iOS 6.0.1アップデートが配信開始されました!

0
101
Pocket

iOS 6.0.1アップデートが配信開始されました!
今回は細かい不具合の改善が主な感じですが、Wifiのエラーも修正されているようなので、早めのアップデートをおすすめします。
なお、iphone5では、端末単体でアップデートするOTA(WiFi経由)に不具合があり、iTunes経由で行ってください。と出ます。
しかしご安心を。
いつもと違うアップデート手順にはなりますが、きちんと対応されていますので、iphone5でもwifiのみでアップデート可能です。

- Advertisement -

iOS 6.0.1での改善点

iOS 6.0.1での改善点は以下。

• iPhone 5にソフトウェア・アップデートをワイヤレスでインストールできない問題を修正
• キーボード上に横線が表示される問題を修正
• カメラのフラッシュが消えなくなる問題を修正
• 暗号化されたWPA2 Wi-Fiネットワークに接続しているときの、iPhone 5およびiPod touch(第5世代)の信頼性が向上
• 一定の場合に、iPhoneでモバイルデータ通信ネットワークを使用できなくなる問題を修正
• iTunes Matchの“モバイルデータ通信”スイッチを統合
• ロック画面からPassbookパスの詳細にアクセスできてしまうパスコードロックの問題を修正
• Exchange会議に関する問題を修正

iphone5でのiOS 6.0.1アップデート手順

iphone5でのiOS 6.0.1アップデート手順は、OTA(WiFi)不具合で、いつもと手順が異なります。

iphoneの「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」を選択
→「iPhone 5 アップデータ」が検出される。
→「ダウンロードしてインストール」ボタンは押せないので、その上の「詳しい情報」を選択
→「このデータをダウンロードしてインストールすると、このiphoneにiOSソフトウェア・アップデートをインストールするための準備が自動的に行われます。」と表示され、その下に「ダウンロードしてインストールボタン」があるので、そこをクリック。
→ダウンロードが終わると、iPhoneのホーム画面に「iOS Updater」というアイコンが追加のでこれをタップ。
→いつも通りのソフトウェアアップデート画面が表示されるので、指示に従いアップデートを行う。
→アップデート完了後、「iOS Updater」アイコンは自動的消去されます。

なお、画像付きで詳しく、ガジェット通信さんで紹介されています。
よかったらこちらを参考にしてみてくださいね。

iOS 6.0.1アップデートが配信開始! iPhone 5ではいつもと違う手順に注意【レポート】|ガジェット通信

(Visited 15 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。