【レビュー】これはおすすめ!「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」はメリハリの利いた元気の良いサウンドが楽しめるBluetoothイヤホン!

0
4432
【レビュー】これはおすすめ!「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」はメリハリの利いた元気の良いサウンドが楽しめるBluetoothイヤホン!
Pocket

本日は最近お世話になりまくっているTronsmart様より、最新の「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」を提供いただいたのでご紹介したいと思います。

外観はベーシックな左右のイヤホンがケーブルで繋がったタイプですが、イヤホンの装着感も良好ですし、IP56の高度な防水防塵仕様のため、汗や突然の雨でも安心して使えるのはありがたいところ。イヤホン本体は軽量に仕上がり、バッテリーはケーブル途中に配置されているので、軽い付け心地もいい感じ。

そして肝心の音質は、若干中音が抑え気味で低音と高音がしっかり出ており、迫力のある元気な“ドンシャリ”サウンドが楽しめます。かといって中音域も悪くないので、個人的には非常に聴きやすいバランスの取れた音質だと思います。またサラウンド感や音の定位感も感じられ、価格で考えれば非常に良く出来たBluetoothイヤホンです。

2,000円台でこれだけの品質があるなら、個人的には十分満足できるBluetoothイヤホンだと思いますよ。

- Advertisement -

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」のセット内容

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」のセット内容

Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」のセット内容は以下の通り。

  • 1×Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン
  • 1×MicroUSB充電ケーブル
  • 3×イヤーチップ(S/M/LでMは本体に装着済み)
  • 1×取扱説明書(日本語なし)
  • 1×保証書

※日本国内の18ケ月安心保証付き

 

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の特徴/仕様

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の特徴/仕様

Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の特徴/仕様は以下の通り。

特徴

  • 【ワイヤレスでも高音質】シーエスアール社の高級チップCSR8645によって、高音質apt-X/AACコーデック両方に対応し、エネルギッシュな低音と透明感のある高音質を実現しました。尚、CVC6.0ノイズキャンセリングを搭載し、高品質でノイズの少ない通話が可能です。
  • 【IP56防塵&防水性能】IP56防塵防水仕様のワイヤレスヘッドフォンで、ジョギングなどアウトドアスポーツに最適な防汗防滴仕様になっています。運動中に汗をかいたり、雨が降っている日でも、快適に使用可能です。
  • 【超軽量設計】外付けバッテリー設計を採用することにより、イヤホン自体の重量を軽減し、耳への負担を大幅に減少しますした(イヤホン自体は8g)。また、人間工学に基づいた特別なデザインで、イヤホンを耳にしっかり固定でき、長時間の装着でも快適です。
  • 【長持ちバッテリー】2時間のフル充電で、約12時間の連続再生が可能。音楽を一日中快適に楽しめます。また、Bluetooth 4.1に対応し、より簡単にスマホやタブレットなど、Bluetooth対応のミュージックデバイスと接続できます。
  • 【金属製仕上げ】金属製仕上げでハウジングを傷・摩擦・汚れなどから守ります。また、マグネットも搭載されており、使用しない時は首に回したまま耳から外し、マグネット同士をくっ付ければ、ネックレス状になって落下防止につながります。
  • 【安心の技適対応】技適認証番号:204-720361。日本国内でも安心して使用可能です。

仕様

  • Bluetooth ver:4.1
  • 通信距離:最大 15メートル
  • コーデック:SBC、MP3、APTX、AAC
  • プロファイル:AVRCP V1.4、HFP V1.6、A2DP V1.2、HSP V1.2
  • 待機状態:約220時間。
  • 音楽再生:12時間。(使用環境により異なります)
  • 充電時間:1.5-2 時間
  • 防塵防水規格:IP56
  • 技適認証番号:204-720361

 

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の基本的な操作方法解説&Bluetoothペアリング方法について。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の基本的な操作方法解説&Bluetoothペアリング方法について。

Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の基本的な操作方法と、「iPhone X」とのBluetoothペアリング方法について解説しておきます。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の操作方法

  • 電源を入れる:マルチボタンを3秒間押します。
  • 電源を切る:マルチボタンを5秒間押します。
  • 再生/一時停止:音楽再生中にマルチボタンを押して一時停止、再度マルチボタンを押して再生します。
  • 音量+/-:音量ボタン+/-を押します。
  • 次の曲/前の曲:音量ボタン+/-を長押します。
  • 受話:マルチボタンを一度だけ押します。
  • 電話を切る:マルチボタンを一度だけ押します。
  • 電話を拒否する:マルチボタンを長押します。
  • リダイヤル:マルチボタンを二度押します。

 

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」と「iPhone X」のBluetoothペアリング方法解説

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」と「iPhone X」のBluetoothペアリング方法について解説しておきます。

  1. 「iPhone」の【設定>Bluetooth】と進み、【Bluetooth:オン】になっていることを確認します。
  2. 「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の電源を“オン”にします。すると自動的にBluetoothペアリングモードに移行します。(LEDランプが赤と青で交互点滅します。)
  3. 再度「iPhone」の【設定>Bluetooth】と進み、下部に表示されている【Tronsmart Encore Flair】をタップします。
  4. 少し待つと「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」と「iPhone」がペアリングされます。

 

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

それではここから、「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」のレビューをまとめていきたいと思います。

まずは外観のチェックから。
イヤホンはカナル型で装着感は良好です。バッテリーが別になっているので、イヤホン部分は非常に軽量な仕上がりになっていますね。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

 

イヤーピースはS/M/Lの3つが付属。本体には初期状態でMサイズが装着済みです。個人的にはMでちょうど良かったです。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

 

イヤホンの裏面はマグネットになっており、このようにくっ付きます。運動中など、使用しない時はくっ付けて、首からネックレス状態にして付けておくことも出来ます。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

 

コントローラーの裏側には“Tronsmart”のロゴがあります。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

 

コントローラーで基本的な操作は一通り行えます。操作感も特に問題なし。ボタンも押しやすいですね。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

 

ケーブルにはこのように長さ調節を兼ねたバッテリーが付いています。バッテリーのみが別になっているのはちょっと珍しいかも。イヤホン本体の軽量化に貢献していますが、運動中に揺れると若干違和感を感じる場合もあるかも。慣れの問題ですけどね。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

 

充電用のMicroUSBケーブルと一緒に付属のポーチに入れてみました。問題なく両方入ります。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

 

充電はこのようにサイドのMicroUSBポートで行います。2時間の充電で12時間聴けるのは便利ですね。

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

 

続いて肝心の音質について。「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」の音質は、低音の迫力があり、高音域もかなりしっかりと出ています。そして中音域はやや控えめ。そのためパッと一聴した際は“ドンシャリ”風な印象を受けました。

しかしながら様々なジャンルを聴いてみても、特別中音域が弱いわけでもなく、例えばJazzやクラシックなどを聴いてみてもなかなか良いバランスで音楽を楽しめました。サラウンド感がしっかりと感じられ、Jazzなどでは音の定位感も感じられるなど、個人的に2,000円台のBluetoothイヤホンなら十分な音質だと感じています。

ただし、サウンド的には低音と高音がしっかり出る元気の良いメリハリサウンドが特徴です。そのため、ロックやメタル、ポップスなどにフィットする音質でしょう。

 

「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」レビューまとめ!

という事で、この「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」、とにかく低音と高音がしっかり出ており、元気のよりメリハリの利いたサウンドが楽しめるのが特徴です。先ほど述べたようにサラウンド感や音の定位感もしっかり感じられるので、個人的にはかなり気に入りました。

装着感も悪くなく、操作性も良好。スタミナも十分でしょう。また、クラシックなどをじっくり聴いてもホワイトノイズなども全くなく、非常に快適に視聴できました。(iPhone XでApple Musicにて視聴)IP56の防水防塵仕様なのも地味に嬉しいですし、日本向けにしっかりと技適も取得済みなのも安心です。

これで2,000円台の価格とくれば、とてもコスパの良い十分おすすめできるBluetoothイヤホンだと思います。一昔前からすると信じられない音質ですね。うーん凄い。

以上、「Tronsmart Flair Bluetooth イヤホン」のレビューでした!提供いただいたTronsmart様、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。