無料でWindows 8にスタートボタンを復活/追加させる方法まとめ

0
2031
Pocket

Windows 8を使っていて一番戸惑うのが、たぶんスタートボタンの廃止だと思います。
別にメトロUI(今はModern UIと言うらしい)自体は悪くないのですが、そんなにマイクロソフトも意固地になってスタートボタン廃止しなくてもいいのになあ。。とちょっと思ったり。

しかし!世の中には早速、windows 8対応のスタートボタンを復活/追加するフリーソフトを作ってくれた方がいます!
Windows XP・Vista・7と同様に、Windows 8でもデスクトップスタイルをメインにウィンドウズを使う方、スタートボタンを復活させたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
なお、有料のソフトもありますが、今回はあえて無料のフリーソフトのみを選択してみました。

- Advertisement -

Windows 8のデスクトップにスタートボタンを復活/追加させる方法まとめ

Windows XP・Vista・7と同様に、Windows 8のデスクトップにスタートボタンを復活/追加させる方法にはいろいろあります。
また、今後もフリーソフト等、色々とスタートボタンを復活させる方法は出てくるでしょう。
とりあえず、現状管理人の把握している「無料でWindows 8のデスクトップにスタートボタンを復活/追加させる方法」をまとめておきます。

1.Classic Shellを使用してWindows 8にスタートボタンを復活/追加


管理人が個人的にいちおしなのが、この「Classic Shell」です。
見た目のボタンが従来のウィンドウズを再現でき、機能的にもほぼ同様のことができます。
シンプルな従来のウィンドウズのスタートボタンを追加したければ、この「Classic Shell」が一番おすすめです。

※Windows キー:Classic Shellスタートメニューが表示されます。

2.Pokkiを使用してWindows 8にスタートボタンを復活/追加


続いても、Windows 8にスタートボタンを追加できるフリーソフト「Pokki」のご紹介です。
この「Pokki」の優れている点として、スタートボタンを復活させられるだけでなく、起動後にWindows 8のModern UIを表示を経由せずに、従来のウィンドウズ同様、すぐにデスクトップを表示させるが可能です。
また、独自のアプリも多数用意されており、はっきり言って現状のウィンドウズストアよりも使い勝手良いし完成度が高いかもしれません(;´∀`)

※Windows キー:Pokkiスタートメニューが表示されます。

3.秀丸スタートメニューを使用してWindows 8にスタートボタンを復活/追加

秀丸スタートメニュー
秀丸スタートメニューは、スタートメニューをクラシック風にするためのフリーソフトです。
Windows8においては、標準ではスタートボタンとスタートメニューが無くなりましたが、秀丸スタートメニューをインストールすると、独自のスタートボタンとスタートメニューを出せるようになります。
また、Windows8でログオン(サインイン)時にすぐデスクトップを表示できます。

※機能が追加された有償版もあります。
※Windows キー:秀丸スタートメニューが表示されます。

4.Spesoft Free Windows 8 Start Menuを使用してWindows 8にスタートボタンを復活/追加

Spesoft Free Windows 8 Start Menu
今回ご紹介する中で一番デザイン的に優れていると管理人が思うのが、このSpesoft Free Windows 8 Start Menuです。
インストールも日本語に対応しているので、ツールバーの設定部分さえ気を付ければ簡単に行えるでしょう。
ただし、実際に使ってみたところ、ボタンサイズや表示されるウィンドウがやや大きく?画像や文字が荒く見えるのが少し残念なところ。
今後の開発に期待です。

※Windows キー:Windows 8のModern UIスタートメニューが表示されます。

【番外編】Orchis Launcher ~ウィンドウズ8必携おすすめランチャソフト~

今回のスタートメニュー/ボタンをWindows 8に追加するという趣旨からは外れるのですが、個人的にぜひおすすめしたいのが、このOrchis Launcherです。

Orchis Launcherは、シンプルながら高機能な常駐型ランチャソフトで、インストールしてログオン時に自動起動に設定しておけばOrchis Launcherが常駐します。
その後はデスクトップ画面でマウスの左ボタンをダブルクリックすればorchisが起動します。
このorchisを使用すれば、よく利用するソフトをショートカットから簡単に呼び出せるようになりますし、ソフトだけでなく、各種フォルダや、ウィンドウズ8のシャットダウンや再起動、ログオフなどの各種電源操作も一発でできるようになります。

ウィンドウズ8のデスクトップスタイルをよく利用する人にとっては、今後このorchisは必携のソフトになるかもしれません。純粋にランチャソフトとしても素晴らしいですし、おすすめです!

まとめ

現状では、どのフリーソフトも一長一短ある感じです。
まあ、今後もWindows XP・Vista・7と同様に、Windows 8のデスクトップにスタートボタンを復活/追加させる方法は続々と出てくるでしょう。
個人的に気になるポイントは、Windows キーがWindows 8のスタートメニューが開くか、それともソフトのスタートメニューが開くかという部分にあると思います。
個人的には、Windows キーはWindows 8のスタートメニューが開いたほうが便利な感じなんですけどね。

ていうか、マイクロソフトさんも、スタートボタン無くさなければ、もう少しWindows 8の評価も上がったでしょうに。。。

(Visited 280 times, 3 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。