PCでPS4のゲームがリモートプレイ可能に!遊び方&アプリのインストール・ダウンロード・設定方法を徹底解説!

6
25418
PS4リモートプレイ
Pocket

4月6日(水)にPlayStation®4(PS4®)のシステムソフトウェアが「バージョン3.50」にアップデートされました!これに伴い、なんとWindowsやMacでゲームなどの遠隔操作/リモートプレイが可能になったんです!しかも無料で!

これでテレビが家族に占有されていても、気にせずパソコンでまったりPS4を楽しむことが出来るようになりました!早速PS4のリモートプレイをWindows 10(有線LAN)とMacBook Pro(無線LAN/WiFi)で試してみたので、PS4とWindows 10の接続方法やリモートプレイの遊び方、リモートプレイ用アプリのダウンロード方法からインストール方法、設定手順までを徹底解説してみたいと思います!

※PS4のリモートプレイはWindows 8.1、Windows 10以降、Mac OS X 10.10、Mac OS X 10.11に対応しています。

- Advertisement -

PS4をWindowsやMacでリモートプレイするための必要環境・動作環境

まず初めに、PS4をWindowsやMacでリモートプレイするための必要環境・動作環境について。

PS4をPCでリモートプレイするために必要な環境は以下の通りです。とりあえずパソコンとPS4とネット環境があれば大丈夫ぽい。

  • パソコン
  • PS4™
  • ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK™4)
  • USBケーブル
  • Sony Entertainment Networkのアカウント
  • 高速のインターネット接続環境:最大限楽しむには、目安として、上り下りとも12 Mbps以上の通信速度をおすすめします。

動作環境は以下の通りです。

Windows® PC

  • 次のいずれかのOSがインストールされているパソコン
    • Windows® 8.1(32ビット版または64ビット版)
    • Windows® 10(32ビット版または64ビット版)
  • 2.67 GHz Intel Core i5-560M以上のプロセッサ
  • 100 MB以上のストレージ空き容量
  • 2 GB以上のRAM
  • ディスプレイ(画面解像度)1024 x 768以上
  • サウンドカード
  • USBポート

Mac

  • 次のいずれかのOSがインストールされているパソコン
    • OS X Yosemite
    • OS X El Capitan
  • 2.4 GHz Intel Core i5-520M以上のプロセッサ
  • 40 MB以上のストレージ空き容量
  • 2 GB以上のRAM
  • USBポート

詳細は公式ページを参照ください。

 

PS4をWindowsやMacでリモートプレイするための事前準備

PS4をWindowsやMacでリモートプレイするための事前準備

PS4をWindowsやMacでリモートプレイするための事前準備について解説しておきます。

 

1.PlayStation®4(PS4®)のシステムソフトウェアを「バージョン3.50」にアップデートしておく。

これは当たり前ですが、必須の作業になります。作業前にまずはPS4のシステムソフトウェアのアップデート作業を済ませておきましょう。

 

2.PS4の各種設定を済ませておく。

これも必ず事前に設定しておきましょう。

  • 設定>[リモートプレイ接続設定]を選び、[リモートプレイを有効にする]のチェックを付ける。
  • 設定>[PlayStation™Network/アカウント管理]>[いつも使うPS4として登録]を選び、設定をする。
  • PS4™がスタンバイモード中にリモートプレイを始めるには、
    設定>[省電力設定]>[スタンバイモード中の機能を設定する]を選び、[インターネットに接続したままにする]および[ネットワーク経由でPS4の電源を入れられる]のチェックを付ける。

 

3.WindowsやMacをPS4と同一のLAN環境に配置しておく。

これは厳密に言うと高速なインターネット回線下であれば問題ないようですが、家で遊ぶなら同一のLAN環境下に配置しておくと、よりスムーズにPS4のリモートプレイが楽しめると思います。

PS4とWindows/Mac PCの配置例はこんな感じ。PS3をPS4に置き換えると分かりやすいでしょう。

PS3 Media Serverの設定方法※画像は「PS3 メディアサーバー接続設定例|SONY」からお借りしています。

 

「PS4リモートプレイ」アプリのダウンロード方法

「PS4リモートプレイ」アプリのダウンロード方法

「PS4リモートプレイ」アプリをダウンロードするには、以下のダウンロードページにアクセスし、Windows PC、もしくはMacのアイコンをクリックして「PS4リモートプレイ」アプリをダウンロードします。

「PS4リモートプレイ」アプリのダウンロードページへ

 

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法~Windows 10~

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法は以下の通り。基本的に指示に従うだけの簡単なインストール作業です。今回はWindows 10でのインストール方法を例に解説してみます。ちなみにMacもダウンロード後にダブルクリックして指示に従うだけなので簡単でしたよ。

ユーザーアカウントの制御が出たら「はい」で許可します。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

次に「PS4 Remote Play」のセットアップ用言語を選択します。デフォルトで日本語が選択されているので、「OK」をクリック。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

いよいよ「PS4リモートプレイ セットアップウィザード」が開始されます。「次へ」をクリック。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

「PS4リモートプレイ セットアップ」の使用許諾画面です。使用許諾契約書をよく読んで問題なければ、「使用許諾契約書のすべての条項に同意します」を選択し「次へ」をクリック。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

「PS4リモートプレイ」のインストール先フォルダを選択します。ここはデフォルトのままで良いでしょう。「次へ」をクリック。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

以上で「PS4リモートプレイ」のインストール準備が完了です。問題なければ「インストール」をクリック。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

「PS4リモートプレイ」のインストールが始まるので、しばらく待ちます。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

この画面が出れば、「PS4リモートプレイ」のセットアップは完了です。「完了」をクリック。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

デスクトップに「PS4リモートプレイ」のアイコンが出現します。早速起動してみましょう。アイコンをダブルクリックします。

「PS4リモートプレイ」アプリのインストール方法

 

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

「PS4リモートプレイ」アプリが起動すると、以下の画面が表示されます。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

まずは指示に従い、「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK™4)」をWindows 10にUSBケーブルで接続します。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

コントローラの接続が完了したら、早速「PS4リモートプレイ」を開始しましょう!「はじめる」をクリックします。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

PS4で使用しているのと同じ「Sony Entertainment Network」のアカウントを入力します。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

PS4の検索が開始されます。しばらく待ちます。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

PS4が見付かると、このように「登録中」の画面に遷移します。しばらく待ちます。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

最後に「PS4に接続中です」の画面が表示されます。ここまで来れば成功間違いなし!

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

ドドーン!

という効果音はありませんが、サクッと「PS4」の画面が「PS4リモートプレイ」の画面に表示されます。ちょっと感動。ちなみに、「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK™4)」はUSBで接続するだけで、特別ドライバのインストール作業なども不要で、すぐに使用可能でした。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

マウスカーソルを画面下部に持って行くと、このようにオプション画面が表示されます。右下のアイコンをクリックすると、全画面表示に切り替え可能。基本は全画面表示で遊ぶことになるのではないでしょうか。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

全画面表示だと画面が粗いよ~という方は、↓で解説している設定変更について参照してみてくださいね。

 

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方~全画面表示からアプリを終了する方法~

ちなみに、「PS4リモートプレイ」アプリを全画面表示にした後、アプリを終了させる方法も解説しておきます。

まずは画面下部にマウスカーソルを移動させ、オプション画面表示させます。続いて右下のアイコンをクリック。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

これで元の画面に戻るので、右上の「×」ボタンをクリックすれば「PS4リモートプレイ」アプリを終了させることができます。一度「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK™4)」の接続が切れるので、PS4を操作するには再度スタートボタンを押す必要があるようです。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

「PS4リモートプレイ」アプリの設定について

もしも「全画面表示で画面が粗いよ~」とか、もっと「スムーズに遊びたいよ~」という方は、「PS4リモートプレイ」アプリの「設定」を変更してみましょう。逆に「画面がカクカクして遊べないんだけど(#^ω^)」という方も設定変更してみると良いでしょう。

まずは「PS4リモートプレイ」を起動します。すでに起動させて遊んでいた方は終了させて再起動しましょう。
ここで左下の「設定」をクリック。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

「PS4リモートプレイ」の設定画面が表示されます。ここで【解像度】と【フレームレート】を変更可能です。各自の環境に応じて調節してみてくださいね。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

 

とりあえず「画面が粗い」とか「もっとスムーズに遊びたい」という方は、【解像度:高(720p)】【フレームレート:高】に変更してみましょう。自分はこれで全画面表示でも十分遊べるようになりました。

「PS4リモートプレイ」アプリの使い方/初期設定

PC参考スペック:自作PC
Core i7 3770k 3.50GHz , メモリ 8GB , AMD Radeon HD 7700

スペックは一昔前ですが、十分遊べています。

 

PS4リモートプレイを遊んでみた感想まとめ!現状ではほぼ満点の出来栄え!

PS4リモートプレイを遊んでみた感想まとめ!

今回早速PS4の「リモートプレイ」をWindows 10(有線LAN)とMacBook Pro(無線LAN/WiFi)で遊んでみましたが、ほぼ遅延も無く、快適に楽しむことができました。

今回は「セバスチャン・ローブ ラリー EVO」で遊んでみたのですが、若干、本当に少しだけ遅延を感じなくもないですが、それでも十分普通にゲームを遊ぶことができました。

現状、WindowsでもMacでもインストール作業に不具合もなく、きちんとアプリが動作しているというだけでも、個人的には十分な出来栄えだと思います。こういった初回リリース時は色々不具合も多いですからね。SONYさん良い仕事していると思いますよ。

また、「PS4リモートプレイ」アプリを無料で提供してくれたのも、個人的には素晴らしい英断だと思います。現時点でPS4は世界的に人気ですが、おそらくこの「PS4リモートプレイ」アプリでより一層人気は増すのではないでしょうか。本当に波に乗っている感じですよね。

PS Vitaでのリモートプレイも遊んだことはありますが、いかんせん画面が小さく、またR2やL2の操作がしにくいので、あまり楽しめませんでした。しかしながら、今回の「PS4リモートプレイ」アプリなら、きちんと「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK™4)」が使えるので、PS4をそのまま楽しむことが可能です。本当に素晴らしい!いずれ時間が出来たら、職場の休憩時間にどの程度遊べるかも検証してみたいと思います。

 

PS4リモートプレイを遊んでみた感想まとめ!

ちなみに、MacBook ProのRetinaディスプレイだと、画面めっちゃ粗くなるんちゃうかな~と心配していたのですが、結果、自動的に最適化されるのでしょうか?ほとんど粗も見えないほどきれいなゲーム画面でした。

この辺りもSONYさん、良い仕事していると思います。

という事で、「PS4リモートプレイ」アプリ、初回リリースとしては個人的にはほぼ満点な出来栄えだと思います。ぜひPS4を持っている方は、パソコンに「PS4リモートプレイ」アプリをインストールし、家族がTVを見ている時に備えて準備しておくと良いかと思います。

こりゃますますPS4売れちゃうかもですね(∩´∀`)∩

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2015-06-29)
売り上げランキング: 6
Pocket

- Advertisement -

6 COMMENTS

  1. リモートプレイのアプリをクリックするとサーバー接続できませんと出ます!
    どうしたらいいですか?

    • とりあえずUSBの挿し込み口を変えてみてもだめでしょうか?Windows 8.1や10の場合は、高速スタートアップをオフにしてみるのもお試しくださいね。

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。