【不具合報告あり】iOS 12.1.2が配信開始!表向きはeSIMアクティベーションに関するバグ修正、実はQualcommとの特許訴訟対策との噂も。

iOS 12.1.2が配信開始!表向きはeSIMアクティベーションに関するバグ修正、実はQualcommとの特許訴訟対策との噂も。 Apple Tips

先日「iOS 12.1.1」が配信されたばかりですが、比較的間を開けずに、本日最新の「iOS 12.1.2」の配信が開始されました。

今回はiPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS MaxのeSIMアクティベーションに関するバグを修正や、トルコでの不具合を修整とありますが、これといった大きな不具合の修正はない様子。CVE番号ベースが振られた問題はないようです。

というのも、実は今回の修正の目的は別にあるのではないかとの噂がまことしやかにささやかれています。Appleは現在、中国でQualcommとの特許紛争により旧iPhoneの販売中止の仮処分命令を受けており、これに対処するための修正が施されたのではないか?というもの。

真偽のほどはハッキリしませんが、時期的にあり得そうでもあります。果たしてこれによって紛争が解決するかどうかは分かりませんけどね。

いずれにしても不具合修正も多少入っているようなので、iPhone, iPadユーザーは早めにアップデートを適応しておきましょう。現時点では「iOS 12.1.2」の大きな不具合報告は入っておりません。

【追記】一部(北米、南米、ヨーロッパ、アジアなど)で「iOS 12.1.1」にアップデート後、モバイルデータ通信が繋がらなくなる重大な不具合が報告されています。日本では現状不具合の報告事例は少ないようですが、「iOS 12.1.1」へのアップデートをまだ行っていない場合、もう少々待った方が良いかもしれません。

- Advertisement -

iOS 12.1.2のアップデート内容

iOS 12.1.2のアップデート内容は以下の通り。


iOS 12.1.2では、iPhoneで発生していたバグが修正されました。このアップデートには以下の修正が含まれます:

  • iPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS MaxのeSIMアクティベーションに関するバグを修正
  • トルコでiPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS Maxのモバイルデータ通信に影響する可能性のある問題に対処

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/kb/HT201222


 

iOS 12.1.2アップデート前にはバックアップをお忘れなく!

「iOS 12.1.2」へアップデートする場合は、必ず事前にデータのバックアップを取っておきましょう。現時点では大きな不具合報告はありませんが、最悪文鎮化してしまうとデータの復旧が困難になる可能性もあります。アプリなどのデータは勿論ですが、写真や動画などのデータもしっかりパソコンなどに保存しておきましょう。

 

iOS 12.1.2へのアップデート方法

「iOS 12.1.2」配信開始後すぐに手動でアップデートしたい場合は、iTunesを介してアップデートする方法と、iPhone単体でOTAアップデートする方法があります。どちらでも大丈夫ですが、個人的にはiTunesを介してのアップデートの方が安全性が高くおすすめです。

iPhone単体でのOTAアップデート:設定>一般>ソフトウェア・アップデート

参考サイト:engadget

コメント

タイトルとURLをコピーしました