【レビュー】USB-CをHDMIに変換!「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」は4K対応の便利な変換アダプター!

0
699
【レビュー】USB-CをHDMIに変換!「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」は4K対応の便利な変換アダプター!
Pocket

本日はOmaker様より、「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」を提供いただいたのでご紹介したいと思います。

この「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」は、その名の通り、USB-Cポートに接続することで、HDMI端子に変換してくれるアダプターとなっています。

昨今MacBook Proなどをはじめ、ノートパソコン/ラップトップの薄型化に伴い、HDMI端子は非搭載の機種も増えてきています。そのような場合に、この「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」があると非常に便利!4Kにも対応しているので、高解像度モニタでも使用可能です。プロジェクタを使用してプレゼンの機会が多い方や、家ではモニタにラップトップを繋いで使用している方などにおすすめですね。

- Advertisement -

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」のセット内容

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」のセット内容

Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」のセット内容は非常にシンプル。以下の2つが入っています。

  • Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター×1
  • 説明書(日本語)×1

 

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」の特徴/仕様

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」の特徴/仕様

Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」の特徴/仕様は以下の通り。

特徴

  • 【Type-CからHDMIへ変換】USB Type-C端子搭載デバイスとHDMI入力端子を搭載する液晶テレビ、パソコンモニターやプロジェクターなどの周辺機器接続に使います。
  • 【対応機種】SAMSUNG GalaxyS8、HUAWEI MateBook、MacBook9,1(Retina,12-inch,Early2016),Google new Chromebook Pixel、Microsoft Lumia950などに対応できます。
  • 【解像度】HDMI出力端子は4K(3840×2160/30Hz)の解像度をサポートします。音や映像をモニター・プロジェクター・テレビへ鮮明/綺麗に映すことが出来ます。
  • 【質感ある材質】質感ある亜鉛合金から作られており、耐久性に優れます。ケーブルのない一体化デザインで、よりコンパクトで、持ち運びにも便利。断線などの心配もありません。

 

仕様

  • 対応機種:
    SAMSUNG GalaxyS8、HUAWEI MateBook、MacBook9,1(Retina,12-inch,Early2016),Google new Chromebook Pixel、Microsoft Lumia950など
  • 定格電流:Max3A
  • USB規格:USB3.1&USB2.0との互換性あり。
  • 解像度:HDMI出力端子は4K(3840×2160)をサポート。720,1080Pとの互換性あり。
  • 動作環境:動作温度/0℃~-40℃、保存温度/-20℃~70℃

 

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー!

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー!

それではここから、「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」のレビューを行っていきたいと思います。

まずは外観。アルミ製でなかなかしっかりした仕上げとなっており、品質面は問題ありません。光沢もあっていい感じです。USB-C端子部分には、保護カバーも付いています。

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー! 「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー! 「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー! 「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー!

 

実際に、手持ちのラップトップと4Kモニタをこの「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」を使って接続してみました。

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー!

結果、特に問題なく画面が映り、動作させることが出来ました。

ちなみにOmakerさんでは、以下のような使用方法を想定しているようですよ。

「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー!

 

という事で、この「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」、コンパクトかつケーブルレスのため、持ち運びが容易なのと、ケーブルレスなので断線の不安がないのは非常に便利です。製品自体の仕上がりも良く、実際の使用感も良好でした。HDMIケーブルの抜き差しも問題ありません。

普段からノートパソコンを使ってプレゼンの機会が多い方や、家で大画面モニタに接続して使用する方などは、一つ持っておくと非常に便利だと思いますよ。

以上、「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」のレビューでした!提供いただいたOmaker様、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。