2018年は6.5インチの「iPhone X Plus」が登場?「iPhone SE 2」は2018年前半に登場との噂も。

0
236
2018年は6.5インチの「iPhone X Plus」が登場?「iPhone SE 2」は2018年前半に登場との噂も。
Pocket

iPhone Xを入手してほぼ1カ月が経ちましたが、今のところ「“Face ID”が使いずらくて“Touch ID”の方が便利だったなあ」とか「画面小さくてゲームや動画の迫力が落ちてげんなり」と個人的にはあまり評価は高くない感じです。LINEなんて未だにiPhone Xの画面サイズに未対応ですからね。画面は綺麗だし動作も速いしカメラも綺麗だけど、現状iPhone 7 Plusでも十分かなという印象です。

さてさて、そんな“iPhone X”が発売されて間もないうちに、早くも2018年発売の“新型iPhone”に関する話題が入ってきていますよ!なんでも2018年は、より大型の「iPhone X Plus」が発売されるかも?との事。これは大いにありそう。ただしサイズはまだ予想の段階でバラつきがあり、6.7インチ、6.5インチ、6.4インチと様々です。そして現在の「iPhone X」に「iPhone X Plus」、そしてもう一つ中間サイズで有機ELではなく液晶搭載の安価な6.1インチモデルが発売になるかも?なんて噂も。

他にも2018年前半に「iPhone SE 2」が発売になるとの情報もあります。こちらは廉価版モデルなので“iPhone X”風のデザインにはならないかもしれませんが、小型でコンパクトなiPhoneが欲しい方は興味津々でしょうね。

という事で、今日はそんなAppleの「2018年新型iPhone」に関する噂をサクッとまとめておきたいと思います。

- Advertisement -

2018年は6.5インチの「iPhone X Plus」を含む3機種構成?

2018年は6.5インチの「iPhone X Plus」を含む3機種構成?

MacRumorsによると2018年の新型iPhoneは、現行と同じサイズの【iPhone X 5.8インチ(OLED)】と、より大画面の【iPhone X Plus 6.5インチ(OLED)】、そして廉価モデル/液晶搭載の【iPhone 6.1インチ(TFT-LCD)】の3機種構成になるのではないか?と報じています。

安価なモデルが出るかどうかは別として、「iPhone X Plus」は普通に出てきそうですよね。また、2018年の新型iPhoneでは、IntelとQualcommの新型モデムが搭載され、LTEの通信速度が向上するとの報道も。そしてついに!iPhoneもデュアルSIM&デュアルスタンバイ(DSDS)に対応との情報もあります。記事中では希望的観測ではありますが、「LTE+LTE」に対応すればよいなと書かれていますね。

まだまだ憶測の域を出ませんし、「iPhone X Plus」の画面サイズも6.4インチ、6.5インチ、6.7インチと予想も様々。個人的に「iPhone X Plus」は出てくると思いますが、何らかの“Face ID”の改良が施されれず、単なる現モデルのバージョンアップ版なら買わないかも。Xperiaがベゼルレスデザインを採用して指紋認証機能も搭載!とかなら買っちゃうかも。

なお、トップの画像はMacRumorsから引用。そしてその他の「iPhone X Plus」に関する画像はコンセプト画像で有名なMartin Hajek氏のサイトからの引用です。他にも多数のコンセプト画像がアップされているので、興味のある方はのぞいてみてくださいね。

2018年は6.5インチの「iPhone X Plus」を含む3機種構成?

2018年は6.5インチの「iPhone X Plus」を含む3機種構成?

2018年は6.5インチの「iPhone X Plus」を含む3機種構成?

 

「iPhone SE 2」が2018年前半に登場との噂!

「iPhone SE 2」が2018年前半に登場との噂!

続いては、安価でコンパクトなサイズで一部ユーザーに根強い人気がある「iPhone SE」の後継モデル「iPhone SE 2」の噂について。

GIZMODOさんの記事によると、現時点で2018年前半に発売される可能性があるとの事。新興国でのシェア拡大を狙った廉価版との事ですが、この持ちやすいサイズ感がベストという方も多いですよね。現状のスペック予想は以下の通り。価格を抑えるためにインド生産との情報も。

あくまでも発売予定もスペックも“噂”の段階なので、そんな話もあるよ程度に聞き流してください。

  • プロセッサ:A9→A10 Fusionに刷新
  • RAM:2GB
  • ROM:32GB/128GB
  • 背面カメラ/1200万画素、前面カメラ/500万画素
  • バッテリー容量:1,700mAh
  • インド国内で組み立て?

画像引用元:CURVED

 

個人的には「Touch ID」に復活してほしいけど難しそう。

Face IDの使い勝手は正直微妙。利用状況次第では不満が多い。日本人特有の“マスク”装着とは非常に相性が悪い。

現状「iPhone X」を使用している管理人ですが、手に持って操作するにはほぼ問題ない「Face ID」も、例えばマスクをしていると反応しませんし、デスクに平置きしているとロック解除の際には覗き込まないといけません。

また、寝起きや就寝中にベッドに横になったまま操作すると「Face ID」が反応しないことも多々あります。微妙にアラーム解除の際に上下がどちらかわからないという問題も。「iPhone 7 Plus」を所有していた時よりも随分6桁のパスコード入力の機会が増え、個人的には非常にストレスが溜まる感じです。ここまで不満を感じたApple製品は初めてです。まあ、利用環境次第なんでしょうけど。

次期新型iPhoneで「Face ID」の問題が改善されれば嬉しいのですが、現状Appleは「Touch ID」を開発しないとの報道もありますし、次期モデルに「Touch ID」が搭載される確率はかなり低そう。せめてGPSで日常使用する場所にiPhoneがある時はロックを無条件に解除するなど、ある程度ロック解除の条件が柔軟に設定出来れば満足度も異なるんでしょうけどね。

という事で、現時点では「iPhone X Plus」が発売される確率はある程度高そう。「iPhone SE 2」も新興国対策を考えると発売はされるのではないでしょうか。個人的には「Face ID」の問題が改善されると嬉しいのですが。

いずれにしても、2018年の年始からAppleが早速話題をさらっていきそうですね。当サイトでも新しい情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。