては、今後Googleの検索結果において優遇される事も示唆されており、個人的には重要なSEO対策になると考えています。


ping・SEO・アクセスアップに関する今日のまとめ

いずれにしてもこまめな記事の更新&ping送信と、中身のあるしっかりした内容を書いていけば、最低限のSEOに関する知識は必要でしょうけど、自ずと結果はついて来ると思います。

例えば、ブログ記事を書く際には、キーワードを決めて、記事内に適度に配置するとか。
以前は全体の文章量中に5%が適正とかあったけど、今はどうなんでしょう。

自分の場合、いちいちキーワードの配置測定まではしていませんが、キーワードを意識する・しないだけでもだいぶ文章が変わってくると思います。

って、そんなことを言い出すと全然まとめにならないし、キリがありませんね(;´∀`)

とりあえず今日はこのへんで!

このブログの場合は、開設したのが去年2011年なので、まだまだ検索エンジンの結果は安定しませんが、また自分なりのSEO対策についてもまとめていきたいと思います。

【広告】アフィリエイトサイト一覧

リンクシェア
:アフィリエイトサイト最大手。APPLE,SONYなど有名企業が多数参加しています。ここは是非登録しておきたい。
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

a8.net
:アフィリエイト黎明期からある老舗サイト。amazonや楽天といった大手サイトもあり、また高額な情報商材も充実しています。コツコツタイプにも、ドカンと稼ぎタイプにも、かなりバラエティー豊かな内容のおすすめアフィリエイトサイトです。

valuecommerce
:ここも老舗のアフィリエイトサイト。個人的にはパソコン関連のサイトが充実していると思います。

アクセストレード
:アクセストレードもなかなか老舗のアフィリエイトサイト。ここは特にオンラインゲームに強いイメージがあります。全然知らなかったけど、GREEとかモバゲーも勧誘プログラムあるんですね~。
アクセストレード

電脳卸
:ちょっとマニアックな、高額商材も多数あります。サイトも見やすく、使いやすいです。
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

2 コメント

  1.  Ping送信先 参考に…というか丸パクリさせていただきました。
    ありがとうございました。

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。