watchOS 7 にアップデート可能な Apple Watch 対応機種一覧。Series 3以降が対象に。

watchOS 7 にアップデート可能な Apple Watch 対応機種一覧。Series 3以降が対象にapple watch

現時点で“秋”にリリース予定の watchOS 7 ですが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、例年通り9月にリリースされるかどうかはまだ微妙な情勢です。詳細が分かり次第、改めてお伝えします。

本日は「watchOS 7」へアップデート可能な Apple Watch 対応機種一覧をご紹介しておきます。

なお「watchOS 7」は、Apple Watch Series 3以降が対象となっており、Apple Watch Series 1/2は対象外となっています。また、ペアリングするiPhoneもiOS 14以降が利用できる必要があるのでご注意くださいね。

watchOS 7 にアップデート可能な Apple Watch 対応機種一覧。

watchOS 7 にアップデート可能な Apple Watch 対応機種一覧。watchOS 7 にアップデート可能な Apple Watch は以下の通りです。

  • Apple Watch Series 3
  • Apple Watch Series 4
  • Apple Watch Series 5

なお「watchOS 7」を利用するには、「iOS 14」以降を搭載したiPhone 6s以降が必要です。

引用元:watchOS 7 Preview

 

今回リリース予定の「watchOS 7」は、Apple Watch Series 3以降が対象となっており、残念ながらApple Watch Series 1/2はアップデート対象外となっています。

iPhoneのiOSサポート期間に比べるとwatchOSのサポート期間が短めなのは個人的に残念に思いますが、「watchOS 7」にアップデート出来ない旧モデルも従来と同じように通知などは届きますので、最新のアップデート内容にそこまで興味を惹かれないなら、引き続き「watchOS 6」のまま使用を続けても良いでしょう。

 

watchOS 7 の配信時期は?

文字盤のカスタマイズが豊富になり、フィットネスアプリの強化、睡眠トラッカー機能、手洗いの自動検出機能が追加されるなど、様々なアップデートが用意されている「watchOS 7」ですが、例年通りだと配信時期は9月中になると思われます。9月半ばに新型iPhone 12やApple Watch Series 6などの発売が正式発表、その後新型Apple Watch発売の2日前程度に最新のwatchOSが配信開始となるのが通例です。

ただし、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、例年通りのスケジュールとなるかどうかは微妙な情勢。現時点でApple公式サイトでは、「watchOS 7」は“秋”の配信とだけ明記されている状況。

とりあえず、まずはAppleの新型Apple Watch発表を楽しみに待ちましょう!

 

歴代 watchOS のリリース日一覧

  • watchOS:2015年4月24日
  • watchOS 2:2015年9月21日
  • watchOS 3:2016年9月13日
  • watchOS 4:2017年9月20日
  • watchOS 5:2018年9月17日
  • watchOS 6:2019年9月19日

コメント