【レビュー】クリアな音質と軽い着け心地がいい感じ!「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」は有線接続も可能なワイヤレスヘッドホン!

0
638
Pocket

本日は当サイトでは初めての取り扱いになるAudioMX様より、最新の「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」を提供頂いたのでご紹介したいと思います。

この「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」ですが、4,000円を切る価格帯のBluetoothヘッドホンとして考えると、ヘッドホン自体の質感も悪くないですし、音質もかなりクリアで良い音が楽しめます。やや低音域が控えめなのでメタル好きには微妙かもしれませんが、ロックやポップスなどとは相性が良いサウンドだと思います。有線にも対応していますし、軽量コンパクトなので持ち運びもしやすいのも良いと思います。

コスパで考えるとなかなかおすすめのBluetoothヘッドホンですよ!

※メーカー様より、Amazon通常価格の3,999円から20%オフになる割引クーポンコードを特別に提供いただいております。2017年9月18日まで利用可能です。興味のある方は最後に紹介しているので、ぜひご活用くださいませ。

- Advertisement -

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」のセット内容

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」のセット内容

AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」のセット内容は以下の通り。

  • 1×Bluetooth オンイヤーヘッドホン
  • 1×USB 充電ケーブル
  • 1×オーディオケーブル
  • 1×日本語取扱説明書

※安心保証付き:購入日より12ヵ月間の品質保証あり。

 

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」の特徴/仕様

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」の特徴/仕様

AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」の特徴/仕様は以下の通り。

特徴

  • 【高品質オーディオ】最新のapt-X技術により、Bluetoothを通してよりピュアで透明性のある音を表現することが可能に。アーティストが意図した音質に近づけることができます。またオンボード・コントロールにより、利便性がさらに高まっています。指先で自在にハンズフリーでの通話や音楽の選択ができ、携帯電話に手を伸ばす必要はありません。
  • 【優れた遮音性】密閉性の高いハウジングにより、周囲に音を漏らさない上に、外部からのノイズを強力に遮断することができます。
  • 【軽量でおしゃれなデザイン】流線形の曲線を持つコンパクトな本体。アルミ合金を採用し、つや消しを施したスタイリッシュなデザイン;また僅か143gの軽量設計で、圧迫感もなく、長時間の音楽、映画、ゲームに最適です。室内はもちろん、アウトドアにおいても快適な装着感です!
  • 【着け心地抜群】人間工学に基づき、様々な頭の形にも適用するよう設計されています。 また肌に優しい高弾性素材を用いた柔らかいイヤパッドを採用しており、優れた耐久性と快適なフィット感を実現します。
  • 【無線と有線の両用可能】BLUETOOTH 4.1が搭載され、ワイヤレス可能距離10m;2時間で高速充電し、最大26日間の待機時間、最大12時間の連続再生時間を実現可能です。電池残量を気にせず音楽を楽しめます。また付属のオーディオケーブルでオーディオ機器への有線接続も可能です。

 

仕様

  • Bluetooth 仕様:Bluetooth V 4.1、APT-X
  • Bluetooth プロファイル:A2DP 1.2、AVRCP 1.4、HSP 1.2、HFP 1.6
  • DSP:CVC 6.0 ノイズ&エコー除去
  • RF 範囲:10 m
  • 周波数応答:20 Hz – 20 KHz
  • スピーカー出力:20 mW
  • 信号 – ノイズ比:≥ 90 dB
  • THD:≤ 3.0%
  • 音楽再生時間:約12 時間
  • 充電時間:約2 時間
  • 寸法:156.5 mm × 179.5 mm × 66.5 mm
  • 重量:143g

 

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」の使い方/Bluetooth接続方法

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」の使い方/Bluetooth接続方法

AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」の基本的な使い方と「iPhone」とのBluetooth接続/ペアリング方法を解説しておきます。ボタン配置は上の画像を参考に。

  • 音量アップ/前のトラックへ:短く押すと前のトラックへ。長押しで音量アップ。押し続けると音量が上がり続けます。
  • 電源/再生/ペアリング/停止/電話応答:ボタン3秒押し続けると電源オン/オフ、電源オフの状態で5秒長押しでBluetoothペアリングモード、音楽再生中に短く押すと一時停止、再度押すと再生
    電話がかかってきた際に短く押すと通話、再度短くおすと終了、電話がかかってきた際に長押しで着信拒否、電源オンの状態で2回押すとリダイアル、通話中に2回押すとスマホとヘッドホンの通話を切り替え
  • 音量ダウン/次のトラックへ:短く押すと次のトラックへ。長押しで音量ダウン。押し続けると音量が下がり続けます。

充電時はmicroUSB充電ポートに付属のケーブルを挿して充電します。充電器はスマホ用を流用可能です。

また、AUX-INに付属のオーディオケーブルを接続することで有線にて音楽を聴くことが出来ます。Bluetooth接続ではバッテリーが必要ですが、有線接続の際には充電が無くても音楽を聴けます。

 

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」と「iPhone」とのBluetooth接続/ペアリング方法

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」と「iPhone」とのBluetooth接続/ペアリング方法について解説しておきます。

  1. まず初めに、「iPhone」の【設定>Bluetooth】と進み、“Bluetooth:オン”になっていることを確認します。
  2. 次に「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」の電源ボタンをオフの状態から5秒長押しします。するとLEDが赤と青で交互に点滅し始めます。
  3. 再度「iPhone」の【設定>Bluetooth】と進み、下部に“AudioMX MX10”が表示されていると思うのでこれをタップ。

以上で「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」と「iPhone」のBluetooth接続/ペアリングが完了です。

 

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

それではここから、「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」のレビューをまとめていきたいと思います。

商品はなかなかしっかりした箱に入って届きます。

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

 

外観は価格の割りにはしっかりした作りになっており、スタイリッシュでいい感じ。143gと軽量で、イヤーピースやヘッド部分のクッション性も良好です。イヤーピースはオンイヤータイプ(耳に乗せるタイプ)になっており、装着感もソフトで悪くないです。コンパクトなので持ち運びもしやすいですね。

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

 

ヘッドバンドの調整幅もしっかりあるので、大体の方には問題なくフィットするでしょう。

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

 

操作性も問題なし。基本的な音量のアップダウンから曲のスキップ操作、そして通話の応答などもヘッドホン本体のボタンで操作できます。

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

 

充電はmicroUSBポートで行います。オーディオジャックにケーブルを繋げば、有線で音楽を聴くことも出来ます。

「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」レビューまとめ!

 

そして肝心の音質について。まず一聴した際に感じたのが、高音域がかなりクリアに出ているという点。中音域も悪くないです。逆に低音域はやや控えめな印象。

高音域については良く出ていますが、サ行が耳に刺さるような嫌な出方ではありません。きらびやかで伸びやかな高音で、個人的には好印象です。ハイハットの細かな音など、イヤホンによっては埋もれるような音もしっかり出ています。一昔前の安価なBluetoothイヤホンの曇った音からすると、驚くほど良い音だと思います。中音域も悪くないです。ギターの質感やボーカルもしっかり出ています。

低音域については、最初はあまり出ていない印象でしたが、エイジングが進むにつれてそこそこ出てくるようになりました。そして耳のフィッティング位置を調整(やや耳に押し当てる感じに調整)すると、なかなか迫力ある低音を感じられるようになりました。

サラウンド感については悪くないですが、音の奥行きはやや感じにくかったですね。普通に音楽を聴くには特に問題ないレベルですが。

なお、注意点が一点あります。初めてBluetoothで音楽を聴いた際、音量が小さいのが気になりました。しかし、これには理由があり、ヘッドホン本体の音量とiPhoneの音量が連動せず、別々で設定できるようになっているため、ボリューム不足に感じていたようです。そのため、まずはヘッドホン本体の音量をある程度上げて(自分はMAXにしています。)から、iPhone側で調整すると、迫力ある音量で音楽が楽しめるようになると思います。

 

という事で、個人的な印象としては、クリアできらびやかなサウンドが楽しめるヘッドホンという感じ。中音域もそれほど前には出てこないので、クリアな高音と相まってソフトな聴きやすいサウンドに仕上がっています。低音の迫力がもう少しあると個人的には良かったのですが、これはサウンドの好みにもよるので、逆にこのぐらいでちょうど良いという方もいらっしゃるでしょう。

そのため、ポップスやロック、Jazzなどのサウンドによく合う音だと思います。逆にゴリゴリした重低音サウンドが楽しみたいメタラーには微妙かもしれません(;´∀`)

全体的にヘッドホンの質感は、価格からするとかなり良く出来ていると思います。音質も悪くないので、手軽に軽めのサウンドを楽しみたい方にはなかなかおすすめのBluetoothヘッドホンだと思いますよ!有線に対応しているのも良いですね。

以上、「AudioMX Bluetoothヘッドホン MX10」のレビューでした!提供いただいたAudioMX様、ありがとうございました!

※メーカー様より、Amazon通常価格の3,999円から20%オフになる割引クーポンコードを特別に提供いただいております。2017年9月18日まで利用可能です。

通常価格:3,999円
割引率:20%オフ
割引後価格:3,199円
割引コード:U2G3U8QM
有効期限:2017/09/18 23:59

購入時は、必ず割引が入ったことを確認してから購入決定処理を行ってください。なお、メーカー様の都合により、早期にクーポンの配布が終了する場合もあります。ご利用はお早めに。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。