ipad 3/ ipad 4/ ipad miniの使い方&おすすめアプリ~パート3~

0
879
new ipad 便利な使い方 パート2
Pocket

ipad 3/ ipad 4/ ipad miniを買ったはいいものの、何に使えばいいのか困っているという方のために、iPadの使い方や使い道、活用方法を考えてみました。

『ipad 3/ ipad 4/ ipad miniの使い方&おすすめアプリ パート3』は、メモ帳・ToDo・リマインダー・カレンダー・オフィスなどの仕事関連におすすめの使い方やおすすめアプリの特集です。

- Advertisement -

メモ帳として活用

ipadがあれば、はっきり言ってメモ帳は不要になります。それどころか、無料の高機能オンラインメモ帳Evernoteを使えば、今まで以上にメモの管理が便利になりますよ!

例えば、料理レシピを親から教えてもらったとします。その際に、Evernoteでは各メモに【タグ】を付けることができます。ですから、カボチャスープのレシピであれば、【料理レシピ】【スープ】などとタグ付けしておけば、後からタグ検索で簡単にメモを管理することができます。

Evernote以外にも色々便利なノートアプリは沢山あるんですけど、無料でオンライン同期もでき、さらに【タグ付け】も出来るという点で、管理人はこのEvernoteが最強だと思います!
他にも、会社員なら、名刺を写真に撮って、Evernoteに【名刺】【会社名】などとタグ付けすれば、名刺管理アプリとしても使えます。とにかく、無限の可能性のつまった素晴らしいノートアプリです!

 

Evernote 7.7.7(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
+ iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

なお、メモ帳としてipadを活用するなら、上で紹介したスタンドと、Bluetooth接続可能なキーボードがあると便利です。スタンドとキーボードをipadと併用することで、ノートパソコンのような入力が可能になります。もちろん、タッチパネルも併用可能なので、決定などのちょっとした部分はタッチパネルでササッと操作も可能。文字入力の機会が多い方は必携ですよ!

Todo/リマインダー カレンダー/予定の管理に使用

続いては、普段の予定管理や、買い物のメモなど、Todoアプリの使用についての解説です。
このカレンダーとリマインダー(Todo)の使い分けは微妙な感じです。まあ、お好みでいいんじゃないでしょうか。

カレンダー(スケジュール管理)

iPhoneやiPadの個人的な一番の活用方法は、このカレンダー(スケジュール管理)とRSS購読です。一度このデジタルのスケジュール管理の便利さを味わってしまうと、もう紙のスケジュール帳には二度と戻れないと思います。

カレンダーアプリでは、通知時間の設定など細かいオプション設定が可能です。予定の1時間前など、しっかり通知設定を行なっておけば、予定を忘れることもなくなり、その日のスケジュール管理も非常に楽になりますよ!仕事で明日の予定や、やり残したことなどを記入しておけば、かなり仕事効率がアップします。

管理人はiPhoneのカレンダーアプリ“さいすけ”に仕事や私生活などの予定を全部記入しています。ちなみに嫁さんは、iPadのデフォルトアプリ“カレンダー”で予定を記入しています。iPhone⇔iPadでApple IDを同期しているので、お互いに予定や行事のデータ共有が自動でできて、意外と便利です。逆に困る人もいるかもしれませんけどね(;´Д`) そういう場合は(どういう場合だ?)、設定→iCloudでカレンダーやリマインダーなどの同期をオフにすれば、自動で同期はされなくなります。

なお、管理人は、iPhoneデフォルトの“カレンダー”アプリでは、毎日の予定が・でしか表示されず確認しにくいので“さいすけ”を使っています。iPadでは予定も確認しやすいので、デフォルトのカレンダーアプリを使用しています。

さいすけ HD 2.18(¥1,200)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

RSSの購読なら、「Reeder」がイチオシです!

Reeder 2 2.6(¥600)
カテゴリ: ニュース
+ iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

リマインダー(Todo)

カレンダーとリマインダーの使い分けについては微妙なところです。個人的には、あまり予定を散らばらせたくないので、ほとんどカレンダーのほうに記入しています。

リマインダー(Todo)の使い道としては、

1.買い物リストの管理、漫然とした予定の管理
→例えば、引っ越し後の必要な買い物をリストにしておき、購入したらチェックを入れて消していく。とか、今後しないといけないが特に期限は無い予定などを管理する。など、カレンダーと使い分けると便利だと思います。
また、Apple IDで共有しておけば、妻が購入予定の一覧をiPadのリマインダーで入力し、旦那が仕事帰りにiPhoneでリマインダーをチェック、必要なものを買って帰る。なんてことも可能です。

2.場所と連動させる。
→リマインダーでは通知日の設置は勿論のこと、指定した場所を出発時や到着時に通知させることも可能。例えば、スーパーに来たら必要な買い物を通知するように設定したおけば、より買い忘れなどの対策がしっかりできると思います。

なお、より高機能な無料TodoアプリとしてWunderlistというものがあります。リストをグループ分けして管理できるので、より詳細な使い方をしてみたい方、デフォルトのリマインダーでは満足できない方は是非試してみてください!管理人のイチオシTodoアプリですよ!

Wunderlist: todoリストとタスク管理 3.2.4(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
+ iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

ワード・エクセルファイルを閲覧・編集

「Word」「Excel」「PowerPoint」のiPad版が無料で配布されています。あくまでも簡易版ですが、iPadで使用するには十分ではないでしょうか。ぜひインストールしておくことをおすすめします。

 

Microsoft Word 1.9.3(無料)
カテゴリ: 仕事効率化
+ iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

 

Microsoft Excel 1.9.3(無料)
カテゴリ: 仕事効率化
+ iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

 

Microsoft PowerPoint 1.9.3(無料)
カテゴリ: 仕事効率化
+ iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

 


ipad 3/ ipad 4/ ipad miniの使い方&おすすめアプリ

HOME パート1 パート2 パート3 パート4(女性向け) 小ネタ詰め合わせ

(Visited 8 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。