Xiaomiの日本参入が2019年12月9日と早まる!「Mi Note 10」などが発表?これは期待!

Xiaomiの日本参入が2019年12月9日と早まる!「Mi Note 10」などが発表?これは期待!Android

先日「Xiaomiが正式に日本参入を検討か」という情報が出回りましたが、本日Xiaomiの日本公式Twitterが、予定していたよりも早く2019年12月9日に正式に日本市場へ参入するという旨のコメントを発表しました!

元々2020年度の参入という噂でしたが、これは良い意味で予想を裏切られた結果です。着々と水面下で準備を進めていたのですね。

スポンサーリンク

Xiaomiの日本参入は2019年12月9日!「Mi Note 10」などが発表?

現時点ではどのような製品が発表されるのかは不明ですが、もっぱら1億800万画素を含む5カメラ!搭載の最新モデル「Mi Note 10」が発表されるのではないかと噂されています。

1億800万画素を含む5カメラ搭載の最新モデル「Mi Note 10」が発表?

 

その他にも、Xiaomiにはタブレット、Windows 10 PC、スマートウォッチから体組成計、防犯カメラ、自転車などなど、本当に様々な製品を発売しています。すべてを一挙に日本で発売することは難しいでしょうが、個人的には積極的な日本での展開に大いに期待しています。

 

なお、Xiaomi日本参入の第一報は以下の記事で紹介済みです。

 

また、先日Banggood様から提供いただいた「Xiaomi Redmi Note 8 Pro」は、実質2万円台という低価格なのになかなか満足度の高い、非常にコスパの優れたスマホで感嘆しました。

 

現時点では日本でどのような展開をXiaomiが目指しているのかは不明ですが、個人的には以下のよう展開を希望。

  • 他国と同様コスパに優れた価格設定を希望。
  • Simフリーモデルをオンラインサイトで積極的に販売してほしい。
  • 日本独自仕様は極力控えてほしい。
  • サポート体制の充実を希望。

 

Xiaomi製品のデバイス性能は非常に優れていますし、すでに日本語のUIも搭載されているので機能面では問題ないと予想します。後はやはり価格設定でしょうか。Xiaomiの売りはなんといってもコスパの良さなので、日本でもその路線は引き継いでほしいものです。また、Simフリーモデルを積極的にオンラインサイトでも販売してもらえると日本でも人気が出そう。後はきちんと日本語に対応したしっかりしたサポート体制が敷ければ、Huaweiに取って代わることも可能ではないかと思っています。

いずれにしてもあと1週間で詳細は判明するようなので、それまで楽しみに待ちたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました