映画「テッド」の感想。人を選ぶが見る価値あり!

0
319
Pocket

映画「テッド」見てきました!
極力ネタバレ無しで、簡単に感想と事前に知っておくと良いことをまとめてみまーす。
これから「Ted」を見ようと思っている方は参考にしてみてくださいね!

- Advertisement -

映画「テッド」の感想

まず初めに、映画「テッド」の感想から。

事前に予告などで下品で面白い、単なるバカバカしい映画だと思っていましたが、想像以上に下品でバカバカしかったですw
特に前半は、これでもかというほどお下品。
80年代ロックの「S○x & Drugs & Rock & Roll」をそのまま再現した感じのパーティはひく人はひくでしょう。まあ、この辺はお国柄ってことで。

ただ、その前半の下品さを乗り切れば、そのあとは予想外の迫力あるシーン、手に汗握るシーン、そして感動して思わず涙してしまうシーンもあり、お笑いだけでなく、なかなか良くできた素晴らしい映画だと思います。

あんまり語るとネタバレしちゃうので、これぐらいにしておきますが、とにかく少々の下ネタは笑って許せる人には絶対おすすめ!
あんまり真面目な人にはすすめられないかも。

ちなみに自分は日本語字幕版を見たのですが、翻訳はかなり苦労されたんだろうなと思いました。
随所に日本人向けのアレンジがあり良かったと思います。

映画「テッド」を見る前にこれだけは知っておきたい事

映画「テッド」の中に頻繁に登場するのが、「フラッシュ・ゴードン」という映画のキャラや話題。
自分も知らずに見たのですが、これはとりあえず知っておいた方が数倍「Ted」を楽しめると思います。

こんな感じらしい(Google画像検索)→フラッシュゴードンの画像

フラッシュ・ゴードン – Wikipedia

エピソード
ジョージ・ルーカスは『フラッシュ・ゴードン』の映画化を念願していたが、映画化権がおさえられていたので『スター・ウォーズ』を製作したという。

ちなみに映画は知らなくても、このQueenの「Flash」という曲は知ってる人も多いはず。『フラッシュ・ゴードン』のテーマ曲だったなんて始めて知りました(;´∀`)

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=LfmrHTdXgK4[/youtube]

後はノラ・ジョーンズ。
この人も結構重要な役回り。
曲やノラ・ジョーンズについて知ってるともっと映画「テッド」が楽しめると思います。

ノラ・ジョーンズの公式サイト

なお、ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)が映画「テッド」のサウンドトラックに提供した「Everybody Needs A Best Friend」が、映画の本編映像をフィーチャーしたミュージック・ビデオとして公開されています。

[youtube]http://youtu.be/veHpPG-Wcy8[/youtube]

色々賛否両論あるみたいだけど

内容が内容だけに、賛否両論あるみたいだけど、個人的にはなんといっても「Ted」が可愛かったし、かなり気に入った映画です。
最後のシーンは泣いてしまった(;´∀`)

まあ、肩ひじ張らずに気軽に楽しめばいいんじゃないでしょかね。
DVDとかブルーレイが発売されたら、もう一回「フラッシュゴードン」とか勉強して見直したいです。

あ、iphoneとかアンドロイド用のアプリもあるので、その辺は過去記事を参照してくださいね。
>>iphoneアプリ「talking ted」が無駄に出来が良くて感動www #変なクマ

「Ted」サントラ

「Ted」人形

「Ted」Tシャツ

(Visited 7 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。