【レビュー】これいいぞ!「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」はメリハリの利いた元気なサウンドで質感も高い!コスパ良好でおすすめ!

0
5217
【レビュー】これいいぞ!「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」はメリハリの利いた元気なサウンドで質感も高い!コスパ良好でおすすめ!
Pocket

本日は、最近ドンドン新製品を発売しているTronsmart様より、最新の「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」を提供いただいたのでご紹介したいと思います。

この「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」ですが、いやはや脱帽です。5,000円を切る価格帯でありながら、音質は低音・中音・高音のバランスが良く、普通に音楽を聴くなら十分なレベル。そして質感も高く、上部の操作パネルは白色LEDが上品に点灯します。高級感すら感じ仕上がり。

まだ年始なのに、去年色々レビューしてきたBluetoothスピーカーと比べても、個人的には1、2を争うコスパに優れたBluetoothスピーカーだと思います。これはいいですよ!

- Advertisement -

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」のセット内容

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」のセット内容

Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」のセット内容は以下の通り。

  • 本体*1
  • AUXケーブル*1
  • MicroUSBケーブル*1
  • 取扱説明書*1

※18ケ月の安心保証付き

 

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の特徴/仕様

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の特徴/仕様

Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の特徴/仕様は以下の通り。

特徴

  • 【迫力のサウンド & 40W出力】40Wの特製オーディオドライバー(2*20W)とサブウーファーを搭載し、パワフルなサウンドとより迫力ある低音を実現しました。また、DSPテクノロジーとベースラジエーターにより、歪みのないサウンドを楽しめます。
  • 【Bluetooth4.2 & NFC対応】Bluetooth4.2に対応し、Bluetoothデバイス間のデータ転送速度と信頼性を向上させ、従来バージョンに比べ大幅に省電力化されました。最大約20mの伝送距離を実現。また、NFC接続により簡単に接続し、自由に音楽を楽しむことが出来ます。
  • 【TWS機能対応 & タッチ操作】TWS(True Wireless Stereo)機能を搭載しており、Bluetooth接続でデバイスを2台まで同時にペアリングすることで、驚きの臨場感を作り出します。また、タッチパネルも搭載しており、指を滑らせる事で曲送りや戻し、音量調整ができます。また、モードを押して、Bluetooth、TFカード、AUXの3つの再生モードを切り替え可能です。
  • 【驚きの連続再生時間】内蔵の二つの高品質3300mAhバッテリー(総計6600mAh)と最先端の省電力技術により、大出力ながら最大15時間の連続再生が可能。 一日中使ってもバッテリー切れの心配はありません。また、スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認が可能です。
  • 【TFカード&AUX対応】TFカード(microSDカード)&3.5mmステレオケーブル付きなので、Bluetooth非対応の音楽再生機器やパソコンなどにも使用できます。

仕様

  • モデル名:Mega
  • 実現最大出力:40W(20W+20W)
  • ドライバーユニット:4Ω20W/53mm
  • 接続方法:Bluetooth,MicroSDカード、AUX(有線接続)、NFC
  • バッテリー:3.7V/3300mAh×2
  • 再生可能時間:約15時間
  • Bluetooth ver : 4.2
  • 伝送距離:20M(最大)
  • 周波数特性:115Hz-13KHz
  • ディストーション:≤1%

 

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の使い方説明&Bluetoothペアリング方法解説

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の使い方説明&Bluetoothペアリング方法解説

Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の基本的な使い方を解説しておきます。現時点では日本語の説明書が入っていないようなので、使い方に戸惑うようなら参考にしてみてくださいね。

 

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の日本語説明書/使い方説明&Bluetoothペアリング方法解説

①オン/オフスイッチ:この手のBluetoothスピーカーにしては珍しく、オンオフがスイッチでの操作となっています。かえって分かりやすいかも。
②ラインイン:3.5mmオーディオケーブルを接続します。
③TFカードスロット:microSDカードを挿入して音楽を楽しめます。64GBまでのmicroSDカードに対応との事。
④DC IN:Micro USBケーブルにて充電します。充電器は付属しないので、スマホ用などを流用しましょう。

 

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の日本語説明書/使い方説明&Bluetoothペアリング方法解説

⑤MODE:Bluetooth、MicroSDカード、AUXの3モードを切り替えます。
⑥前の曲に戻ります。
⑦曲の再生/一時停止を行います。電話がかかってきた際には、応答/終話が出来ます。5秒長押しで初期化(ファクトリーリセット)となります。
⑧次の曲へ進みます。
⑨右へスライドで音量アップ。左へスライドで音量ダウンです。
⑩NFC搭載スマホなどをタッチさせることで、NFCを介してスピーカーとペアリングできます。

 

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」と「iPhone」のBluetoothペアリング方法

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」と「iPhone」のBluetoothペアリング方法をご紹介しておきます。

  1. 「iPhone」の【設定>Bluetooth】と進み、【Bluetooth:オン】になっていることを確認します。
  2. 「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の電源を“オン”にします。すると自動的にBluetoothペアリングモードに移行します。
  3. 再度「iPhone」の【設定>Bluetooth】と進み、下部に表示されている【Tronsmart Element Mega】をタップします。
  4. 少し待つと「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」と「iPhone」がペアリングされます。

また、NFC対応のスマホであれば、スピーカー上部の⑩ボタンに近づけることでもペアリングできるようです。iPhone Xでは未検証です。

もしもペアリングがうまく出来ない場合は、⑦再生ボタンを5秒長押ししてリセットしてみましょう。

 

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」のTWSモードの使い方

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」のTWSモードの使い方を簡単に解説しておきます。といっても、これは説明書を翻訳しただけなので実際に試したわけではありません。その点はご承知おき下さいね。

  1. 2台の「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」の電源をオンにします。この際にはiPhoneなどのBluetoothデバイスとは接続しないでください。
  2. どちらかのスピーカーの“MODE”ボタンを2秒長押しします。
  3. これで2台の「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」のペアリングが完了します。成功したら音が鳴るはず。その後、青色LEDが点灯した方がサブスピーカーで右側になります。青色LEDが点滅している方がマスタースピーカーとなり、左側になります。
  4. 次に、iPhoneなどのBluetooth機器で「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」とペアリングを行います。
  5. デバイスとペアリングが完了すると、両方のスピーカーに青色LEDが点灯します。後はステレオサウンドを楽しみましょう。

 

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」レビューまとめ!

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」レビューまとめ!

それではここから、「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」のレビューをまとめていきたいと思います。

まずは外観。シンプルな作りで個人的には好印象。そして上部はタッチパネルとなっており、電源オンで白色LEDが点灯するなど、なかなか凝った作りになっています。質感も操作性も高いですね。

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」レビューまとめ!

 

暗闇の中でもきちんと操作できます。とても5,000円を切るスピーカーとは思えません。

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」レビューまとめ!

 

背部はこんな感じ。

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」レビューまとめ!

 

電源がボタンになっているのは、この手のBluetoothスピーカーにしては珍しいかも。ただしこの方がボタン長押しよりも操作性は良好だと思います。microSDカード(64GBまで)にも対応しているので、好きな音楽をじっくり楽しむことも出来ます。→参考:Exact Audio Copyの使い方:LAMEを使ってCDを高音質mp3に変換する方法。

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」レビューまとめ!

 

底面にはきちんと滑り止め加工も施されています。技適も認証済みですね。安心して日本でも使用可能です。

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」レビューまとめ!

 

上部はタッチパネルになっており、快適に操作できます。

「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」レビューまとめ!

 

続いて肝心の音質について。

もちろん、数万円もする本格的なスピーカーに比べれば、音の質感や再生音域などはどうしても劣りますが、普通に音楽を楽しむ分には個人的に十分なレベルだと思います。

まずは低音域。サイズからするとなかなか迫力のあるサウンドが楽しめます。これはサブウーファー搭載のおかげでしょうね。ただし、上品な低音といった感じで、ベースがウネウネめっちゃ前に出てくる音が好き!という方にはやや物足りないかも。自分はサイズからすると十分納得できるレベルだと感じます。

続いて中音域。やや抑えめな感じではありますが、ボーカルも伸びやかに再生されています。ギターの音色なども悪くないですね。

最後に高音域。嫌味のないバランスの良い高音だと思います。ハイハットなども埋もれることなくしっかり聴き取れます。稀に耳障りなほど高音域が強調されているスピーカーがありますが、この「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」はマイルドで聴きやすい音質です。

という事で、この「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」、総じてよほど音質にこだわりがある方でなければ、十分良い音だと思えるでしょう。音のバランスがなかなか良く、若干中音域が抑え気味でメリハリの利いた元気の良いサウンドが楽しめます。ロックやポップスなどが好きなら、非常に相性が良いでしょう。JAZZもなかなか楽しめましたよ。クラシックだともう少し中音域に厚みがある方が良いかも。

 

とにかく、5,000円を切る価格で考えれば、質感も高く、操作性も良好。LEDなどは価格以上の質感を感じさせます。音質も個人的には非常に好みで、メリハリの利いた元気の良いサウンドが楽しめます。

家でiPhoneなどのスマホでApple MusicやSpotifyなどの音楽を楽しむなら、非常におすすめ!ノートパソコンに繋いで音質アップも良いでしょうし、microSDカードでじっくり音楽を楽しむのも良いでしょう。年始早々、かなり素晴らしい製品に出会えたとちょっと感動しています。これは良いですよ!

以上、「Tronsmart Mega Bluetooth スピーカー」のレビューでした!提供いただいたTronsmart様、ありがとうございました!

2017年に管理人が聴きまくったおすすめアルバムをまとめています。お暇があれば聴いてみてくださいね。

2017年にApple Musicで聴きまくった洋楽HM/HRのおすすめアーティスト/アルバムまとめ!
管理人がApple Musicで聴きまくった、2017年のおすすめ洋楽HR/HM(ハードロック/ヘビメタ)アルバム/アーティストをご紹介したいと思います。ジャンル的にややマニアッ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。