「iOS 12.0.1」が配信開始!不具合解消でiPhone XSユーザーには嬉しいアップデートか。

0
179
「iOS 12.0.1」が配信開始!不具合解消でiPhone XSユーザーには嬉しいアップデートか。
Pocket

本日Appleが、各種不具合や脆弱性を改善した「iOS 12.0.1」の配信を開始ししました。

今回のアップデート内容としては、主にiPhone XS/ XS Max向けに、ライトニングケーブルで充電が出来なくなる不具合やWi-Fi接続の問題が修正されています。そしてBluetoothが使用できなくなる問題や、ロック画面からデータにアクセスできる脆弱性も修正されているようです。

特にiPhone XS/ XS Maxユーザーは、今回の不具合に悩まされていた方も多いと思うので、嬉しいアップデートなのではないしょうか。勿論、iPhone XSユーザー以外も、各種不具合や脆弱性が改善されているので、早めにアップデートの適用を行いましょう。

- Advertisement -

「iOS 12.0.1」のアップデート内容

「iOS 12.0.1」のアップデート内容は以下の通りです。


iOS 12.0.1には、以下のiPhoneまたはiPadのバグの修正および改善が含まれます:

  • iPhone XSデバイスをLightningケーブルに接続してもすぐに充電が始まらない問題を修正
  • iPhone XSデバイスで5GHzではなく2.4GHzのWi-Fiネットワークに再接続してしまう問題を解決
  • iPadキーボードの“.?123”キーの場所を以前の位置へ復元
  • ビデオ再生用のAppで字幕が表示されない問題を修正
  • Bluetoothが使用できなくなる問題に対処
  • iPhone 5sでSMS/MMSを送受信できない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/kb/HT201222


 

なお、英語版の解説ページは以下。より詳細なアップデート内容が気になる方はご一読を。

 

「iOS 12.0.1」へのアップデート方法

「iOS 12.0.1」へのアップデートは、iTunesを介して行う方法と、Wi-Fi経由のOTAで行う方法があります。パソコンがある場合は、iTunes経由で行う方が安心です。また、アップデート前には必ず事前にバックアップを取ってから行いましょう。

皆さん、iPhoneやiPadのデータバックアップ、しっかり取っていますか?意外と購入してからバックアップ設定を確認したことがないという方や、そもそもデータバックアッ...

OTA(iPhone単体)で行う場合は、以下の手順となります。

設定>一般>ソフトウェアップデート

なお、iOS 12からは「iOSの自動アップデート」設定が新たに追加されております。賛否両論ありますが、お好みに応じて設定しておきましょう。

先ほどと同じく、「設定>一般>ソフトウェアップデート」と進みます。
すると、以下のように【自動アップデート】の項目があると思います。これをタップ。

iOSの自動アップデート

 

この【自動アップデート】を“オン”にしておけば、ソフトウェア(iOS)のアップデートがある際に、夜間に自動的に行われるようになります。

iOSの自動アップデート

 

【自動アップデート】が“オン”の場合は、以下の表記となります。

iOSの自動アップデート

なお、【自動アップデート】は一見便利ですが、不具合があるかどうかリサーチしてからアップデートを行いたい!という慎重な方には不向きな設定。逆に、アップデートがあるのにいつも気付かないとか、手動でアップデート作業を行うのは面倒という方にとっては、オンにしておく方が便利かもしれません。

お好みで設定しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。